メイン | FM Salus »

2010年10月01日

●10月になりました。

Image329.jpg

神無月だから、でしょうか。この僅かな時間に幾つかのお別れを経験しました。

10月1日を迎えるとともに、名古屋のRADIO-i(愛知国際放送)が停波・閉局しました。
1951年9月1日、午前6時30分。
「JOAR、JOAR。みなさま、おはようございます。こちらは名古屋のCBC、中部日本放送でございます。」
このアナウンスから、日本の民間放送の歴史が始まりました。
そして、21578日と17時間半を経て、同じ名古屋の地で、初めて民放局がその灯を消しました。
最後の音楽、そして最後のクロージングアナウンス。その終了2分後に始まる永遠のノイズ。
おそらく最後は、主調整室(マスター)を落としたと思うのですが、それを見守ったスタッフの心中は
如何ばかりのものだったでしょうか。

意外ですが、民間放送の歴史はまだ59年と1か月しかありません。
そのうち、僕が民間放送の世界で仕事をしたのが17年と6か月。
三分の一、歴史を共有しています。

僕がこの世界の最初の一歩を踏み出した時、既にバブル経済は弾けていましたが
まさかこんな瞬間を迎えるとは、正直思っていませんでした。
僕らラジオマンは、否、放送人は、今日から新しい時代を迎えたと言えるでしょう。
関わったことの無い局の終焉ですが、感慨は想像以上のものがあります。

僕らが、民放ラジオ最後の世代とならないように
もっともっと考えて、もっともっと工夫して、もっともっと努力して
沢山の人々に必要とされ、愛されるメディアとして輝けるよう前進しなければなりません。

一方で、僕が取締役を務めていた会社が、本日旧オフィスを引き払いました。
午後から夕方まで、その手伝いに行きました。
辞任まで机を置いていたオフィスは、もう在りません。
がらんとしたフロアを眺めて、そこに居たスタッフの表情や、そこに在った思いが残っているようで
少しだけ、遣る瀬無い気持ちになりました。

その他にもふたつ、自分の中で大切なことがありましたが
それは自分の胸の裡に秘めて、いつか最終処理をしたいなと考えています。

感慨に鹹めとられては、前に進めません。
前途が厳しくとも、気概を以って、笑顔で頑張りましょう。
それぞれのお別れが、それぞれに意味があったと言えるように。

出会いがなければ、別れも無いのだから。


Image328.jpg
今日選んだ時計が、民放の歴史とほぼ同じ
オリエントの60周年記念モデルだったのは、多分偶然。

2010年06月01日

●6月に入りました。


泣いても笑っても、あと一ヶ月。ただ頑張るのみ。

2010年03月01日

●新年度に突入!

さて、本日から株式会社SEVEN株式会社エアフレイム共に新年度に突入しました。
メディア及びコンテンツ産業を取り巻く状況は、決して楽観できるものではありませんが
日々生み出される新しいトレンドを正確に受け止め、且つそれをポピュラリティを以って
エンドユーザーの皆様にお届けすることが出来るよう、研鑽を重ねたいと思います。
皆様、2010年度も是非宜しくお願い致します。

ちなみに本日は羽田で新番組のお打ち合わせ。
これまでの弊社の仕事とはちょっと毛色の違う番組企画をお話させて頂いています。
今期はそれに加え、収益構造が独特だったり、クロスメディア手法が新しかったりと
興味深い案件の引き合いを頂いています。
今年の春は、ラジオ業界の反転攻勢の息吹を確かに感じます。
この小さい会社でさえそう感じるのですから、業界全体ではかなり大きな潮流になるのでは?
可能であれば、その全てを実現し、聴取者のみなさんにお届けしたいと思っています。
一所懸命考え、良いものを創る努力を惜しみませんので、何卒宜しくお願い致します!

更に新年度のスタートと時を同じくして、株式会社SEVEN第三期の目玉と位置付ける
新サービスの開発にも着手しました。これは何としてでも成功させたいですね。
充分なクオリティを確保するためには、応分の投資と、それに耐えうる資本状況が求められますが
未来を示し、それを具現することこそ経営者の使命と心得て踏ん張らなくてはいけません。

まだまだ若輩・弱小の立場ではありますが
ラジオ業界にイノベーションを起こせるだけの力を持つべく、日々努力して参りますので
業界のみなさま、是非弊社にお声掛け下さい!

で、最後にポロっと。
本日、新しい時計が手許に届きました。これについては後日…。
キーワードは「FHF」です。わかりますかね!?
(まだ買ってんの!?というコメントは禁止しますw)

2010年01月01日

●謹賀新年&2010年の目標。

Image158.jpg
言葉を生業にする者としての、自覚と矜持が必要です。

新年、あけましておめでとうございます。
旧年中は大変お世話になりました。
メディア業界・コンテンツ業界の状況から考えますと
元旦の東京の天気のように「天気晴朗なれど波高し」な一年になると思われますが、
言葉が持つ力、音が持つ力、情熱が持つ力を信じ
努力と誠意を惜しまず、笑顔で日々前進して参りますので
何卒お力添えの程、宜しくお願い申し上げます。

----------

さて、例年元旦には、昨年の目標の振り返りと今年の目標設定をしております。
昨年の目標は、残念ながら非常に達成率が低い結果となりました。とても悔しい。
具体的な各項目を見ると、2点しか達成できず。これには猛省と対策が必要です。
その上で、今年度は下記の目標を設定しました。

<大目標>
・40歳を迎える年として、技量・人格・品位の全てを向上させる。
・誠実さ、努力、勇気を身に着けること。

<個別目標>
【SEVEN】
・現在策定中の第三期目標予算を達成すること。
・SEVENの4つの事業の柱を、バランス良く成長させること。
・役職員各員のモチベーション向上を図り、それに見合った待遇を提供すること。

【エアフレイム】
・取締役二期目最終年度の自覚を強く持ち、兎に角黒字を叩き出すこと。

この目標と共に、これもまた恒例となっている「2010年の夢事業」として
(08年はHawaii101FMへの事業参加、09年はSeven Watch&Co.の立ち上げ)
今年は「雑誌メディアへの復帰・再参入」を発表いたします。
諸般の事情によりまだ詳細は発表できませんが、過去の「ライターとしての仕事」
ではなく「編集プロダクションとしての雑誌制作業務」となる予定です。
これまでに培った経験値と、スタッフの意気込みを駆って邁進して参りますので
どうぞ今年も宜しくお願い致します!

2009年12月01日

●おつかれさまでした。

月末・月曜日の仕事を終え、先程帰宅。
今日は色んな部分で、反省しきりの一日でした。

自分に傲慢な部分があったこと。
お客様への配慮が足りなかったこと。
部下の模範たりえなかったこと。

そして何よりも
それに自分で気付けなかったことが一番の反省点。
39歳にもなって、足元が疎かになっていたことを感じ
悔しくて、恥ずかしくて…。

明日からまたやり直しです。
こんなんじゃ、ダメだな。
40歳に向けてのテーマに、常に誠実であること、が加わりました。

ダメといえば。

帰宅時、近所のコンビニで煙草を買おうと思ったら
お財布の中に9円しかありませんでした…。

9円て。

チロルチョコも買えんがな。(´・ω・`)

気持ちを引き締めて、一方できちんと切り替えて
明日からまた頑張ります!

2009年11月09日

●Be a massive company!

Image078.JPG
本日の時計はハミルトン・カーキ・ネイビー・GMT
使えば使うほどデザインの良さに惚れ惚れします。これは名機ですよ!

さて、今日は経営に携わる会社の重要な会議や、その準備が沢山の一日でした。
営業状況の報告をしながら、同時に社内の他の事業部門の話を聞いたり、
我々の手掛ける産業領域の状況を聞いていると、本当に不景気だなと実感します。
広告や販促系の業務が主となる僕らの世界は、かつて無いほどの厳しさに直面しています。

そんな中で今日考えていたのは、次年度を見据えた準備の事。
足元の売上や利益を追いかけるのは勿論なのですが、経営責任者として
来年以降も安定して事業を継続する為には、早め早めに次の一手を打たなければなりません。

現時点で株式会社SEVENの次年度対策として考えているのは
助成の獲得と入札案件への参加資格の確保。
来月からスタッフが増える我が社ですが、スタッフに余裕を持ってお給料をお支払い
する為に、使えるものは何でも使おう!ということで、まず助成を獲得しようと思います。

また、メインの取引先であるメディア企業やコンテンツ系業界は
まだまだ厳しい時期が続くと見越して、安定した受注先を確保する為に官公庁系の案件も欲しい。
いずれも創業当時に「やっておいた方がいいですよ」と云われていたのに、目先の慌しさに
手を着けられずにいたことです。

僕の個人事務所として、僕の食い扶持を稼ぐ為だけに機能している内は
多少ルーズに経営していたって、所詮割を喰うのは僕自身だけでしたが、
今後はそうも云ってられません。
所謂「ゴーイング・コンサーン」を意識した経営戦略の立案が必要になる訳です。

幸いSEVENは人数は少ないものの、その道のプロフェッショナルが集まっています。
それぞれが歩んできた経歴や積み重ねてきた職能、人脈などを余すところ無く活用し、
小さいながらも骨太で、筋肉質の会社にしていくのが2010年のテーマです。
経営者3年目に向けて、モリモリと頑張ってまいりますので
どうぞ皆様、コミュニケーションに関するお悩みがありましたら是非当社までご相談下さい。
こちらからご相談・お声掛けをお待ちしております!

2009年04月30日

●近況ご報告。

最近このサイトのサーバが大変調子が悪く、ご迷惑をお掛けしております。
SWC1を絶賛ご予約受付中のタイミングなのに、なんと間が悪いことでしょう…orz
で、随分お久しぶりなので近況などを。

続きを読む "近況ご報告。"

2009年04月21日

●ギャッパーなのに。

P1000401.JPG
ああしまった。Sさんのお洒落ファッソンが見えて無い…。

さて、ワタクシはユニクローネ(by ぶーさん)であり、ギャッパーです。
つまりファッションにはとんと疎いのです。
出来るだけ薄汚いカッコにだけはならないようにだけ注意しています。…そのつもり、です。

それなのに、只今某超オシャレファッション名門誌のお仕事を手がけています。
青山通りの超オシャレなオフィスの、超オシャレな会議室に入るといつも緊張します。
企画は自分の専門領域ですから良いのですが、コンテンツのファッションの部分になると
いつも萎縮して、パートナーのT先輩に任せきりになってしまいます。

しかしながらこの雑誌、時計情報もメチャクチャ充実しています。
なんでも編集長さんが大の時計好きだそうで。
ちなみに担当のSさんはロレックス(多分EXP-I)をされていました。
ファッション死ぬほどカッコいいです。ああ見習いたい。
ちなみに、Sさんのブログに僕らのことを載せて頂きました。
写真がパパイヤ鈴木氏に似ていてヘコみました。 orz
246を挟んだ北青山と南青山で、こんなにも違うのかしらん…。

このお仕事がスタートすると、多分僕のようなファッションが苦手な人にも福音になります。
洋服屋さんに入ると、いつ店員さんに声を掛けられるかとビクビクする人向けのコンテンツもあります。
時計は、新作もそうじゃないのもガッツリ楽しめます。ここは絶対僕が担当します。
正式発表できるようになったら、皆さんもぜひ遊びにきて下さい。
元よりお洒落な人には、素晴らしいコンテンツがラインナップされます。ご期待下さい。

ちなみにこの超オシャレファッション雑誌の、現在発売されている号
B-BarrelのBB0030がプレゼントされています。なんと3本も当たります。
その辺のお手伝いもさせて頂きました。
皆さん是非本誌を読んで、応募してみて下さい!

