« 新年度に突入! | メイン | 浅田次郎氏の著作が好き。 »

2010年03月02日

●ROAMERを購入!…してみたら。


DSCF0153s.jpg
勿論、いい時計なんですよ。

さて、昨日のエントリーにちょこっと書いた新しい時計。
今回はROAMERのコンピテンス・オリジナルです。
ヤフオクに新品がかなり安いお値段で出ていたので一応入札していたら、他に誰も入札せず
開始価格で入手できてしまったというもの。なんと36,000円ですた。

このROAMERは、2つのポイントが気に入って2年以上も探していました。
まず、スケルトン系の時計であること。CORUMのゴールデン・ブリッジに憧れていまして、
以前このエントリーでご紹介した際、コメント欄でROAMERを現実的な選択肢として挙げていました。
次に、フォンテンメロン(FHF)のデッドストックムーブであるCal.138.011(17石/手巻き)
を搭載していること。フォンテンメロンはETAの前身であるエボーシュS.A.の一翼を担った
会社で、1989年まで存続していたブランドです。
ETAの28XX系ムーブは沢山ありますから、別のムーブを載せた時計が欲しいな、と思ったのです。

img57173804zikczjs.jpg
ムーブメントは巧く撮れなかったので、加坪屋さんから拝借しました。

このCal.138.011は、コート・ド・ジュネーブや青焼き風螺子を驕っているものの
全体としては小さく、質素な感じのムーブメントです。まあ、フォンテンメロン自体が
そんなに高級志向のエボーシュではなかったようですしね。
(傘下のランデロン社もどちらかというと普及品を多く作っていたようです。)

で、実際に商品を手に取ると、適度な大きさや、シルバーと黒のコントラストの節度感が
非常に心地よい一品です。スモールセコンドのインダイヤルはレコード引き仕上げです。
ベゼルや側面のポリッシュ仕上げと、ラグ前面のヘアライン仕上げの使い分けも満足。
中を抜いたドーフィン針も、価格相応の仕上げといっていいでしょう。

ただ、僕は気付いてしまったのです。
革ベルトのブランド銘の押し方や全体の仕上げが、ある特定の時計達のそれと酷似していること。
そして、ディプロイメントバックルのパーツが、この時計のそれに酷似していること…。
これは恐らく、一部で「Sino-Swissもの」と呼ばれる時計なのではないでしょうか。

既にスウォッチ・グループの一部の時計が、主工程を東南アジアに委ねていることや
一部の新興(或いは復興)ブランドがSino-Swissものになっていることは知っていたので
余り驚きませんでしたが、実売価格と質感を観察すると「やっぱそうだろうねぇ」と得心します。
ケーシングと一部の工程をスイスで行って、「ムーブメントのコスト比で」50%以上を
スイス国内で作った時計はSWISS MADEを名乗れる訳ですから、ムーブがスイス製のこの時計なら、
胸を張ってSWISS MADEを名乗れる訳ですよね…。

実際ネット上のROAMERの説明を読むと、クォーツショックから92年ごろまでの記述が
ひどく曖昧なんですよね。実態としてはここでROAMERやMSTの系譜は一度断絶されて
その後復活する際にSino-Swiss化を果たしたのでしょう。

最近のブランドでは、B社(昨年辺りに、時計雑誌の表1・2でよく広告を出してた)とか
M社(07年に復興)などの時計がSino-Swissものではないかと疑っているのですが、
実態はどうなんでしょう?
ご存知の方、お教え下さい!

【参考記事】まー提督がお書きになった小説

コメント

大変ご無沙汰です!Tak社長♪
そんな事言ってると刺客にレ○ン湖に沈められますよ!(笑)

てかシャチョさん買い過ぎ!!!!

>ロベルタスカルノ院長さま

ご無沙汰です!お元気ですか?
(そういえば、最近全然ChronosWebにログインしてないです…)
やっぱり○マン湖(あ。)に沈められちゃいますかね。
もし僕が沈められたら、R社・B社・M社は中華だ!ってことで(笑)
でも、僕をスイスに連れて行く飛行機代とかが勿体無いので、多分霞ヶ浦あたりに沈められるのではないかとw

>買い過ぎ
…ご指摘の通りです…(恥)
お酒も余り飲まず、ファッションには興味がなく、足の指が曲がっているので靴にも凝らず、何を食べても美味しいと思い、本は時計雑誌と文庫本のみ、クルマやバイクは結婚後は手を引き、おねいちゃんにはモテず、ゴルフや温泉にも、ましてや自己啓発セミナー的なものにも投資しない、つまらないワタクシの唯一の趣味なのでお許しくだせぇ!…と妻には日頃嘆願しておりますw

Sinoって何ですか?

こちらの方ですか
http://uruma.ap.teacup.com/magical/timg/middle_1154579454.jpg

>まー提督閣下

うはw
池波wwww

…そっちじゃなくてっ!(笑)

たぶんSINO(シノ)じゃなくてSINA(シナ)のコトアルヨ

>ぶーさま

あー、言っちゃったーw
ぶーさんほんとに○マン湖に沈みますよ!

>もし僕が沈められたら、R社・B社・M社は中華だ!ってことで(笑)

ロベルタスカルパ、ブルッキアーナ、ミッシェルジョルダンですね?分かりますw

>ロベルタスカルノ院長

不用意に会議中にコメントを読んで、吹き出してしまいました(笑)
その3つは、ねえ…w

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)