« 2009年05月 | メイン | 2009年07月 »

2009年06月27日

●今度の「ヴェリモヤ」是非お聴き下さい。


さて、先日「日経ヴェリタス 大江麻理子のモヤモヤとーく」の収録で大手町へ。
当初「投資情報番組」と伺って、この番組の構成の仕事をお引き受けしたはず…なのですが
気が付いたら「投資情報系バラエティ」への道をひた走っている気がします(笑)

特に今回お越し頂いた日経ヴェリタスの荒川さんは、その柔和な表情と的確な解説もさることながら
「隙あらばボケる!」という姿勢が次第に明確になって来ました。
この番組をバラエティ化させているのは、Kプロデューサーでも、大江アナでも
勿論構成担当の僕でもなく、ヴェリタス編集部の皆さんのようです…(^^;)

で、今回収録した番組は、30日に配信されるのですが
番組の内容もさることながら、非常にレアなプレゼントがありますので是非お聴き下さい。
経済が知りたい方も、大江アナのファンも、ただ笑いたい方にもお勧めです。

ちなみにこの番組、iTunesのPodcastランキングで4週連続1位を記録しています。
頑張って10週・20週と続けて行こう!とキャスト・スタッフ一同張り切っておりますので
何卒宜しくお願い致します!

ちなみに全くの余談ですが、スタジオに入った3名は全てスウォッチ・グループの時計。
大江アナはスピードマスター、荒川さんはスウォッチ・アイロニー、僕はアクアテラでした。
うーん…ハイエック恐るべし…(意味不明)

2009年06月26日

●これも仕事なんス。

P1000240s.jpg
去年、某スタジオに挨拶に行った直後に撮ったワイキキビーチ。

さて、夏なのです。そろそろ里帰りの季節なのです。
去年は9月に帰ったので、もう10ヶ月も故郷の空気を吸っていません。
最近疲れているのは、仕事が忙しいだけではなく、ホームシックのせいもあるはず。

それに、Hawaii101FMの電波を出してくれている局のオーナーにも挨拶しなきゃだし
7月の決済も迫ってるし。銀行からの海外送金はメンド臭くて手数料も高いから
直接持って行ってお支払いした方がいいような気もします。うん、そうだな。そうに違いない。
Aloha Weekendのメインテナンスもちゃんとしなきゃ。うんうん。そう考えると一刻も早く行かねば。

番組の収録スケジュールを見ると、来月の中盤にチャンスがあるようなので
頑張って調整をかけてみましょう。

あー、ハワイ行きたい。

2009年06月13日

●The Official Bootleg

sTS3J0041.jpg
この「なんちゃって感」が堪らない訳で。

さて、11日に衝動買いしてしまった時計が届きました。
SwatchのYAS403 "Heracles" です。SwatchはSTK403 "Lipstick" 以来なので約一年ぶり。
もう今年は時計買わない!と固く(?)誓っていたのに、なぜ敢えてその禁を侵したのか。
それは偏に、このヘラクレスのルックスにあります。ちゃんとした写真を見てみましょう。

syas403.jpg
ちなみに龍頭の素っ気無さは凄いレベルです(笑)

見ての通り、思いっきりブレゲのクラシック風味。
文字盤も(ギョシェ『っぽい』模様付き!)、インデックスも、ブレゲ針(青焼き『風』)も
「あー、Swatch位のコストなら、この辺の仕上げだよねぇ」的なブレゲへのオマージュ具合。
それを、敢えてSwatchがやってる、というのが凄くキッチュで楽しくないですか?
スウォッチ・グループ最高峰のメゾンのスタンダードを、最もベーシックなSwatchで
(まあFlik Flakとかもありますが)再現する、このパロディ感覚にヤラれてしまったのです。

そのブレゲ風味の顔を、Swatch IRONYシリーズの特徴であるベゼルで囲んでいる様子や、
クロコダイル『風』(実際には合成皮革!)のベルトなどもいい感じ。
これでもちゃんと自動巻きで、ETA2842(21石)が搭載され、裏スケになっています。
緩急針が付いていない、ディスポーザル・ムーブメントですね。

sTS3J0042.jpg
ETA2842については、以前Virtual Silverの記事でも書いています。

これ、実は某巨大掲示板のブレゲスレで存在を知り、急いで購入したのですが
11日の20時くらいには、楽天で4つのお店に在庫があったのに、先程確認したら
もう1軒にしか在庫が無い状態。みんな同じようにヤラれちゃったクチですかねぇ?

いい時計を見つけました。暫くはこれで遊びます!

2009年06月11日

●もうボク

0906102.jpg
堪え性の無さは天下一品。

アカンかもしれんわ…。

2009年06月09日

●おおぅ!お揃いじゃん!