いつかこの雑誌で、SWC1が取り上げられるといいなぁ。。。

続きを読む "ギャッパーなのに。"

2009年04月14日

●時計以外のお仕事も。

さて、最近はSWC1の話題ばかりだったのでたまには他のお仕事のことも。

先日、畏友ippeichanと企画を温めておりました、某FM局での番組企画が
どうやら本決まりになりそうです。今までトライしたことのないスタイルの番組です。
スタートは7月のミッド改編辺りでしょうか?嬉しいなぁ。

また先程、ラジオNIKKEIKプロデューサーから電話があり、
新番組が決定したとのご連絡が。わーお!今月2本目じゃないですかー!
ただ…今回のネタは相当ハード。
そもそも構成作家は専門ではないので、これもうんと苦しみそうです。
週刊日経トレンディ」の台本も、いつも当日の朝とかに納品してるからなー…(^^;)
こちらの番組は、5月下旬にスタートです。あの女子アナが…!(意味深。)

とは言え、お仕事がたくさんあるのはありがたいことです。
皆さんにかけて頂いたご恩を忘れず、2期目のSEVENも頑張って参ります!

<…で、SWC1の余談。>
ちょっと面白い話。SWC1は、SSケースとGPケースの2種類がありますが、
時計ヲタ好きの方は、SSケースを選択し、
そうでない方はGPケースを選ぶという傾向があるんですよ。
これ、何か意味があるんですかね?

ぜひぜひ皆さまもSWC1、ご検討下さい。近日GPケースモデルの写真もアップします!

2009年01月30日

●慌しい…。

P1000301.JPG
本日の時計。TICINOのレギュレーター・トゥールビヨンです。
これは同ブランドの中華ビヨンの第一弾。今は3rdモデルがリリースされています。

さて、どうにもこうにもここ数週間忙しいのです。
経営に参加させて頂いている3つの会社のうち、2つが2月決算なので
決算だけではなく、次年度の事業計画や営業的な仕込み、プレゼンテーションなど
幾らでも仕事があるのです。
特に、自分の会社は今回初めての決算なので、税理士さんに相談しながら
おっかなびっくり作業しているような状況で…。
明日も昼過ぎまで番組収録があり、その後取締役会がありまふ…。

ま、自分で選んだ仕事の仕方なのだから頑張らなければなりません。
ストレスが溜ったら、最近楽しくなってきたスポーツクラブで汗を流して
その後お風呂に入ればだいたいはOKです(単純だなぁ)。
あ、あと時計磨きに集中しているとこれも癒されますね!(バカ)

来週は広島・福岡と出張があり、東京での稼働時間が減るので
もっともっと頑張らなくてはいけません。
よし、気合を入れ直して一気に行くぞー!

2009年01月14日

●ただのにっき。

P1000273.JPG
本日の時計はブルガリ・エルゴン(EG40BSSD)。ゲンを担ぎたい時に着けます。
ちなみにムーブはETA2892-A2。精度は上々です。

本日はエアフレイムの取締役会。
僕は今度の2月で一応役員としての任期が切れるので、
株主の皆様に続投を前提とした将来構想などをお話ししました。
不甲斐ない結果で終わった2008年。ここでおめおめと引き下がる訳には行きません。
苦しいからこそ留任して、逆転してからその任を終えたいものです。

苦しい時ほど前を向き、哀しい時こそ笑顔を絶やさず
日々一所懸命頑張りたいと思います。
いつか自分の価値を、自分自身で信じることが出来るように。

そうだ!今日は新しい時計がおウチに届いてるんだ!
さて…ワタクシの2009年1本目の時計はなんでしょう?待て続報!(バカ)

2009年01月01日

●2009年の目標。

logo_ols.jpg
これも真面目な目標です。

明けましておめでとうございます。
昨年は仕事でも、趣味でも、沢山の方々のご助力やご指導、ご鞭撻を頂き
幸せの裡に終えることが出来ました。ありがとうございました。
2009年は未曾有の不況と巷間囁かれては居りますが
そんな時こそ、夢の力・自身の力・人の和の力を信じて、笑顔で前進しましょう。
今年も何卒宜しくお願い致します。

------------------------------------------------------------------

さて、元旦なので一年の計。
昨年はじめに立てた2008年の目標は、一部のものこそ達成できたものの
主軸であったエアフレイムの事業について立てた数的目標は、未達どころか
却って大きく前年割れという厳しい結果になりました。
確かに広告市況が大きく縮小したという外的要因はありますが、一部の大型案件に依存する
業務ポートフォリオのいびつさに振り回されたことが最大の反省点であります。
それを踏まえ、2009年の目標を下記の如く定めました。

<大目標>
・不況時こそ大いなるチャンスと心得、大いに戦うこと。
・夢を夢で終わらせず、柔軟な姿勢で仕事に臨むこと。

<個別目標>
【エアフレイム】
・大幅な事業体の再構築、スリム化。
・利益体質への確実な転換。
・累積赤字の解消。

【SEVEN】
・足腰の強い事業体としての、ライツ事業部門のレギュラー案件獲得。
Hawaii101FMを中核とするメディア事業部門の安定収益源化。
・コンテンツ事業部門における、雑誌等紙メディアへの早期復帰。
・前年200%を超える成長と、それによる取引企業との共栄。

この目標とともに、2009年の「夢事業(昨年はHawaii101FM事業スタート)」として
本日、「独自ブランドによる時計事業への参入」を発表いたします。
昨年晩秋から暖めてきたこの事業は、既に某社長のご助力を得て動き始めています。
Hawaii101FM事業と共に、自分の趣味を仕事に転じた無謀な企画ではありますが、
やる以上は必ず利益を出したいと思っています。
今回は事業のスタートそのものと、ブランドロゴの発表しかできませんが
詳細は2月ごろ発表できる予定です。どうぞお楽しみに!

それでは、今年も宜しくお願い致します!

2008年10月02日

●10月に入りました!

10月1日は、世の中の多くの会社が下半期に突入。放送業界は改編スタートです。
この前後一週間、ホントにパニックになるほどバタバタしています…。

【今日うれしかったこと】
・Hawaii101FM×LOVE FMの新番組第1回が無事完成・納品。
 →まさに先程まで編集していました!
  いよいよ10月4日(土)13時から福岡のLOVE FM(76.1MHz)で放送開始です。
  福岡&北部九州のみなさま、聴いてくださいね!

・新スポンサーのヨカン?
 →そのHawaii101FMに、新スポンサーが決定しそうなヨカン。
  決まるといいなぁ…(せめて投資分は回収したい…←妙に生々しい。)

・時計が帰ってきた!
 →ちょっと調整をお願いしていた時計が無事手許に帰ってきました。嬉しいな♪
  この時計については、今度ご紹介します。

・金木犀が咲き始めた!
 →僕が桜と並んで一番好きな花が咲き始めました。
  馥郁とした薫りに、思わず煙草を消しちゃいましたよ。

【今日ガッカリしたこと】
・連載終了?
 →どうも某雑誌に書かせて頂いている連載が終了のヨカン。
  唯一の紙媒体だっただけに、これが終わると戦略的に辛いよなー…。
  どなたか連載のお仕事下さい!(原稿遅いです。笑)

さ、今から番組の台本書きです。収録まで残り12時間を切りました。
大丈夫なのか!?

2008年05月12日

●近況報告ですー。

うわ!久し振りにブログ見たら、なんと1ヶ月も放置してました…。
これじゃ日々の記録にならんよね。反省します。
とは言え、本当にブログ書く暇が無いくらい忙しいんだよねぇ。(←言い訳。)
ということで、この1ヶ月のワタクシをさらっと振り返ってみます。

【エアフレイムのお仕事。】
とにかく忙しいでふ。最近書き物が多すぎるんだよなー。
ちょっと効率を考えないとイカン。

・GWは町田のグランベリーモールと六本木のミッドタウンで2現場並走。
 みんな頑張ってくれてありがとう!
・某企業のモバイルキャンペーンサイトのプロデュースのお話が。
 企画は通ったようですが、早く稼動しなきゃ企画なんて忘れちゃうよ!(無責任)
・それと、渋谷で11月に行われている某音楽祭の事務局業務も受託。
 結構大変そう…Hさん、一緒に頑張りましょう!
・某社団法人の事務局も引き続き受託。ありがとうございます!
 もっともっと盛り上げなきゃイカンですな!こっちも頑張ります!
・ノクティミュージックコンテストで優勝した某バンドのレコーディングも
 準備中ですが、レコーディングスタジオの確保に苦戦中。
 どこか格安でRec&TD&マスタリング請けてくれませんか?

【ラジオのお仕事。】
・あ、ご報告が遅くなったのですが、新しい番組始めました。
 「LOCOLOCO drive」(FM Salus/Saturday/21:00-21:57)
 5月から7月までの2ヶ月限定番組です。ハワイアンいっぱいかけてます!
 ちなみにこの番組は、本名じゃない名前で出演しています(笑)
 どなたかスポンサードして下さい。もっといいDJ立てますんで…。
 1時間番組は大変だー。
 「Salus Beat Press」も引き続きひっそりやってます。

週刊日経トレンディは、新アンカーウーマンに渡辺新編集長(美人)をお迎えしてリニューアル。
 編集長の写真に釣られたのか?最近iTunesのランキングが非常に高いです。
 ご登録がまだの方は急いでねー。

【雑誌のお仕事。】
日経トレンディで連載中の「企画書探訪」。
こっちも気づいたら第2回が載った6月号が既に発売になってました。
立ち読みで結構ですので買って読んでみてください。ちなみに最後のページです。

【時計。】
えーっとね、この間ロンジンを買ってから、また3本買っちゃってますね。
まずは夏の普段使い用のepos 3241RBM

s-eps3241rbm.jpg
eposはホントにいいね!

