« 東京。 | メイン | 走るのは今! »

2012年09月03日

●成長のために。

20120903.jpg
先日スタジオから観た景色です。
ビル群の向こうに富士山が見えるの、判りますか?

さて、弊社的には下半期に入った9月。
僕が軸足を置いている放送業界では、10月改編に向けた動きが激しくなっていますが
ありがたいことにたくさんのお仕事のご相談を頂いています。
全てのお客様、パートナーの皆さまに、心から御礼申し上げます!

ただ非常に悩ましいのがリソースの配分。
うちのような零細企業でも、「足許の売上のための案件」と「将来の成長のための案件」があります。
これのバランス取りがとても難しく、いつも頭を抱えています。
特に現状は、属人性の強い業務が主軸になっているので
そのご期待にしっかりお応えしなければいけません。
ですから案件が増えてくると、この配分に苦慮することになります。

いまお客様から求められている課題に充分に応え、
その時、その時の経営状態を安定させて
さらに未来のために開発を怠らない…というのはとても難しいこと。
直近の業務ポートフォリオをきちんと整理して、クオリティと効率が両立するように
且つ適正な利益水準を確保して、将来へのヒト・モノ・カネの投資が出来るようにするのが
経営者に課せられた重大な使命ですよね。

ともすれば、目の前の仕事を片付けることだけにカタルシスを求めてしまいがちですが
中長期的な視点を忘れず、しっかり前進したいと思います。
いま手許にある2つの「未来のための企画」は、時間をかけてでもしっかり育てて行かなければ!

どちらの案件も、きちんと考えつつ、手を抜かずにお仕事して参りますので
お仕事のご相談はどんどん宜しくお願いします!(←営業)