« 決然として。 | メイン | たくさんのご恩に恵まれて »

2012年05月21日

●Eclipse!

20120521.jpg
日食レンズにiPhoneのカメラをくっつけて撮ってみたのですが…

さきほど、金環日食が終わりました。
関東では173年ぶり!…と言われると、やはり見たくなるのが人の性(笑)
Amazonで日食グラスを購入して、きょうは早起きしました。

丁度東の空に厚い雲がかかっており、こりゃ無理かな…と思ったのですが
日食グラスグラス越しに、大きく欠けた太陽を観た時には大興奮。
マンションのあちこちから「すごいねー」だとか「見えてる見えてる!」と
声が上がっていました。
路上でも、通勤の足を止めて空を見上げる人がいましたね。

そして7時30分過ぎ。
まるで黄金の指環のような金環日食。
首が痛くなるのも忘れて、見入ってしまいました。
凄かったなぁ!

驚いたのが、金環日食が近付くに連れて
空が暗くなり、気温が下がっていったこと。
太陽の恩恵を感じた瞬間でした。

ちなみに6月6日には、金星の日面通過なる天文イベントがあるそうで
日食グラスはその時にも活躍できるようです。
本当にいい経験をしました。