« これ、ダメかね? | メイン | ハワイの筈がニュージーランド。 »

2007年09月16日

●またBOSSのCMネタ。


最初にランボが出てくるのもポイント。

さて、以前のエントリー(これこれ)でも誉めたサントリー・BOSSのTVCM。
今回は駄洒落ネタなんだけど、なんと言っても選曲がいい!
あの「刑事コロンボのテーマ」がBGMなんですよね。懐かしい&カッコいい。

ところが調べてみると、あの曲、純粋にはコロンボのテーマソングじゃないんですね。
当時アメリカのNBCでコロンボが放送されていた「NBCミステリー・ムービー」枠の
テーマなんだそうで。言ってみりゃ「火曜サスペンス劇場」の「聖母たちのララバイ
みたいなもんか。(例えが悪い?)

子供の頃、NHKでの放送を親が楽しみにしていて、なんとなく観ていたコロンボ。
今観たら面白いんだろうなぁ。
ちなみに、この曲のフル尺は、こちらのサイトで聴けます(MIDIだけどね)。

で、本日も時計買っちゃいました。今年何本目だよ…。
先日「三越ワールド・ウオッチ・フェア」で、買う気満々だったブライトリング
スーパーオーシャン・ヘリテイジ46」が、現物を見たら今ひとつ気に入らなかったので
何か良いダイバーズ系の時計がないかなーと物色していたのです。
そしたら、セイコーインスツル(SII・旧第二精工舎)の海外向けブランド「J.SPRINGS」の
BEB007を発見。激安だったので速攻でゲットしちゃいました。

beb007.jpg
スタンダードだけど古くないデザイン。

僕が好きな三針+デイデイトのダイバーズモデルで、最近のトレンドに乗った
40ミリオーバーのケースと裏スケのデザイン。ブレスの一部を除いてヘアラインで
仕上げてあるのも好印象です。ポリッシュ仕上げって本当に一部分だけでいいんだよね。
防水は100メートル(10ATM)ですが、まあ海に入るわけじゃないし(笑)
ただ、ケース厚が15ミリを越えているのと、重さが170グラムってのが凄いなぁ。
やたら大迫力の時計です。
これで裏から見えるムーブメントがもう少し色っぽかったら最高だったんだけど。

因みに、スーパーオーシャン・ヘリテイジ46の定価と、BEB007の購入価格には
実に100倍近い差があるのはナイショです(爆笑)
普段使いの時計にしーようっと♥