« 2013年02月 | メイン | 2013年04月 »

2013年03月06日

●Thanks! 5th Anniversary!

newlogo_for_entry.jpg
毎年このエントリーを書けるのは、日々助けて下さる皆様のおかげです。
私と弊社は、皆様の愛情と誠意で創られています。ありがとうございます!


本日、株式会社SEVENは創立5周年を迎えました。
厳しい結果に終わった第3期から、過去最高益で終えることが出来た第4期を経て
第5期は増収・営業予算達成(101.5%)となりました。
利益についてはこれからの決算作業で明らかになりますが、黒字で終えることが出来ると思います。

この1年間の仕事には、楽しい記憶も、苦い反省もたくさん含まれています。
特に弊社の年度末である2月には、進退を考えるほどの酷い仕事をしてしまい
ご信頼を頂いている沢山の方々にご迷惑をお掛けしてしまいました。
この後悔と反省は、僕がこの仕事をする限り、決して忘れてはなりません。

しかし、会社として「増収・黒字」という及第点を得ることが出来たのは
偏にお客様、ビジネスパートナーの皆様、そしてスタッフの皆さん、家族のおかげです。
無為徒食の私を支え、励まし、勇気づけて下さる皆様の顔が浮かびます。
私と株式会社SEVENは、皆様の愛情と誠意で創られています。
本当にありがとうございます。心より御礼申し上げます。

今年度は、お客様とビジネスパートナーの皆様、スタッフの皆さん、
そして家族と自身の利益や幸福だけでなく、
社会…日本の経済に貢献できる仕事を必ず創り出したいと決意しています。
弊社だからこそ出来ること。日本の経済を盛り上げていくために出来ること。
これを何としても明確な形として打ち立てたいと考えています。
その過程では、皆様にまたお力添えをお願いすることもあると思いますが
どうぞ何卒宜しくお願い致します。

最近知ったなかに、ダイエーの創業者・中内功さんの言葉があります。

「馬鹿と天才とは、この世に存在することはまれである。
  全てが我々凡人の世界である。
   その中で半歩前に踏み出すことのできる勇気を持つ事が大切である。」

自身に凡人たるの才があるかさえ、自信が持てぬ時もありますが
半歩前に進む勇気を以って、第6期・2013年も突き進んで参ります。
どうぞ皆様、今年度も株式会社SEVENと縫 崇を宜しくお願い致します。
皆様に価値あるものをお納めできるよう精進し、愛情と至誠を忘れずに邁進いたします!