もともと評判が良いのは知ってましたが、エポスってホントにコストパフォーマンスが高い。
ムーブはETAの2824-2と面白みはありませんが、かっちりしたケースの創りに大満足。
このクオリティで3万円台なんだから、他のスイス時計はホントにボってるよなぁ。

んで、お次がLes Genevesの三針スモセコモデル。このブランドは誰も知らんでしょう。

s-321x479-2008021500002.jpg
かなりクラシックなのねん。

こちらはEDOXが日本に再上陸する数年前の2000年代初頭に、日本の代理店と組んで
作ったディフュージョンブランド。当時もお手軽スイス時計だったようですが
このモデルはNOMOSなどが使っているプゾー(Peseux)の7001・手巻きムーブを搭載。
たまには2824系とか2892系以外のムーブが欲しいと思ったのねん。
それに加えて、クルー・ド・パリのベゼル(仕上げは悪いけど!)、ギョーシェ彫り、
更にはブレゲ針(青焼きじゃない…)にコッパー(銅)の文字盤と、クラシックが好きな
方には堪らないスペックとなって居ります。
ただ、ブレスのシャラシャラな仕上げだけはダメだねぇ。

最後に、Swatchを久し振りに購入。今はなきオートクォーツの「Lipstick」。

s-img00018412796.jpg
秒針がいま大注目のミルガウス風(笑)

日本ではAGSとかキネティックと呼ばれている、ローター発電式のクォーツ。
ホントはスプリングドライブのGrand Seikoとか欲しいけどねぇ。高いし。
あの極上のスイープ運針は、実物を見ると堪らないものがありますね。
ちなみにこいつはステップ運針です。クォーツだから当たり前か。

そんな感じで過ごした1ヶ月でした。
書いてないことも沢山あるけどね…。
まあ、それはおいおいお話ししていくとしましょう。
ではまた。今日は取締役会だー。

2008年04月03日

●ほぼ2週間ぶりの更新…。

世間的には年度末。放送業界的には改編期ということで、ここ数週間はひたすら多忙。
うちの会社は3月から既に新年度に入っているのですが、僕の事業部門は厳しいスタート。
故にひたすら営業しまくって居ります。現在仕事大募集中です!(←営業。)
映像部門が頑張っている時だからこそ、僕の部門も頑張らにゃいかんのです。
で、2週間近くもブログを放置して居りました。とは言えその間も色々あったので、
印象に残ったことをまとめて更新してみようと思います。

【3月28日(金)昼―これからの季節におススメの店。】

laschicas.jpg
場所がちょっと分かりにくいけど、本当にいいお店です。

この日、現在お仕事をご一緒させて頂いている某社団法人のOさん、Sさんとランチした店。
表参道の奥にある異国情緒?溢れる「LAS CHICAS」は、ここは本当に日本か!?と思うほど
お客も店員もお店の内装も食事もエキゾティックでした。気に入ったので今度は夜行こうっと。

【3月28日(金)夜―偉大なるラジオマンを偲んで。】

okadasan.jpg
こういう時に、その人の足跡が解りますね。

今年1月に、64歳の若さで急逝されたTOKYO FMの岡田靖雄専務を偲ぶ会がありました。
同社の全社会議が開ける位広いはずのTOKYO FMホールが、岡田さんを想う人たちで満杯でした。
TOKYO FMがまだ「FM東海」を名乗っていた頃からのFMマンである岡田さんは、ジャズを愛し、
ラジオを愛し、そして現場を愛した方でした。それ故に、ジャズからも、ラジオからも、現場からも
愛された人でした。僕も短い間でしたが、可愛がって頂きました。
企業の役員が在任中に急逝したから…という営業的側面ではなく、純粋に岡田さんを偲ぶ人が
ほとんどだったこの会を締めくくったのは、ずっと一緒に番組を創り、交遊してきた盟友
渡辺貞夫さん山下洋輔さんによるライブ演奏。
演奏中、それまで静かに会場を見下ろしていた岡田さんの遺影が、まるでスイングするように
揺れていたのに気付き、幹事のTさんと驚きつつ、岡田さんと再会できたことを嬉しく思いました。
先輩方の営々たる努力に育てられたこのメディアを、後輩としてもっと盛り上げなければと
改めて決意しました。

【3月29日(土)夜―お堀端の桜を愛でながら】

sakura0804.jpg
これはたまプラーザの桜並木。ここも本当に綺麗です。

土曜日は番組の収録や自宅での作業を慌ただしくこなし、夜は半蔵門で食事。
その後、皇居のお堀端で夜桜を楽しみました。
もう上京して6年が経過しましたが、東京の春は大好き。何と言っても桜がどこにでも咲いています。
桜を見ながら、かつて「東京は、仕事は面白いけど住みたい街じゃない」と言っていた自分が
いつからか東京での仕事も生活も好きになっちゃったなぁ…などと考えて居りました。
7年目の東京で、僕はどれだけ頑張れるでしょうか。いや、頑張らなくちゃいけないんですよね。

そんな気持ちを、驚くほど代弁してくれるのが槇原敬之の「遠く遠く」。(歌詞はこちら
現在、通勤時のパワープレイ曲となっております。

【3月30日(日)昼―御殿場でまた発作。】

longines01.jpg
本当にどげんかせないかん。(by東国原知事)

日曜日はリニューアルした御殿場プレミアム・アウトレットへ。
スプリングコートと靴を買いに行くつもりが、何故かロンジンのショップに寄ってしまい…。
ヘリテイジ・コレクションのコンクエスト・クロノグラフ(L1.641.4.75.0)を買ってしまいました…。
ただこの時計、本当にクラシカルで美しい逸品なんですよ!
今年はデカ厚ブーム終焉&クラシックが来る!と予言しているワタクシとしては一目惚れですよ。
しかも、お店の方がディプロイメント・バックルをおまけしてくれたり、アウトレット商品のはずなのに
「商品に傷が入っているので、ちゃんとした物を取り寄せてお送りします。」と手配してくれたり、
当日お渡しできなかったお詫び…ということで、ロンジンのトラベルポーチをくれたり、
カタログがないから…とロンジン175周年のムック本をくれたり、とにかく凄いサービスだったんですよ!
だからね、結局ね、アウトレットのお値段(並行のお店より安い)でアウトレットじゃない正規の新品と
たくさんのおまけが付いたからね、結局すごくすごく安い買い物だったんですよ!

…ま、ナニ云っても言い訳ですよね…。
本当にマズいっす。
考えたら、この半月で時計に凄い金額つぎ込んでる…(一番高かったのはカミさんのタンクですよ!)
ああ、現在開催中のバーゼルワールドで発表される新作を見るのが怖い…。

【3月31日(月)夜―「人間力」の凄さを目の当たりにする。】

kitamurasan.jpg
ちなみに編集長はつのだ☆ひろに似てます…。(失敬な!)

そして、3月最後の夜は外苑前で日経トレンディの歓送迎会に出席。
この日を以って編集長を退かれる北村 森さんを慕う人々が、多数お集まりになってました。
沢山の方々から北村さんのエピソードをお伺いし、驚き&納得したのが「情熱と繊細さの共存」。
誰もが北村さんの情熱に鼓舞されモチベーションを得て、誰もが北村さんの細やかな気配りに
救われ、誰もがミリ単位のレイアウトにまでこだわる北村さんの視線の鋭さに感嘆していました。
これだけ「人間力」豊かな人とお仕事をご一緒できているのだ…と思うと、とても嬉しいです。
金曜日の岡田さんを偲ぶ会同様、心から北村さんの前途を想う人々が多数集まったこの会。
自分がどんな人間を目指すのか、という部分について考えさせてくれるものでした。
北村さん、どうぞ今後も宜しくお願いいたします!


…そんなこんなで迎えた4月。
なかなか慌ただしさからは抜け出せそうにありませんが、一歩でも前に進めるように
ひとつでもステップアップできるように、頑張ることができる季節にしたいと思います。
みなさん、今年度もご一緒に頑張ってまいりましょう!

2008年03月21日

●旅情溢れる出張…。

hayabusa.jpg
40年以上使用している客車。風情あるなぁ。

さて、今日から5月にスタートする某企業の福岡キャンペーンの打ち合わせで出張。
先程、10時過ぎに博多駅に到着しました。
普段は飛行機で向かうのですが、今回はなんと寝台特急「はやぶさ」で博多へ。
飛行機より安かった(開放型B寝台っていう一番安い席です。)し、
来年にはどうも東京と九州を直接結ぶ寝台特急(はやぶさ&富士)が廃止に
なるらしいので、一度は乗っておきたいと思ったのです。

初めて乗るブルートレインは、想像していたより乗り心地もよく、快適でした。
特に良かったのは深夜!
消灯後、読書灯も消して、真っ暗な車窓の風景を眺めるのが素敵なんです。
灯りも消え、誰も居ないホームを通過するときの、ちょっと寂しさが入り混じった旅情…。
いやもうホントに今回の旅を指南してくれたTくん(最初の会社の同期にして乗り鉄)が
脳内BGMとして指定した「思えば遠くへ来たもんだ(海援隊)」がリフレインしましたよ!
窓の外を眺めているだけで、あっという間に2時間・3時間経ってしまうのです。
普段は飛行機が15分延着しただけでイライラするのに、今回は15時間40分の長旅が
全く苦になりませんでした。(まあ喫煙車だったからというのもあるでしょうが。)

カーテンを閉め、寝台に体を横たえて目を閉じれば、線路を行く列車の音がBGM。
なんて贅沢なんでしょう。ちょっとの揺れなんてご愛嬌です。
とは云え、下車して1時間近く経った今もなんだか揺れてる感じがしますが(苦笑)
時折鳴らされる汽笛が、どれだけ僕の旅情を掻き立ててくれたことでしょう!

普段の生活とは全く異質な空間の心地よさを楽しみながら、
キャンペーンの演出や、日経トレンディの第2回の原稿のモチーフを考えたりして。
飛行機の中じゃビジネスライクになりすぎて、考え事も硬直しがちなんですよね。
そういう意味でも、じっくり物思いに耽られる電車での出張、いいんじゃない?と思いました。

さあ、これから打ち合わせだ台本書きだと色々ありますが、
精一杯頑張ろうと思います!

2008年03月10日

●色々あるなぁ。

・去る日曜に、ノクティ・ミュージック・コンテストのチャンピオン大会が開催。
 昨年のこの時期に、エアフレイム・コンテンツアライアンス部の最初のプロジェクトとして
 スタートした企画が、11ヶ月掛けてゴールした訳です。ちょっと感慨深いなぁ。
 このプロジェクトについては、御礼申し上げたい方が沢山沢山いらっしゃいますが・・・、
 特にイッツコムのNさん。本当にありがとうございました!
 出場者の皆さんもお疲れ様でした。また会いましょう!

・その日曜。一日走り回ってヘロヘロに疲れた帰り道。
 溝の口の駅前でストリートライブをしているサックスプレイヤー達に遭遇。
 思わず声を掛けてしまいました(笑)だってカッコよかったんだもん!
 どれだけくたびれていようが、出逢いはチャンス。逃しちゃいかんと思うのです。
 洗足学園音楽大学の学生で構成されるこのグループ。いい形で応援したいです!

