« 宣伝ですー。 | メイン | 中国製トゥールビヨンに異変? »

2007年10月06日

●幸せな週末。

さて世の中は三連休ですが、ワタクシは3日間ともお仕事です(^^;)
先程まで、FM Salusで自分の番組を収録。今週から17:30?18:00に枠移動しました。
おかげ様で3クール目に突入。新しいリスナーさんが増えてくれたら嬉しいな。

その後自宅に戻り、いよいよ本日スタートの「Weekend Music Break from Hawaii」の
番組データをハワイの101FMから受け取り検聴(実際に聴いてチェックすること)。
実はいま、その番組データを聴きながらこの記事を書いています。これイイわっ!
本当にリラックスできます。ハワイアン満載・ローカル情報満載なのが嬉しい。
もともと、ただハワイが好き!というだけだった僕が、ハワイの局と日本の局を繋いで
お仕事に出来たのは本当に幸せ。聴ける方はぜひ聴いてくださいね。
この番組企画を現実にするに当たって、一所懸命に頑張って下さり、力になって下さった
101FMのTさん、Mさん、DJのYokoさん、Web担当のMさん、そしてSalusのN編成部長。
本当に本当にありがとうございました。

因みに昨夜残業をしていたら、僕が最も尊敬する同志・Oさんが恵比寿に。
Weekend Music Breakのスポンサーになってくれそうな会社の常務さんを連れてきて
くれたのです。この常務さん、本当に美しい&仕事観すばらしい&人間性最高!
会社近くのTokyo Oyster Bar Ebisuで、そろそろシーズンのカキを楽しみながら
二人と話したのですが、この二人に出逢えただけで東京に来た意味があった…と思う位
いいオトコ・いいオンナなんですよ。本当に楽しくて、幸せな時間を過ごせました。
仕事がまだ残っていたので25時くらいに別れたのですが、その後二人はどうしたのかな?

そんな週末。いままで一緒に働いてくれていたOちゃんが退職しました。
僕の初めての部下のひとりで、本当に一生懸命頑張ってくれていた彼女が会社を去ることは
まるで翼をもがれるように辛く、切ないことです。
しかし、彼女や先に退職したEくん、間もなく有給消化に入るIくんは、いつまでも僕の仲間。
あの6月半ばの、CA部全員がひとつの目標に向かって、熱くひた走ったチームワークは
例えお互い離れても、消えて無くなるものではありません。
新しい名刺です。と渡された名刺の裏に書かれたメッセージは、涙が出るほど嬉しかったです。
CA部のみんな、本当にありがとう。みんなとチームを組めた僕は、本当に幸せモノです!

それだけじゃないんです。
昨日仕事をしていたら、某大手ITポータルのT事業部長から一通のメールが。
それは、同社が手がける最大のイベントのプロデュースに関するオファーでした。
そんな素敵な仕事に俺を入れてくれるの!?と大興奮。今まででも最大級のお仕事です。
しかもご一緒できるのは、TFMの先輩で、今は自身でONPOOを率いるMさん。
同じようにTFMに中途入社→ベンチャー経営へという道を先に歩んでいるMさんは、
僕の尊敬する人。どうも今回のオファーには、Mさんの意見もあったようで…。
尊敬できる人と、デカいヤマを踏める未来。これも本当に幸せなトピックです!

さて、そろそろ仕事に戻りましょうか。
この後は、「週刊 日経トレンディ」の台本を2本仕上げて
いよいよ火曜日にスタートするFMフェスティバルのサイト制作です。忙しいぞ!
この二つのお仕事も、僕の大好きな人たちが、僕に期待してオファーしてくれたお仕事。
心を込めて、いいものを創ろうと思います。
(あ、ちなみに「週刊 日経トレンディ」は、第1回の配信でいきなりiTunesのPoscast
総合ランキングの3位に食い込みました。すげー!リスナーの皆さんに大感謝です!)

忙しくても、休みが無くても、こんなに幸せな気持ちで過ごせるのは
僕のまわりに居てくれる、本当に素敵な人たちのおかげです。
苦しい夏を乗り越えたら、とっても素敵な秋が待っていました。
あきらめないで良かった。

あと1ヶ月もすれば37歳。20代の頃、37歳の自分なんて想像も出来ませんでしたが
その頃の自分が思うより、ずっと幸せな人生が送れていることを嬉しく思います。