950f1a8ds.jpg
もっと良い時計すればいいじゃんねー(笑)

さて、前回のエントリーで書いた映画「ハゲタカ」の鷲津政彦(大森南朋)の時計。
SEIKOのPremierじゃないか…と書いていたら、正解が判明。
こちらのブログさんが種明かしをして下さっていました。

鷲津の時計は、SEIKOのInternational CollectionのSCJV001
つまり、PremierのSNP001の国内向けモデルなんですねー。
これ、僕の時計とお揃いじゃないですか!(嬉)

SCJV001b.jpg
こっちがSCJV001。

s-5-23-11.jpg
で、こっちがSNP001。
この時計のレビューはこちら。人気のようで結構アクセスあります。

…とは言え、中国の国家ファンドを相手に戦う腕っこきのファンドマネージャーが
SEIKOの逆輸入モデルってのもねぇ。
世界の市場を相手に仕事しているのですから、ジラール・ペルゴのww.tc/ファイナンシャル・パワーリザーブ
なんて良いと思うのですがいかがでしょう。狙いすぎ?

ちなみにTVシリーズの時は、鷲津はモンブランを使っていた模様。
うーん…外資と戦うファンドマネージャとして、愛国心に目覚めたってことですかねぇ(笑)

でも、映画に影響を受けやすい僕としては、ちょっと嬉しいトピックでした。

2009年06月05日

●進化するって大変。

bebwt.jpg
本日の時計はJ.SPRINGSのBEB010
この時計、昔は楽天に溢れてたのにもうどこも売り切れなんですね。

さて、最近仕事も慌しいのですが
それ以上に「進化させる作業」が沢山あって大変です。

株式会社SEVENはスタッフが増えたので
オフィスにプリンタだの電話回線だのFAXだのを入れなくちゃイカンのですが
何でもかんでも「法人契約」の面倒臭さに振り回されています。
直近3ヶ月以内に発行された登記簿謄本が必要、とかなんだとか。
本社移転や役員交代の定款変更もしなくちゃいけないし、取引銀行も増やさなきゃだし
ああもうメンドくさい!となっちゃいそうです。

個人的にも、最近急増している経済系番組への知識的な対応が必要だったり
思い描く事業戦略を実現させるための作業に追われたり。
また人間的・精神的にも進化しなきゃいけないなぁと思うことが多かったりします。

ともすれば易きに流れがちな自分の心を叱り付けて
前へ、未来へと進むべく日々悪戦苦闘中です。

いま、面倒だったり頭が痛かったり胸が痛かったりするのは
人間性の成長痛、なんでしょうかねー。
何はともあれ、より明るい明日のために頑張ります!

2009年06月03日

●別腹時計はこんなの。

P1000448s.jpg
分かる人が見るとイタいかも(笑)

さて、前回のエントリーで新番組「日経ヴェリタス 大江麻理子のモヤモヤとーく」の告知をしたところ、
幾つかのサイトさんが拙ブログをご紹介下さいました。
結果、今週のこのブログのアクセス数は通常の1.5倍ほどに。
昨年末のYahoo!ショックほどではないものの、ちょっと驚いています。
ご覧下さった方、ありがとうございました。ぜひ番組もお聴き下さい。
ちなみにこのブログの右上にあるプレイヤーでも聴けますよ。

で、本日の話題は先日ちょこっと触れた「別腹時計」です。
今回購入したのは、テクノスTAM661SB。クォーツのクロノグラフです。
この時計を購入した理由はただひとつ。アエロナバルに似てる、という点です。

どうしても根が貧乏性なので、革ベルトのアエロナバルは夏には使いたくないのです。
唯でさえ汗っかきな上に、カミーユ・フォルネ製のベルトも大変気に入ってるので…。

そこへ行くとTAM661はクォーツですし、ステンブレスですし、
何といっても5,980円で買えたのでとても安心して使えます(笑)
パッと見、アエロナバルに見えませんか?(笑)

実際には、サイズはType XXIに近い42ミリ径で、文字盤はトランスアトランティック風。
あと、ベゼルがマット仕上げなのでこれもトランス風味ですね。
ケースサイドには目の粗いコインエッヂ装飾、プッシュボタンはそれなりに似ていますが
まあ…ぎりぎりアウトって感じですかね(^^;)
魔界製の違法パチもんを買うよりはマシですが、アエロナバルを知ってる人に見られたら
結構イタいかもしれません。いいんです。所詮自己満足ですから(笑)

P1000449s.jpg
針も似てるんですがピンぼけ気味。どうにも座りが悪いのです。

しかもインダイアルは24時間計(3時)・60秒積算計(6時)・60分積算計(9時)という
ナゾのレイアウト。アイスストーンさんも仰っていましたが、1/1秒クロノグラフって
何か意味有るんですかねぇ?ラーメン作るのには便利そうですが。
ちなみに本物は、15分積算計(3時)・12時間積算計(6時)・スモセコ(9時)となります。

夏の間、アエロナバルは鑑賞専用にして、これをコピーロボット的に使いたいと思います。
これを着けて歩いてる僕を見ても、どうか笑わないで下さい(笑)