« バックアップは大事! | メイン | 作業環境を向上する。 »

2012年07月08日

●あと6ヶ月!

0708.jpg

世の中は、上野のパンダの赤ちゃんが話題ですが
個人的には当然、自分のところの子どもが重大関心事です。
予定日までおよそ半年となり、写真を見ると
ずいぶん人間らしい感じになってきたなァなどと驚いたり喜んだりしています。

上記の写真が撮られた検診の時、妻が画面を眺めていたら
両手を上に挙げて「バンザイ」の姿勢をしたそうです。
物凄く、ものすごく観たかった…。

街を歩けば、すれ違う赤ちゃんに目が行ってしまいますし
子どもに関するニュースは、良い話題であれ悪い話題であれ
以前とは違う観点で読んでいます。

また、先日は七夕でしたが
平河天満宮(千代田区)や出雲大社東京分祠(港区)などに立ち寄った際に
数十年ぶりに短冊などを書いたりました。東京メトロ大手町駅なんかでも(笑)

07082.jpg

今までと違う感覚を楽しむ一方で、
これから父親として、どう子どもを慈しみ、育て、護るか
そういうことも考えています。
僕や妻が育った頃とは随分社会の環境も変わりました。
良い変化もありますし、厳しくなっている部分もあります。
それらを子どもの視点に立って、しっかり考えなければいけないなと。

子どもは親を選べませんから
我が家に来てくれたことを幸せだと思って貰えるように
頑張らなきゃいけませんね。