・変わって月曜日。「週刊 日経トレンディ」の収録から始まる一週間。
 台本間に合って良かったー(苦笑)

・んで、その番組収録前のひととき。アンカーマンの北村編集長とクルマ談義で盛り上がる。
 いやー編集長とふたりで超マニアックなクルマ番組がしたいです(笑)
 この「面白い!」っていう感触をビジネスにできるのが僕のお仕事の醍醐味。
 雑談の中にも、コンテンツビジネスの種は豊富にあるのだなと思いました。

・その「週刊 日経トレンディ」のKプロデューサーから新しい番組のお話を頂きました。
 企画構想を伺って大変楽しい気持ちになりました。頑張るぞ!
 でも…またレギュラーの台本が増えるんだよねぇ(笑)

・んで、雑誌「日経トレンディ」の連載は現在粛々と準備中。第2回の取材も終了。
 編集部の皆様のご期待に沿うことはできるのか…いや!できなきゃ受けた意味がないのです!
 せっかく頂いた大舞台。これもブリブリ頑張りまっせ!

・そんな月曜日。ある人から大変大事なお話を伺う。
 それに対して、自分が何をどこまで出来るかを一所懸命考え、実行に移すことを決意。
 力を頂くばかりじゃプロじゃない。微力だろうが全力でお手伝いしなけりゃ男が廃る。
 人の輪・人の和で仕事をしているからこそ、ここが頑張り時だ!

・気がつけば日付変わって火曜日。
 明日は僕のある企画提案についての、クライアント企業での役員プレゼンの日。
 決まれば更に忙しくなるだろうけど、何とか決まって欲しい!
 この案件をバッチリ決めて、僕を支えて下さる皆さんに恩返しがしたいのです。

・そんな感じで、回りの人々との関わりの大切さを強く感じた週末&週の始まり。
 ただ、それがビジネスじゃなくなると途端に巧く行かねぇんだよなあ…(悩)
 Tak37歳。不惑の歳が近付くも、己が未熟さに身を焼かれる想いです…。

【24:28追記。】
そう云えば、先週末でこのブログが一周年を迎えておりました。
ひえー、一年ってそんなに短かったっけ!?
読んでくださる皆さん、毎度駄文にお付き合い頂き、ありがとうございます!

2008年02月20日

●オアフにみんなが帰ってくる!

tduback.jpg
嬉しかったので記念撮影。夕暮れの海岸で。
最近の愛車はマクラーレンF1 LMです。

昨日のお昼の予感がピタリと当たり、ここ24時間のお仕事の状況は全然ダメ。
久々にヘコみまくっております。うー。
やる気の無い人に振り回されて、やる気が無くなるってのは本当に不毛ですね。
この辺の悪癖を治さなきゃいかんなぁ…。

ただ、寝る前にいっこだけ嬉しいことが。
もう1ヶ月近くダウンしていた、TEST DRIVE UNLIMITEDのオンラインサーバが復活したのです!
いやー、これでオアフにみんなが帰ってきますよ。
ATARIのフォーラムに「It's BAAAAAAACK!!!」と書き込みがあり、マジ!?とアクセスしたら
おお!既に沢山の人がログインしていました。
PSP版のTDUオンラインは、別に他のユーザーと会話を楽しんだりは出来ないのですが
同じオアフ島の中をいろんな人が走ってるってだけで嬉しい。独りじゃ寂しいもんね。
バーチャルではありますが、これでまた毎晩ハワイに行ける訳です。
BGMはKINEのオンラインストリーミング。ハワイアン&陽気なDJに癒されまくり♥
インターネットって、本当に楽しいなぁ!
これでエアコンに「コナウインドモード」とかがあったら最高なのに。(バカ)

…このゲーム知らない人には全く意味が判りませんよね。ゴメン…。

2008年02月19日

●いいこと悪いこと。

ginza4.jpg
夜の銀座で溜息モード。

さて、本日は午後から往訪打合せが連発。忙しかったですよー。
1月から地道に仕込んでいた、新年度の提案が花開きつつあるからです。
特に先週後半以降、続々と案件のご決定を頂いております。
次年度の目標予算の内、昨年実績に積み増す分はほぼクリアできた感じ。
つまり、ここからは昨年と同じ頑張りを出せば予算達成出来る計算です。

本日も、汐留の超大手広告会社さんと或るプロジェクトのお打合せをしたのですが、
先方は既に弊社をアサインすることを前提にお話を進めて下さっておりました。
また、6月からの事業であるにも関わらず、3月から初期企画費としてアカウントを立てて
下さるとの事で、もう感謝感激です。本当にありがたいことです!頑張ります!

(以下は長い上に物凄く愚痴っぽいので、興味の無い方はスルー推奨です。)

続きを読む "いいこと悪いこと。"

2008年02月16日

●一週間の徒然書き。

あー…たった4日間ながら、まるで半年掛かったような一週間が終わりましたよ。
僕のジンクスで云うと、ブログを書き続けないと仕事やらが大変になるんだけど、
忙しいとブログは書けないというこのジレンマ(笑)
取りあえず備忘も兼ねて、今回はただの徒然日記です。

【週刊 日経トレンディのお仕事。】
本誌の校了の関係で、珍しく2週連続の収録となった「週刊 日経トレンディ」。
つまり2週間で4本の台本を書かねばならず…少々焦りながらの制作となりました。
もう少し効率のよい書き方をせにゃいかんなぁ…。
取りあえず契約上はあと4回分なのですが、果たして改編越えなるか?頑張ろう!

【そのほかのお仕事。】
・昨年6月から引っ張っていた某企業のWebサイトがようやく正式オープン。
 Webのプロデュースって、手離れが悪いから大変だ…。ちょっと仕事の獲り方を反省しました。

・某社団法人の事務局のお仕事が本格的にスタート。目一杯頑張ります!

・3月9日に実施する、ノクティ・ミュージック・コンテストの決勝大会。
 おかげ様で観覧希望のお申し込みが予想を遥かに越えております。嬉しいなぁ。

・現在新年度の営業を頑張っております。2案件がご好評頂き契約延長決定。
 おかげ様で次年度予算の40%弱が既に見えています。ありがとうございます!

・その他、手応えのある案件もかなり。こりゃ新年度も忙しくなるぜいっ!

・明日はGITマスターズの全国大会。審査員のお仕事も既に3回目。頑張りまーす。

・そう云えば、Salus Beat Pressは春の改編を乗り越えられそうな雰囲気。
 おお!もうすぐ2年目に突入ですよ!

【EeePCとか。】

0070.jpg
メモリ増強したけど体感速度に変化なし。なんで?

さて、先日購入したEeePC。既に手放せないアイテムとなっております。
A5サイズ・920グラムという小ささで、Webもメールもドキュメント作成もOKなので
打合せの議事録作成や、企画書・台本書きにも大活躍してくれます。
書き物に煮詰まったときは、赤坂見附のルノアールでEeePCを使って作業しています(笑)
今週は、メモリを512MB→1GB(DDR2×1)、ストレージのSDHCを4G→8Gに増強。
フォントも改造メイリオに換えて物凄く読みやすくなりました。
ちなみに、改造メイリオは普通のPCでも凄く使いでがあるのでおススメです。
今みたいな仕事スタイルには、モバイルノートは必須だったなぁと今頃確信。
生産性がぐっと上がったような気がします。

【TEST DRIVE UNLIMITEDが…。】

P1000142.JPG
これはカピオラニ公園。後ろのダイアモンドヘッドが見えないね。
ちなみに昨年5月7日のエントリーの写真と同じ場所です。

さて、手軽にハワイ(オアフ島)を走り回れるということで、僕のハワイ病の発作を
抑える特効薬として機能しているTEST DRIVE UNLIMITEDですが、ここ半月ほど
オンラインサーバーが機能していません。ATARIのフォーラムを覗くと、どうやら
PS2とPSP用のサーバが停止している模様。世界規模で地味にパニクってます(苦笑)
まあ、走れない訳じゃないのでいいのですが…ちょっと寂しいな。

【ELECTRIC MAMAデビュー。】

THE WALL
THE WALL
posted with amazlet on 08.02.17
ELECTRIC MAMA
EMIミュージック・ジャパン (2008/02/06)
売り上げランキング: 41899

それと、一昨年のLOCK ON ROCKでグランプリを獲得したELECTRIC MAMA
6日にめでたくメジャーデビューしました。勿論僕もお手伝いさせて頂きました。
みなさんCD買ってください。
特に最後に収録されている布袋寅泰さんプロデュースの
「THE WALL SOLID BEAT produced by HOTEI」はシビレるほどカッコいいです。
あと、プロモーションで出演させてくださるメディアさんも大募集中です!

その他にも書きたいことは沢山あるけど、まだ書けないんだよなぁ…。
これから追々皆さんに面白いご報告が出来ると思います。請うご期待!

2008年01月27日

●色々あるなぁ。

さて、相変わらず慌しい日々が続いております。
気が付けばこのブログ、週1回更新になってますね。これじゃいかんなぁ。

【最近のお仕事。】
最近、どうも凄いお話を頂くことが多いです。嬉しいことです。
いま仕掛かっている仕事の内、1?2つでも決まるととても嬉しいのだけれど。
何はともあれ、日々一所懸命頑張らなくてはなりません。
K社の話とH社の話はなんとしてでも決めたいなー。

【虫の知らせってあるんだね。】
その一方で、辛いことや厳しいこともそりゃあります。
その中でちょっと驚いたのが「虫の知らせってあるんだな」ということ。
先週デスクワークをしていたら、理由も無く物凄い焦燥感が襲ってきて、手が震えるのです。
思い当たる節が無かったので「!?」と思っていたら…。
その数十分後に、予期せぬ人から予期せぬ悪い知らせが。うわーこれだったのかー。
余りにも強烈な焦燥感だったので、余計に驚きました。あんまり経験したくないけど…。

【時計が届きました。】
前回のエントリーでお話した、オメガのアンティークが届きました。

s-4.jpg
これは良い買い物でした。嬉しいなぁ。

調べてみたら、70年代最終盤から80年代初頭のDeVilleなのですが、
これが本当に綺麗。裏蓋の保護シールとかそのままでしたよ。驚いた。
デッドストックとは云え、製造から30年近く経っているとは思えないほどの美品でした。
29?(竜頭含まず)×40?(Lug to lug)と、今のトレンドからするとかなり小ぶりですが
スーツ用の時計と考えれば、これも適正なサイズかと。
ただ、ベルトだけはダメだったので早速交換しました。いやー今回は当たりだったな。
同じeBayで買ったインチキ中華時計のマイナスを埋めたね!

