« アメ横に行ってきたよ。 | メイン | 朝だぁ。 »

2007年10月22日

●アメ横のまぐろ顛末記。

さて、昨日のエントリーに登場した「アメ横のまぐろ」。
本マグロで大トロ、でっかいサクが2つ入ってなんと1,000円のお値打ち品でしたが、
(そもそも表示自体が『アメ横マジック』にヤラれてるよな。)

残念ながら、刺身では食べられないお味でした。
だって、サシだと思ったらスジなんですもの…(そんな見分けもつかんのか。)

しかたないので本日の晩御飯はマグロかつに変更。
マグロかつとしては美味しい素材でしたが、それだったらスーパーで買った方が安いのねん。

むーん。。。
やっぱり安いものは安いなり、だったか…。
魔法が解けて、馬車がカボチャに戻ったような気分ですだ。

コメント

こんばんは。元アメ横フリークの智です。高校生時代のアメカジ→渋カジ→キレカジとの変遷をアメ横のお店とともに育ってきた僕としては食にぎわうアメ横ではなく、MA-1、A-2、B-3を購入した中田商店やアイクベーハー(ラルフローレンのシャツ工場として有名)のシャツやラコステ(IZOD)のポロシャツを扱うやよいがアメ横そのものでした。。。そういえば今は亡き祖父にお小遣いをもらってかったティンバーランドのアウトドアモカシンはいまだに持っているなぁ(活躍の場は毎年来ないではや10年。。。近々来ることを願っています)渋谷のSLAP SHOTやBACK DROPが流行る前からのアメ横が大好きでした。いまはもういかないんですけどね。。。買い物はもっぱらネットと御殿場のアウトレットのみです。
時代を感じます。。。。

>智さま

お疲れです。
驚くほどお店やブランドの言葉が理解できませんでした。
やっぱり僕にはファッションは無縁なんでしょうなぁ。。。

Takさん、いやいや、僕はTakさんのファッション好きです。無理なくコンセプトワークもわかりやすいし、はずさないじゃないですか、なにより。自然体が素敵です。あっ、別に僕は○モではないですから(笑)。今日の濃紺無地のラグビージャージにカーゴパンツいいです!。異ts物ラルフのエンジのシャツや薄いブルーのラルフのチェックのシャツも似合っています。
そうですね、ひとつ残念なのはプレゼントできなかったバッグがあるということ。高いんですがね。。。時計購入の衝動を2?3回抑えてもらえればいいと思うんですけど。このバックパックをTakさんには持ってもらいたいです。
コチラ→http://www.tumi.co.jp/product_detail/index.cfm?modelid=97522

ちなみに話しは飛びますが僕は今これが欲しい。。。→http://response.jp/issue/2007/0729/article97456_1.images/149345.html
(MINI クラブマン)
そして→http://www.beyes.jp/shop/materigiano/762575.php?no=45
(革トレイ)
単価も系統も違うけど僕にとっては一緒なんですよね。。(笑)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)