« もうボク | メイン | これも仕事なんス。 »

2009年06月13日

●The Official Bootleg

sTS3J0041.jpg
この「なんちゃって感」が堪らない訳で。

さて、11日に衝動買いしてしまった時計が届きました。
SwatchのYAS403 "Heracles" です。SwatchはSTK403 "Lipstick" 以来なので約一年ぶり。
もう今年は時計買わない!と固く(?)誓っていたのに、なぜ敢えてその禁を侵したのか。
それは偏に、このヘラクレスのルックスにあります。ちゃんとした写真を見てみましょう。

syas403.jpg
ちなみに龍頭の素っ気無さは凄いレベルです(笑)

見ての通り、思いっきりブレゲのクラシック風味。
文字盤も(ギョシェ『っぽい』模様付き!)、インデックスも、ブレゲ針(青焼き『風』)も
「あー、Swatch位のコストなら、この辺の仕上げだよねぇ」的なブレゲへのオマージュ具合。
それを、敢えてSwatchがやってる、というのが凄くキッチュで楽しくないですか?
スウォッチ・グループ最高峰のメゾンのスタンダードを、最もベーシックなSwatchで
(まあFlik Flakとかもありますが)再現する、このパロディ感覚にヤラれてしまったのです。

そのブレゲ風味の顔を、Swatch IRONYシリーズの特徴であるベゼルで囲んでいる様子や、
クロコダイル『風』(実際には合成皮革!)のベルトなどもいい感じ。
これでもちゃんと自動巻きで、ETA2842(21石)が搭載され、裏スケになっています。
緩急針が付いていない、ディスポーザル・ムーブメントですね。

sTS3J0042.jpg
ETA2842については、以前Virtual Silverの記事でも書いています。

これ、実は某巨大掲示板のブレゲスレで存在を知り、急いで購入したのですが
11日の20時くらいには、楽天で4つのお店に在庫があったのに、先程確認したら
もう1軒にしか在庫が無い状態。みんな同じようにヤラれちゃったクチですかねぇ?

いい時計を見つけました。暫くはこれで遊びます!

コメント

ぬお!!!

Tak様、これスウォッチでしたか!
確かにこのグループ傘下にあのスコップ巻きの複製懐中時計を作ったメゾンがありますもんね。
でも針の長さといい、雰囲気といい、やはり中華とは違って最終的なツメきちんとしていそうですね(笑)
自分的には中華じゃなかったので、別腹というカテゴライズには多小の異論はありますが…(笑)

噴いた!なんじゃこりゃ(笑笑笑笑笑笑笑
時計を知らない人が見たら、なんかダサい時計にしか見えないような(笑

>ロベルタスカルノ院長

最初「スコップ巻きって何??」ってなりました。No.160のことですね(^^;)
これ、流石に文法は正確ですが、仕上げは圧倒的に中華の方が上です。
ギョシェは偽ものですし、針は完全に表面しか塗っていない為、
ちょっと時計を傾けると針の側面(未塗装)がバッチリ見えてしまいます。
これが別腹かというと…違いますねぇ(^^;)
まあ、ブレゲに心から憧れる故の暴挙ということで(笑)

>アイスストーンさま
今回は流石のアイスストーンさんもご存じなかったですか?面白いでしょう(笑)
この時計のレビューを見ると、「綺麗」とか「エレガント」という表現が良く出てきますが、
君たちはブレゲを知らんのか!とカタログ片手に
押しかけたい気持ちになります(キモい)。

別腹も嵩むとメタボになりますよ(笑)
ここは一つ別腹の間食は已めて,ビシッと本家クラシック逝きましょうよ!
ref.5157(自動巻き2針)なんぞ如何ですか?
某所では,量産メーカードレス系ではトップクラスの質感と評判ですよ。

PS
ジンバブエドルお待ちしております(笑)

>まー提督閣下

そうなんですよ。完全にメタボで(笑)
本家クラシック、欲しいですね…。
5157は、5140(エナメル文字盤の方)、7027(こっちはトラディションですが)の次に欲しいです。
ただ、独立して完全にジーンズ+ポロシャツみたいな
与太者のカッコばかりなので、まだ早いかなぁ、なんて思ったり。

ブレゲだと、何故かコンプリケーション系より、
楚々としたエレガントなデザインに惹かれます。
コンプリは中華で充分楽しめると思っているからでしょうか?

ジンバブエドルは・・・ヤフオクで探すしかなさそうですね(^^;)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)