【個人的にも忙しい。】
一方、間もなく立ち上げる事務所の準備も大詰め。今週設立発起人会です。
定款とかも大至急で書かなければなりません。また睡眠時間が減るなー。
また、まだ発表できないお仕事の準備も着々と。どれも頑張らなければいけません。
FM Salusの番組は、上手い具合に録り貯めが効いてきました。現在3週間先行中。
追い立てられないように気をつけないと…。

【どーでもいい話ですが。】
そう云えば、我が家の近所から東京タワーや汐留のビル群が見えることが判明。
新宿のビル群が見えることは知っていたのですが、居住3年で初めて知りました。
いやー、なんだかんだ云っても俺都会人じゃーん!(←バカ)

そんな感じで日々過ごしております。
今週末は所用で福岡に帰るつもりですが、不安定要因もあり予定は未定の状態。
何はともあれ、今週も頑張って生きて行きたいと思います。

2008年01月08日

●悪い占いほどよく当たる。

毎朝、4つの占いをチェックする。
いつからだろう。病的なほどゲン担ぎをするようになった。
その日着ける時計から、出かける時の出口。電車の座席…。
元がコンプレックスの塊だから、そんな小さな事に依存し、頼ってしまうのかな。

続きを読む "悪い占いほどよく当たる。"

2008年01月03日

●初出社のお悩み。

s-gj_bvl-w_m0024-01.jpgs-longines.jpgs-tic.jpg
どれだっていいだろって話ですが。

さて、お正月休みもあっという間に終わってしまい、明日は初出社。
お客様への挨拶回りも行うので、明日は久し振りにスーツです。
そうなると悩ましいのが時計の選び方なんですよねぇ。

稼動可能な状態にある時計は25本以上あるのですが(アホか)、意外とスーツに合う
時計が少ないのが悩み。特に靴が黒なので、比較的多い茶系ベルトの時計は全滅しちゃう。
30分も考えて、現在上記の3本まで候補を絞り込んでいます。

ブルガリ・エルゴン(EG40BSSD/写真左)は一番無難な気がするのですが、
40ミリというサイズの割にはボリューミーなデザインの為、大きすぎるような気がするし。
ロンジン・オポジション(L3.623.4.78.6/写真中)は文字盤がグレーでシャツに合うんだけど
今度はケースが小さ過ぎで、全体のバランス(特に僕の体躯…)と合わないのかしら、とか。
唯一黒革ベルトのTICINO・Tourbillon(MS88132/写真右)は一番ドレッシーなのですが、
正月から中華トゥールビヨンみたいなギミックの強い時計を填めるのもなぁ…とか。
どれも一長一短があり、どうにも決断しかねています。

考えてみたら、日常的にスーツを着なくなって久しいので
時計もドレスラインが貧弱なんですよね。これだけ沢山あるのにさ。
取りあえず、明日実際にスーツに合わせてみて最終判断をしようと思っています。

年頭からなに下らないことで悩んでるんだ、とも云えますが(苦笑)
時計好きならではの楽しい悩み…っちゅうことでご勘弁を。
では、明日お会いする皆様、結果をお楽しみに。

2008年01月02日

●今年の目標。

さて、新年なので目標設定をしようと思うのです。
ちゃんと書いておかないと、ついつい現状に甘えてしまうので…。
「個人の備忘」兼「皆様へのステートメント」ということで宜しくお付き合い下さい。

【エアフレイムについて】
・前提として、現在の厳しい状況を可及的速やかに回復すること。
・PLは今年度の160%を目標とし、これを突破すること。
・健康的な事業ポートフォリオを構築し、労働力の効率的運用を図ること。
・その為に、1,000万円超の大型案件を2件以上確保すること。理想は4件。
・CFの安定を図る為、長期収益案件を確保すること。
・案件ごとの最低利益率を明確に設定し、安請け合いによる繁忙化を避けること。
・「個人の仕事」では無く、「チームの仕事」を確保すること。
・スタッフの適正な業務配分と能力開発を行うこと。「人員」ではなく「人材」を獲得すること。

【仕事について】
・メディアビジネスの一端を担うだけでなく、メディアそのものの舵取りを狙うこと。
・Project Boutique構想を市場で認知させるべく、ブランド創りも意識した仕事をすること。
・音声を軸とするスタンスは堅持しつつ、果敢に他メディア・他表現に進出すること。
・地上戦のみ、空中戦のみの受注を控え、クロスメディアプロデュースを常に意識すること。
・「便利屋」にならないこと。
・今年立ち上げる新会社についても、必勝を期すこと。
・社外の事業パートナーにとって、その成長に資する存在となるように仕事をすること。

【FM Salusについて】
・Salus Beat Pressを、FM Salusのクロスメディア事業のモデルケースとすること。
・具体的には、Salus+iTSCOM以外のメディアへの進出をプロデュースすること。
・SBP及びWeekend Music Breeze from Hawaiiも含めて、Salusにおけるシェアを一定以上の
 割合で確保すること。iTSCOMにおいても一定の橋頭堡を確保すること。
・Salus及びiTSCOMとの協業により、Project Boutique業務の理想的モデルケースを創出し、
 両社の業績向上を明確に果たすこと。
・DJとして、ちゃんと成長すること…。

【個人について】
・顧客とスタッフ、パートナーの信頼に、きちんと応えられる人間であること。
・自分も他者も感じ取れる、明確な成長を遂げること。
・今年こそはやせること。
・時計を買いすぎないこと。

・・・ちょっと欲張りすぎたような気もしますが、逆に出来なきゃいけないことでもあります。
今年の暮れ、この記事を読み返して溜息をつくのではなく、胸をはれるように
頑張ってまいります!

2008年01月01日

●謹賀新年&近況報告。

みなさま

新年、あけましておめでとうございます。
今年も何卒宜しくお願い申し上げます。
昨年以上に、充実した一年を送ることが出来るように
一所懸命頑張ってまいります。
みんなで幸せに向かって突き進んでまいりましょう。

そんなこんなで、実に1ヶ月+αぶりの更新。
ちょっくらまとめて近況ご報告など。

【会社】
・ブログを更新していない時は、たいがい仕事が大変です。今回もご多分に漏れず。
 とにかく、年始早々大プレゼンを控えております。必死で頑張ります。

【仕事】
・おかげ様で、先日無事FMフェスティバルが千秋楽を迎えました。ありがとうございました。
 ただ残務がかなりあるので、事務局を解散するにはもう少し時間が掛かりそうです。

・そのFMフェスティバル。12月31日のスポニチにて結果報告の記事がどーんと出ましたが
 その下の全5段広告は弊社でデザインさせて頂きました。(東日本だけの掲載です。)
 遂に新聞広告制作にも進出(笑)とにかく出来そうなことは絶対に断りません!
 ちょっと無理っぽくても、気合と根性で形にするのが我が部の姿勢です!

・そう云えば、クリスマスには渋谷スペイン坂スタジオのクリスマスツリー用の
 リースデザインもさせて頂きました。大変だったけど面白かったです。

・現在、2つほど大きな仕掛けを仕込んでおります。
 どちらも僕らの今後の方向性を決める大事な仕事。頑張ってどっちも決めたいです。

・九州でのキャンペーンも現在計画中。帰省はこの打合せ出張を兼ねたものになるかも。

・「週刊 日経トレンディ」はおかげさまで好調です。企画ものもチョコチョコと。
 お暇でしたらぜひ聴いて見てください。因みに第14回には僕の声も一瞬入ってます。

【FM Salus】
・おかげさまで来週で放送40回。早いもんだ。

・クリスマスにオンエアした第37回放送で、初めて聴いて欲しい!と思える仕上がりの
 放送が出来ました。くだらない企画だったのですが、聴いてくださった方はどうだったか…?

・来年はこの番組を巧く使って、面白い仕掛けをしてみたいと思っています。

【音楽・エンタメ】
ELECTRIC MAMAのメジャーデビューが2月6日に正式決定。
 現在TFMと一緒にデビュープロモーションの計画中です。どうぞ宜しくお願いします。

・先程「アイ・アム・レジェンド」を観てきました。
 ものすごく疲れる割に、余りにも酷い物語。
 いきなり「2008年ガッカリ映画大賞」候補作になっちゃったよ。
 廃墟と化したNYを、大規模CGで再現していることだけが見所の映画です。
 期待してたぶん、がっかりだー。

【趣味】
・なんと、2007年は23本もの時計を購入してしまいました…時計廃人と化して居ります。
 今年は本当に控えなければなりません。
 なので、本日「今年はブレゲ以外の時計は買わない!」と誓いました。
 この誓い自体がもう何度目でしょう?

・ベルトが派手で、ちょっと使いづらかったジャンリシャールに手を入れてみました。
 ベルトを替えて、思い切りクラシカルな装いに。これはイイねぇ。近日稼動開始します。

s-d87b_10.jpg
こんな感じ。どうでしょう?

TEST DRIVE UNLIMITED(PSP/北米版)を購入して以来、ハマッてます。
 毎日ハワイを走り回れるのって素敵♥
 でも、やっぱ本物がいいや。ということで今年も絶対に行くもんね!

P1000141.JPG
モアナ・サーフライダーにて。

・・・そんなこんなで、相変わらず慌しく日々を過ごしておりますが
おかげ様でなんとか元気です。インフルエンザも今のところ大丈夫。
色々あってヘコむことも多いですが、俺が下を向いてどーする!と自分を奮い立たせて
何とか乗り切って居ります。
どうか今年も一年、宜しくお願いします!

2007年11月28日

●戦う意志。

mediapresen.jpg
露出がダメですが、会場の模様。

さて、本日は紀尾井町のホテル・ニューオータニで会合。
古巣TOKYO FMのメディア・プレゼンテーションに行ってきたのです。
このメディア・プレゼンテーション(社内略称メディプレ)は、年に一度・この時期に
広告主や広告会社の方、レコード会社やプロダクションなどの事業パートナー、そして
JFN各局の要人など1,500人近いゲストを迎えて実施する、全社挙げての事業プレゼンです。
勿論、TFM在籍時には担当させて頂いておりました(笑)

初めてゲストとしてメディプレを拝見したのですが、今年のそれは非常に良い出来でした。
特に事業紹介VTRのアイテム選択が非常に適切で、しかも魅力的であったこと。
TFMの持っている力量を、良い形でゲストに紹介できたのではないでしょうか。
スタッフみんなの頑張りを素直に感じ取ることが出来る、素敵なプレゼンでした。
みなさん、本当にお疲れ様でした。やっぱメディプレは大事業だよ…。

1時間ほどのプレゼンの後は、会場を隣のバンケットルームに移して懇親会。
僕の本日のお目当てはこちら(お酒や食事じゃないよ!)。
酒食を楽しむゲストの皆さんは、僕らからすれば須らく「クライアント候補」なのです。
走るように会場内を回り、TFM時代にお仕事をご一緒させて頂いた方々にご挨拶。
広告主さんも、代理店さんも、メディアさんもみんな興味深くお話を聴いてくださいました。
中にはその場でアポイントを決めて下さったり、一度きちんとお話を伺いたい!とご希望頂いたり。
一番嬉しかったのは、かなりの数の方が「名刺ちょうだいよ!」と話しかけて下さったこと。
今や大手メディアのカンバンを持たないインディペンデントの僕に対して、
予想以上の方が興味を持ち、声を掛けてくださったのです。

某麹町の衛星デジタルラジオ会社・MBのN社長ともお打合せさせて頂くことになりました。
(えー、事情をご存知の方はここで笑わないように!)
立場が変われば話も変わります。がっつり営業しますよっ!

