« うわぁぁあああっ! | メイン | 時計の精度とランチ事情。 »

2009年02月24日

●超セレブな贈りもの。

P1000348.JPG
どこの王侯貴族かっちゅう話ですよ。

さて、今日も青山に戻ると宅配便の不在通知表が。
なにわのニコラス・G・ハイエックこと、B-Barrelぶー社長でした。
ありゃ、移転祝いのお花でも贈ってくださったのかしらんと思っていたら…

なんと送られてきたのはトゥールビヨン!

いやー、腰を抜かさんばかりに驚きました&笑いました(笑)
トゥールビヨンの、しかも置時計。
姿勢差関係ないじゃん!(笑)

この「置きビヨン」に関しては、ぶーさんのブログのこの記事に説明を譲りますが
チラネジ付きの偏芯キャリッジ式の本格的トゥールビヨンです。
いやー、マニアには溜まりまへん!

P1000349.JPG
ちゃんと動くんです。←当たり前だ!

まだ試験輸入だからか、無銘の逸品?ですが
おそらく某D社さんが、某Bブランドで華々しく国内販売して下さるでしょう(笑)
日本広しと云えど、お祝いにトゥールビヨンを頂いてしまうなんて、
まるでドバイのお金持ちのようです。
ぶー社長、本当にありがとうございました。東京でのB-Barrelの営業がんばります!

P1000350.JPG
もともと置いてた電波時計くんは
置きビヨンの日差測定器になりました。。。

コメント

こ、これは!!!!!
ワタシ、モテルノトオナジアル!
これ、エングレービングナイアルカ?

精度はカナーリイイアルヨ♪

>ロベルタスカルノ院長

…日本語おかしいですってば(笑)
院長も持ってらっしゃるんですよね、これ。
ビヨンが2万円前後なんて、夢のようなお話です。

これに無理やりベルトを付けて、ビヨン腕時計だ!と言い張るのは…ちょっと無理ですかね(^^;)

ともあれ、明日の夕方に日差を確認するのが楽しみです!

hahaha!
これを腕ビヨンに!!!
筋トレっすか?(笑)

私なんか購入してから一度たりとも止めていませんが、3〜4日に一度巻く状態で精度が結構相殺される性か殆ど時刻合わせいらないっすよ♪

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)