« 凄くいい一日。 | メイン | 不惑の手前は悩み多きお年頃。 »

2007年06月09日

●久しぶりの帰郷。

fukuoka.jpg
長浜側から北天神エリアを撮影。この辺は変わらないな。

さて、金曜日から福岡に帰っています。7か月ぶりの帰郷です。

今回の出張用務は、某広告代理店から頂戴した(Fさん・Tさんありがとう!)番組企画の打ち合わせ。
番組の企画は僕の方で行ったのですが、クライアントが保険会社ということで、番組の台本は
金融知識が豊富な作家が書いた方が良かろう、ということで、ippeichanにお願いしたのです。
ippeichanは5月末で九州朝日放送を退職した、僕が尊敬する友人の一人。
AFPだけでなく、九州大学のMBAホルダーでもあります。

先程まで石城町にある某社の会議室をお借りして打合せを行っていたのですが、
その過程で二人の方とお会いしました。
一人は会議室を貸して下さった、某社のHさん。この方が凄い方で、福岡の様々な経済人と通じ、
併せてippeichanのような山師ベンチャー人とも交流し、新しいビジネス機会を
生み出しています。さながらHさんの居る石城町は、福岡ベンチャー界の梁山泊でしょうか?

そこで、若干29歳のY社長と初対面。非常に気持ちよく、そして恐ろしく面白い人でした。
彼については、こんどゆっくり書いてみたいと思います。
その三人は非常に気脈を通じており、おもしろげな話を沢山していました。
地政学的には決して有利ではない福岡で、ビジネス界に一石を投じることを目論む男達は
非常に魅力的でした。俺も頑張らなきゃいかんなぁ。まだまだ甘いなぁ。

打合せ終了後、古巣九州朝日放送へ。
久しぶりの後輩・友人たちと談笑しました。楽しかったな。
ただ、次第に知らない顔が増えてきているのは事実。いつまでも我が物顔でKBC社内を
闊歩するのは無理ですね。
退職して間もなく5年。当たり前かぁ。。。

新しい出会いも、友人との語らいも、自己を振り返り、新しい活力を得る貴重な機会。
今回は有意義な出張になりました。
さ、これから実家に帰って、久しぶりの親孝行でもしましょうかね。