考えたら、こんなに沢山の方々とお仕事してたんだ…と驚くくらい
会場を埋めたゲストや関係者の皆さんはお知り合いばかりでした。
この方々にエアフレイムの名と仕事をあまねく広め、知って頂き、使って頂けるように。
東京の、そして全国のラジオを中心としたメディア業界にしっかりと足場を築けるように。
気を抜かず頑張って行きたいと思い直しました。
また明日からもガンバるぞーっ!

…苦しいことも沢山あるけど、やっぱり僕はベンチャーの仕事が大好きです!

2007年11月27日

●ストレス解消…。

仕事やその立場が変われば、ストレスも変わるもの。
最近、一年前には想像もしなかったストレスに苛まれることが多いのです。
ただ、そのストレス自体が自分の成長に伴うものであれば
それと共存・共生していくことも必要なのかな…と納得するようにしています。
年齢ばっかり喰って、同じような低レベルのストレスをぐるぐる辿るよりは良いでしょう。
用兵術とは難しいものです…。

とは云え、ストレスはちゃんと解消していきたい訳です。
ストレス源に対して必要かつ適切な施策を執ることは当たり前の話だけれど
それ以外では、最近リビングでお香を焚くことが多いですね。
今もやわらかいアクアマリンの薫りが漂っています。これはリラックスできます。オススメ。

もう一つのストレス解消は勿論ハワイに行くこと!…なのですが、
これを日常的な施策にするにはもうちょっと時間が掛かりそうなので割愛。
そうなると…やっぱり買い物ですかねぇ?

…と、いうことで
先日業者から一方的にキャンセルされて買えなかった時計を別ルートで入手しました。
(ちなみに楽天とのモメごとは継続中。)

つまり、僕が時計を買い漁るのは
ストレス解消の為のものなんですね。決して異常だからじゃないのですよ。

…ま、そういうことにしておいてください。

【関連記事】
やっちまった…。(2007年11月13日)
もうダメだ…。(2007年11月16日)
なんじゃそりゃ!?(2007年11月20日)

2007年11月24日

●本日はイベント現場。

本日はノクティ・ミュージック・コンテストの3回目のライブ審査会。
終日たまプラーザのイッツコム放送センターでお仕事しておりました。
参加者の皆さん、審査員の皆さん、スタッフの皆さん、長い時間お疲れ様でした。
次は12月8日のライブイベントです。多分寒さ厳しい現場になりますが、頑張りましょう!

ちなみに、夜仕事をしながら古い資料を探していたら
20代の頃に使っていた時計が何本か出てきました。
このうち2本は、明日電池交換をしようと思っています。使えたら儲けモノ。
結果は明日ご報告差し上げます!

ちなみにその時計と同時に、20代の頃の写真が沢山出てきました。
恥ずかしくて悶え死ぬかと思いました…(苦笑)

2007年11月19日

●恩師の1周忌と詐欺の話題と。

本日は三茶で某ヘアサロンのWebサイト打合せと、田町で某保険会社のラジオ企画の会議。
合間に恵比寿オフィスで週刊 日経トレンディの番組下準備。
体調も戻り、仕事も比較的順調に進み、良い一日だったと思います。

一方、ニュースで恩師・岸川均さんの一周忌が過ぎていたことを知りました。
今日は丁度告別式から一年。早いもんだ…。
恩師の命日を忘れていたのは、不義理ではなく仕事に打ち込んだ証だと思うことにします。
現に、今日練り上げた企画は、AMラジオ全体の活性化企画だし…許して下さいッ!

ちなみに岸川さんのことについて書いた過去の日記は沢山あるのですが、
この辺この辺を読んで頂くと、岸川さんと僕との関係をご理解頂けると思います。
(ごめんなさい。mixiの日記は「友人にのみ公開」とさせて頂いております。)

さて、その一方でニュースを見ると
日本マクドナルドの会長などから7,000万円を詐取した男が逮捕されたとのこと。
マックの会長をハメて、5,000万しか取れないスケールの小ささに萎えますなぁ…。
しかもこんな人と懇意にしていたのなら、すぐバレるようなケチな詐欺じゃなくて、
実業でカネを引っ張ってくりゃいいのにさ…人脈の無駄遣いだよなぁ。
一方で、僕が2chでハメられたこのニュースは凄いよ。
これが本当のニュースだったら、最高にかわいらしかったのに…。

【社会】「本物のおしりかじり虫だよ?」…小学生にノミ・ダニを販売した男を逮捕★2

川崎湾岸署は16日、ノミやダニを「おしりかじり虫」だと偽って川崎市内の小学生数名に
販売したとして、詐欺の疑いで住所不定無職の立山定男容疑者(63)を逮捕したと発表
した。

立山容疑者は市内の小学校の校門近くで生徒に声をかけ、「おしりかじり虫」という名目で
ノミ・ダニの入ったプラスチックケースを1つ200円で数人に販売していた。
知らずに購入した小学生の一人が自宅に持ち帰って飼育していたところ、数日で爆発的に
繁殖し、家中がノミ・ダニだらけになってしまったため詐欺が発覚したようだ。

同容疑者は多摩川河川敷で生活しており、自分の毛布で増殖したノミやダニを捕まえては
数匹ずつをケースに詰めていたらしい。川崎湾岸署によると同容疑者は「『おしりかじり虫』
が流行っていると聞き、商売できると思った。実際に自分のお尻をかじられたことがあるので
詐欺には当たらない」と反論しているという。

<引用以上>

…このニュースを考えた人は、素晴らしいセンスの持ち主だと思います。
100点差し上げる。

ケチな詐欺のニュースと、上質な詐欺の偽ニュースの2つをお届けしました。

2007年11月18日

●体調管理に要注意!

さて、先週末に引いた風邪が一向に良くならず、週末は2日間とも寝込んでしまいました。
幸いFM Salusの番組は先週2本録りしていたことと、幸か不幸か、土曜日に予定されていた
某フェスティバルのオフィシャルサイト更新が直前に延期されたことなどが重なり
なんとか2日とも寝て過ごすことが出来ました。

しかし、もし「いつもの週末」だったら…
あるいは、「予定通りの週末」だったら…
僕はかなりの人々にご迷惑をお掛けしていた可能性があります。
今回切り抜けられたのは、全くのラッキーでしかないのです。

エアフレイムに移り、仕事の内容やその進め方が変わったからなのですが、
帰宅後や出社前は勿論、休日も仕事をすることが増えました。
その分、気を抜ける時間が減ったと思わなければならないのです。

明日から、また忙しい日々が始まるので、早く寝て体調を整えたいと思います。
どうやら回りでも風邪が流行っているようです。
皆さん、どうぞ体調管理には気をつけてくださいね。

【余談】
・本日PSPが到着。肝心のソフトが無いのでブラウザを中心にイジってます。
 ゲーム機でインターネットが出来るとは…意外といいかも。後日レビューします。

2007年11月14日

●中長期戦略の重要性とか。

最近仕事をしていて痛感するのが、中長期戦略の重要性。
特に組織を統率するメンバーであれば、それを強く意識して業務に臨まなければいけない。
兎角目先の売上げや組織運営に気を取られて、その場凌ぎの施策が多いこと…。
現に僕の担当事業部門も、年内は良いものの年明けからの状況が思わしくない。
夏場、とにかく売上げを…!と、短期の営業対策のみに奔走した影響が出ている。
一方、短期間に沢山の案件を抱えすぎたことにより、スタッフにも随分無理をさせている。
担当役員として、自らの不明を恥じなければならない。

営業面においてもそうだが、特に経営の場合は組織を構築し、維持する戦略も重要。
要員計画だけでなく、従業員のスキルや意識の育成。社内モラルの確立。就業環境の向上。
適切なコスト設定と資金計画。将来の事業計画も見据えた資本投下…。
残念ながら、自分の足元もその周囲も、上記のような戦略についてのビジョンがない企業が多い。
先日、渋谷で懇談したT社長とも、「足元しか見えてないね…」と反省した。

短期的な視座しか持てないと、仕事の取り方、進め方、組織のあり方、お金の使い方など
全てが刹那的になるし、経営や上位スタッフの独断性(専横性)が目立つようになってしまう。
(しかも、その独断性を「決断力」と勘違いすることが多くなるような気がする。)
結果、人に優しくない組織と、長続きしないビジネスだけが残り、会社は衰退してしまう。

これは中小企業やベンチャーだけでなく、大手でも最近見られる傾向だ。
日々かしましい商品の偽装問題や、粉飾や違法行為などの不正業務問題も、
結局は「その瞬間の結果」だけを追求するその場凌ぎの施策の結果だろう。
即座に結果を出さないとスポイルされる、という過度の緊張が横行しすぎていて
上も下も、右も左も常にギスギスしている。

ただ逆に考えれば、中長期戦略を持ち、未来に結果を求める経営戦略が取れれば
営業・生産・労務・財務等の諸問題を解決し、ブレイクスルーできる、とも云える。
その過程においては、相当の我慢(耐久力)は必要だろうが…。

今夜、FM Salus(東急系)のN編成部長と話をしていた時に話題になった
東急グループにとっての渋沢栄一のような経営者を目指さなければいけない。
常に先を見て、そこに描いたビジョンから逆算して「いま為すべきこと」を決める。
それが、会社と社員、経営と株主を共に幸せにする為の大事なファクターなのだと思う。

今日、僕の大事な友人が、また一人斃れた。
4年前、僕が斃れた時と同じ病気で―。

そんなに個人を抑圧しなければ、企業は生き残れないのだろうか?
そこまで犠牲を払わなければ、企業は成長できないのだろうか?
経営に携わるものとして、そんな会社にだけはしたくないし、そんな会社には居たくない。
僕自身、既に沢山のスタッフに犠牲を要求してしまっている。
それを恒常化したり、仕方の無いものとは捕らえたくない。
もっと研鑽し、もっと頑張ろう。

2007年11月12日

●ちょっと風邪気味。

金曜・土曜とリビングで寝込んでしまったからか、どうも風邪気味。
いま体調を崩している時間的余裕は無いので、現在ビタミンCの大量摂取と
「早めのパブロン」攻撃で鎮静化を図っている所です。
鼻水がズーズー。明日には治ってるといいんだけれど…。

そんな中、本日付でコンテンツアライアンス部のムードメーカーだった
I君が退職しました。
Eくん、Oちゃんに続き、Iくんも退職したことで、CA部は2.5人(H氏は兼任)となってしまいました。
Iくん、最後の一日まできっちりと職責を果たしてくれたこと、本当に感謝しています。
いままでありがとう。
今後はイベント現場で一緒に汗を流しましょう。

綺麗に片付けられた机を見ると、何とも言えない気分になりますが
それぞれの決断が、後々正解だったと思えるように
これからの日々を頑張っていかなければいけない、と思っています。

気がつけば、日中の日差しも随分弱くなりました。
秋も終盤。間もなく冬がやってきます。
新しい季節を、充実感を以って過ごすことができるように
また日々の努力を怠けないようにしていきたいと思います。

2007年11月10日

●週末の雑記。

今日は寒い一日でしたなぁ。
明日のグランベリー・ミュージック・ブリーズ(弊社担当イベントです。)は
無事に開催されるのでしょうか? 担当のKくんは天気予報が気になってるだろうなぁ。
んで、昨日はまたリビングで寝込んでしまい、ちょっと喉が痛いような…。
みなさん、体調管理には気をつけましょう。

・大入袋。
昨日の取締役会で発表されたPLで、我がコンテンツアライアンス部が
発足以来初の社内トップシェア(42%!)獲得&通期黒字を達成したことを知りました。
余りにも嬉しかったので、緊急部会を開催してみんなで乾杯&大入袋を配布。
みんなが居てくれたからの結果です。本当にありがとうございました。
ただ、社全体としては依然厳しい経営環境ですし、販売管理費の高さによる
赤字体質は変わっていません。解決すべき問題は山のようにあります。
我が部の通期黒字も、キャッシュアウトのタイミングによる一時的なものである
可能性が高く、全く気を抜ける状態ではありません。今後も必死で頑張りましょう!

