« 今年の目標。 | メイン | 周りが止めさせてくれないので。 »

2008年01月03日

●初出社のお悩み。

s-gj_bvl-w_m0024-01.jpgs-longines.jpgs-tic.jpg
どれだっていいだろって話ですが。

さて、お正月休みもあっという間に終わってしまい、明日は初出社。
お客様への挨拶回りも行うので、明日は久し振りにスーツです。
そうなると悩ましいのが時計の選び方なんですよねぇ。

稼動可能な状態にある時計は25本以上あるのですが(アホか)、意外とスーツに合う
時計が少ないのが悩み。特に靴が黒なので、比較的多い茶系ベルトの時計は全滅しちゃう。
30分も考えて、現在上記の3本まで候補を絞り込んでいます。

ブルガリ・エルゴン(EG40BSSD/写真左)は一番無難な気がするのですが、
40ミリというサイズの割にはボリューミーなデザインの為、大きすぎるような気がするし。
ロンジン・オポジション(L3.623.4.78.6/写真中)は文字盤がグレーでシャツに合うんだけど
今度はケースが小さ過ぎで、全体のバランス(特に僕の体躯…)と合わないのかしら、とか。
唯一黒革ベルトのTICINO・Tourbillon(MS88132/写真右)は一番ドレッシーなのですが、
正月から中華トゥールビヨンみたいなギミックの強い時計を填めるのもなぁ…とか。
どれも一長一短があり、どうにも決断しかねています。

考えてみたら、日常的にスーツを着なくなって久しいので
時計もドレスラインが貧弱なんですよね。これだけ沢山あるのにさ。
取りあえず、明日実際にスーツに合わせてみて最終判断をしようと思っています。

年頭からなに下らないことで悩んでるんだ、とも云えますが(苦笑)
時計好きならではの楽しい悩み…っちゅうことでご勘弁を。
では、明日お会いする皆様、結果をお楽しみに。