・今日の番組収録。
本日は朝からFM Salusで「Salus Beat Press」の番組収録。
布袋寅泰さんの新譜「AMBIVALENT」の紹介を中心に
僕おすすめの布袋さんの楽曲をラインナップしたのですが、
1回の放送では全然尺が足りず、結局2本録りに急遽変更。来週分まで収録しました。
これでちょっと余裕が出来たかな。
気がつけばこの番組も放送30回を越えていました。長く続けられればいいなぁ。
ところでN編成部長、いまSalusは終夜放送じゃないですよね。
月に1回、最終金曜日とかに終夜放送、やってみませんか?(こっそりご提案。)

・映画「椿山課長の七日間」を見た。
原作と違いすぎました。あまりに内容が薄い!安直なお涙頂戴に走りすぎ!
武田のカッコよさを全く描ききれて居ない!それぞれの登場人物の深みが足りない!
まあ、2時間程度では表現しようもないのでしょうが。
「鉄道員(ぽっぽや)」の時も、「地下鉄(メトロ)に乗って」の時も思いましたが、
浅田次郎さんの作品を映画化するのは無理なんじゃないのかなぁ…。
原作をもう一回読み直して、感動を新たにしたいと思います。

椿山課長の七日間 (朝日文庫)
浅田 次郎
朝日新聞社 (2005/09/15)
売り上げランキング: 997


・PSPが欲しい。
以前エントリーした、「TEST DRIVE UNLIMITED」がどうしてもやってみたいのです。
どうやらPSPでもこのソフトが発売されているようなので、これで検討中。
XBOXとか買っても、絶対他のゲームとかしないだろうからねぇ。
僕はゲームには全然興味がないのですが、「ハワイを好きな車で走る」というのが最高。
いくら小遣いが少なくても買えんことはないのですが、これを買っちゃうと新しい時計が
買えなくなっちゃうしなぁ…などと思案中。
もう時計はいい加減にしろよ!と色んな人につっこまれそうですが(笑)
ハワイに行けないストレスを、これで解消したいなー。

そんなこんなでもう土曜日も22時。
もうすぐ37歳の誕生日です。

2007年11月04日

●怒涛の週末&ALWAYS

s-326551view003.jpg
ホントにいい映画でした。オススメします。

ようやく週末が終わりました…。
土曜日は朝8時に起床し、FM ふぇすてぃばるのサイトオープンの為の最終チェックを行い、
その後恵比寿のオフィスに移動。事務局待機のスタッフ・Kくんと打合せ、
慌しく渋谷スペイン坂スタジオに向かいました。

んで、15時からえふえむ FESTIVALのオンエアに立ち会いながら、オフィシャルサイトの
オンエアレポートのリアルタイム更新を行いながら、各種システムをチェック。
今回もサーバが落ちそうになるほどアクセスが集中しました。
取りあえず番組は無事成功。サイトもなんとか持ちこたえてくれました。
あ、ゲストの新垣結衣ちゃんが大変可愛かったです。

慌しい特番の合間を縫って、FM Salusの番組データが101FMから送られてくるのを
チェックしたり、同時進行で渋谷のスタジオで収録が行われている例の3局ネット特番の
状況を確認したり、スペイン坂でも複数の仕事を走らせておりました。
Pでありながら、3局特番の収録を任せきりに出来たのは、ディレクター・Mさんのおかげ。
本当にありがとうございました。

夜はスペイン坂で一緒だったMくんと寄り道をしながら久しぶりにゆっくり話し、
帰宅後は深夜までフェスサイトのフォロー。最後は寝落ちしちゃいました。

しかし夜が明けても大忙し。
週刊 日経トレンディ」の収録が月曜に迫っているので、台本2本を書き上げたり、
ちょこまかちょこまかと降ってくる仕事や業務連絡に忙殺されておりました。
ようやく20時過ぎに目処を付け、港北の109シネマズへ急行。
ずっと楽しみにしていた「ALWAYS 続・三丁目の夕日」を見に行ったのです。
これだけはどんなに忙しくても、早く観に行きたかったのです。
レイトショーだったので、帰ってきたのは24時を回っておりました。

衝撃のオープニング(観てない人のためにあえて伏せます。)から、じーんとする
エンディングまで、146分間、フルに楽しむことが出来ました。いい映画だなぁ。
普通、この手の「感動作」が好評で続編を作ると、観客の期待に過度に応えようとして
泣かせよう泣かせようの演出になりがちですが、それを敢えて抑え目にして
じんわりとした感動と幸福感を提供してくれたのがとっても好印象でした。

昭和34年の東京を再現する大型セットやVFXはより磨きがかけられて、
特に羽田空港のシーンには驚かされました。こりゃ凄ぇや。
ただ、空襲で妻子を失った宅間先生(三浦友和)が、タロを媒介に美加と仲良くなれる
可能性があっただけに、最後に美加が福岡に行ってしまうのは少々寂しくもありました。

まだ「明日は必ずいい日」という希望が持てた、昭和の日本。
戦争の傷跡や、それによって生まれた数々の不幸があったにせよ、
人々が明日の幸福を信じ、つつましくも明るく過ごせたこの時代に
ラジオマンとして生きることが出来れば・・・とちょっと羨ましくも思ったり。

とは言え、いつの時代にあっても、幸せな生活を創り出すのは自分の意志。
時代のせいにせず、一所懸命頑張らなければ、何も手にすることはできませんよね。
いよいよ今度の日曜には37歳。
自分の中で決めている引退の年齢まで、あと8年となってしまいました。
多少無謀な目標ではありますが、その為に今の忙しさに立ち向かって行こうと思います。
頑張ろう!

※検索避けの為、一部文言を修正しました(1105)

2007年11月03日

●れでぃお あわーど IN JAPAN

feslogo.jpg
第1回の特番は本日15時から!起きてられるのか、俺…。

さて、これまでプレ・ステージを展開していた、JFN38局の年に一度の祭典
FM ふぇすてぃばる RADIO あわーど IN じゃぱん "LIFE みゅーじっく にせんなな"」が、
いよいよ本日15時から正式にキックオフとなります。
全国のじぇいえふえぬ系列38局のFMラジオで、2時間の生放送がオンエアされます。
ぜひ聴いてみてくださいね。

弊社では、このFM ふぇすてぃばるの事務局とWebサイト制作をさせて頂いております。
TFMの社員時代からこのプロジェクトを担当し、エアフレイムに移ってからも
ありがたいことに引き続いて担当させて頂いております。もう3年目。
全国の38のFMラジオ局が参加するとても大きなプロジェクトですから、
我がコンテンツアライアンス部創設以来、最大のお仕事となっております。

んで、明日のオンエアに先駆け、今までずっとWeb&各局の作業とりまとめをしておりました。
疲れた・・・(苦笑)
でも、事務局チーム・Webチーム共に、スタッフの皆さんが本当に頑張ってくれました!
みなさん、本当にありがとうございます!
取りあえずこの後も8時起床。サイトの最終確認を行ってから、スペイン坂に移動。
オンエア中はオフィシャルサイト内の「オンエアレポート」を更新します。
おヒマな方は、ぜひスペイン坂スタジオに遊びに来てくださいね。

しかし…明日(今日か。)起きられるのかいな?
ちょっと自信がないです。。。
(※だったらブログとか書くなとかいっちゃいけません。)

※検索避けの為、一部文言を修正しました(1105)

2007年10月31日

●「週刊 日経トレンディ」はじめました。

さて、10月も終わりですね。早いなぁ…。
それはさておき、本日より本ブログの左カラムにPODCAST-BP
ポッドキャスト・プレイヤーを設置しました。
僕が構成作家を担当している、「週刊 日経トレンディ」をこのサイトで聴くことが出来ます。
iTunesは使ってないや…とか、登録したりダウンロードするのが面倒!という方は
ぜひ本ブログの閲覧の際にお聴きいただければと思います。

また、大好きなハワイ関連のポッドキャストも2つ登録。
日本語の「Hawaii Podcast」と、ハワイ語(!)の「Nahenahe.net」です。
「Hawaii Podcast」は、お買い物&観光を中心とした情報番組。
「Nahenahe.net」は…何を言っているかがサッパリ解りません(笑)
ただ、ハワイアンが聴けるのでオススメです。

尚、現在僕の番組「Salus Beat Press」も、月1回Web配信をするために準備中です。
FM SalusのN編成部長のご許可により、毎回ではありませんがWebに進出します!
こちらも準備が整い次第ご案内いたします。

なんだか本ブログも矢鱈とサイドカラムがうるさくなってきましたが、
「個人情報ポータル」として、様々な動画・音声・テキストを配信できればと思っております!

2007年10月30日

●東京の夜空をお散歩。

s-heri.jpg
写真じゃ絶対に解らない!一度乗ってみて!

今夜は、ヘリコプターに乗って東京の上空をお散歩してきました。

現在僕がプロデュースさせて頂いている特別番組「Tokyo Temptation Neo」の取材で、
番組スポンサー・エクセル航空さんのヘリクルーズに参加したのです。

<ちょこっと番宣>
エクセル航空presents Tokyo Temptation Neo
出演:夏目真紀子

11月11日(日)19:00-19:30 fm fukuoka ※弊社制作番組、遂に福岡上陸です!
11月11日(日)20:00-20:55 fm osaka
11月25日(日)19:30-20:00 AIR-G'

※東京のちょっと変わった観光スポット、出来立ての新名所などをご案内します!

すっかり日も暮れた18時30分。我々取材チームの前に現れたのは
6人乗りのジェットヘリ。ヘリポートに爆音と共に舞い降りるその姿がカッチョいいっ!
何故か僕はパイロットさんの横(クルマで云えば助手席)に乗り込みます。特権?
出発準備が完了し、地上スタッフが手を振る中、まるで重力から解き放たれたかのように
本当に滑るようにヘリは舞い上がりました。(これだけで鼻血が出そうだった。)

東京ディズニーシーの真横にある浦安へリポートから、時速210キロで高度2,000フィートへ。
目の前には、本当に…言葉にならないほど美しい東京の夜景が拡がります。
後ろでパーソナリティが収録していなかったら、僕は絶叫してしまっていたでしょう。
大袈裟でもなんでもなく、本当に世界で一番美しい宝石箱を開けたような、そんな美しさ!
いやー、携帯でビデオ撮って皆さんにご覧に入れたかった…(勿論携帯の電源はOFFです)

葛西⇒お台場⇒汐留⇒六本木⇒渋谷⇒新宿と西進するのですが、
眼下のビル群のなんと美しいこと!
パイロットの田邊さんが仰っていた、「パイロット仲間の評価では、東京上空の夜景が
世界で一番綺麗だとのことです。」という言葉は、間違いではないようです。
サンシャイン60展望台の約3倍の高さから見下ろすと、だだっ広い関東平野が
いつまでも光の絨毯のように拡がっていく様は、本当に凄い。
NYや香港と違い、夜景が終わらない・・・という感じがするのだそうです。

新宿で折り返すと、今度は水道橋⇒秋葉原⇒浅草と下町上空を通過。
仲見世の通りが浅草寺まで続く光の帯や、隅田川を渡る幾つもの橋。
地上は人込みだったり渋滞だったりするのでしょうが、その光でさえ美しい。
俗世の悩みも吹き飛ぶ、夢のような20分間でした。

この遊覧飛行、やはりカップルやご夫婦の記念日などでの需要が多いようですが、
そんな記念でなくても、絶対に一度は乗るべきです。
夜、羽田に着陸する飛行機からも東京の夜景は見ることが出来ますが、
グラスエリアが圧倒的に広く、純粋に東京上空をルートとするヘリからの眺めは格別です。
しかも、そんなに高くないのが更に嬉しい。
ヘリの遊覧飛行は、「出発時刻」・「滞空時間」で値段が決まりますが、
一番安いコースで4,000円(1名)、一番高くて18,000円です。意外なお値段でしょ?

余りにも楽しかったので、今度はプライベートで乗りに行こうと思います。
あ、ちなみに楽天市場でもチケットを販売していました。
本当にオススメです!!!!

2007年10月27日

●終わった…。

本日は朝5時に起きて、某ヘアサロンのサイト原稿書き。
8時に送稿した後、選曲を済ませてFM Salusへ。
今日・来週分2本の番組を収録しました。
その後帰宅して、101FMから送られてきた本日の「Weekend Music Break」の
番組データをダウンロードし、検聴しながらFM ふぇすてぃばるのサイト作業。
先程、ようやく僕の一週間が終わりました。あー、くたびれた…。

放送局員時代、絶対家では仕事しない!お休みはしっかり休む!と
固く決意していたのに、何故か家&休日仕事が物凄く普通のことになっちゃいました。
その分、どっかで夏休み(…って、もう11月になっちゃいますが)を取ろうと思い
てるみくらぶから送られてきたダイレクトメールでハワイツアーを物色しておりましたら
なんと!燃油サーチャージが遂に20,800円まで上昇!
今年のGWに渡ハしたときに、「うえー!17,000円だって!」と驚いていたのに…。
どうやらハワイで休日を過ごすのは、まだまだ先になりそうです。

んで、今日録った「Salus Beat Press」で来週ピックアップしているのはINSPi
もう3年以上の付き合いになる、仲良しのボーカルグループです。
11月14日に、3年ぶりのニューアルバム「この歌誰の歌気になる歌」がリリースされます。

この歌だれの歌 気になる歌
INSPi
chikarajuku factory (2007/11/14)
売り上げランキング: 21960

京都出身の彼らは本当に礼儀正しく、明るい魅力的なキャラクター揃い。
最初に出会ったその時から、ずっと応援しています。
自分の番組だけでなく、只今制作中の北海道・大阪・福岡の三局ネット特番でも
彼らの新曲を紹介します。
このアルバムの中の、「粉雪」と「素直記念日」は、本当に一度聴いてみて下さい!

s-inspi.jpg
かれらがINSPi。
ライブは動員もステージングも最高です。

ただ・・・
僕の番組用にコメントをわざわざ用意してくれたのは感謝だけど、
どのコメントにも俺の名前を連呼して絡めるのはカンベンしてよ(苦笑)
あと、トークのオチに俺を使うのもやめてくれい!(笑)
おかげで編集が大変でした…。

さあ、今からが僕の週末です。
外は冷たい雨が降ってるから…取りあえず昼寝でもしようかな(余暇の無駄遣い。)

2007年10月25日

●朝だぁ。

徹夜で原稿を仕上げ、スタッフが目覚める前にメール送信。
気が付いたらもう朝でした。
久しぶりにお風呂を沸かして、湯船でゆっくりストレッチ。肩凝ってんなー。
風呂上りにレモンジュースを飲みながらWebでニュースをチェックし、
日産GT-Rが東京モーターショーのプレスデーに公開されたのを知る。
あ…招待状貰ってたのに行くヒマなかった…。

s-157142.jpg
ちなみにこれが日産GT-Rね。
量産車で480psですよ。すげー。

ここ数日の怒涛の忙しさと、それを上回るストレスフルなトピックを振り返りながら
今日のスケジュール表を確認。うわー、今日もギチギチだぁ。
こりゃ再来週くらいまでは地獄だな。

その一方で、明後日収録する自分の番組の企画が全く手付かずであることに気付く。
ぎゃー、今度はスケジュール無いから2本録りなのにー。
そう云えばあのアーティストが11月にアルバム出すから、コメント貰って特集しよう…。
もう一本はバカラックでもかけるか。

タバコとコーヒーで濁った口の中を、歯磨きしてすっきりさせたら出かけよう。
今日も穏やかないい天気。
ま、色々あるけど、なんとかなんだろ…。

そんな風に思わせてくれる
秋の朝の力に感謝。

2007年10月20日

●疲れてるヒマはない!…んだけど

s-SA360014.jpg
本文にはほとんど関係ありませんが…。
ワイキキの「すぷーん亭」にて。

さて、今週も慌しく過ごしておりました。
これまでに蒔いていた種、最近蒔いた種がどうやら芽を出してきたようで、
11月のAIR-G'fm osakafm fukuoka3局ネット特番の企画&制作が決まったり、
12月スタート予定のMBSラジオのレギュラー番組の企画がプレゼンを通ったり、
クリスマスのライブイベント提案が通ったり。なかなかの打率です。
しかも、これまで営業経験皆無だったKくんがそのクリスマスイベントをセールス。
この7ヶ月間でイベント系のAPとして随分成長した彼女は、いよいよ企画・営業にも
その領域を拡げはじめました。素晴らしい!

ただ、バシバシと決定していく案件に対して、当然スタッフの業務量は天井がある訳で
売上げは良いものの、スタッフ全員が体力的・時間的限界に近付きつつあるのも事実。
かといって人を増やせば販売管理費も上がるし、その分更に案件を増やさなければならない。
どうにも難しい問題です。

そういった諸問題に対し、
現在Oさん、Oくんという同志が設立準備をしている新会社の存在が突破口になりそう。
我がCA部で、或いはエアフレイムで僕だけしか出来なかった作業(番組系が多い)を
プロデュースから出来る2人がビジネスパートナーとしていてくれれば、これは心強い。
この新会社には、僕も個人として出資する予定です。

この新会社に番組系・音楽系コンテンツの業務をシェアして貰い、
CA部のH氏やKくんのイベント系コンテンツの業務スキル(特に営業力)を向上する。
これで当面の処理能力を担保しようと思っています。
それぞれの施策がこの急激な業務量増大をキャッチアップできるか…が当面の問題でしょう。

その一方で、頭の中では新しい企画がぽつぽつと湧き上がってきています。
今日は番組制作・配信・販売についてのビジネススキームについて考えております。
しかし…企画に出来たとして、今その仕事が出来るのかは不明です(苦笑)

どうも最近お仕事モードから頭が離れきれないなぁ。
それはそれで楽しいのですが、僕の本来のグータラなポテンシャルから考えると、
そろそろ頭が黒煙をあげてしまいそうです(笑)
ハワイ行きたいなー…101FMの現地視察もしたいし。(←仕事じゃん!)

2007年10月15日

●上司として。部下として。

いま会社で残業をしていて、下記のニュースを偶然発見し、暗澹たる気持ちになった。

東京地裁「パワハラ自殺」初の労災認定…上司の暴言が原因 (読売新聞)

(以下引用)

 製薬会社の営業担当社員だった男性(当時35歳)がうつ病になって自殺したのは、直属の上司の
暴言が原因だったとして、男性の妻が国を相手取り、労災と認めるよう求めた訴訟の判決が15日、
東京地裁であった。

 渡辺弘裁判長は「男性は、上司の言動により過度の心理的負担を受けて精神障害を発症し、
自殺に及んだ」と述べて、男性の自殺を労災と認定し、国に遺族補償給付の不支給処分を取り消す
よう命じた。

 原告代理人によると、上司の暴言やいじめなどのパワーハラスメント(職権による人権侵害)と自殺の
因果関係を認め、労災を認定した司法判断は初めて。

 判決によると、男性は1997年から、東京都内に本社のある製薬会社の静岡営業所で営業担当と
して勤務していたが、2002年4月に赴任してきた係長から、「存在が目障りだ。お願いだから消えて
くれ」「お前は会社を食いものにしている、給料泥棒」「お前は対人恐怖症やろ」などの暴言を受けた。
男性は02年12月?03年1月、適応障害やうつ病を発症し、取引先とのトラブルが続いた後の03年
3月に自殺した。

(引用以上)

なんという悲しいニュースだろうか。
しかしこのニュースを読んで、「今や日本中の会社がこうなのだろうか。」とも思った。

僕が知っているある会社は、パワーハラスメントが常態化した組織だった。
上位下達というレベルではなく、本当のパワハラ。
聴くに堪えない暴言や、矛盾に満ちた業務命令。散々仕事を押し付けておいての残業カット命令。
あらゆる業務上の相談を忌避された挙句に、現場が下した判断には「誰の権限でやってんだ?」…
中間管理職は、まるで自分が上位管理職からそうされていることの復讐のように、
現場スタッフに表面化しない形でパワーハラスメントを加えていた。

またある会社は、以前は組織の柔軟性と風通しの良さが評判の会社だったが
経営が交代した途端、その社風がスポイルされていったらしい。
抑圧と犯人探し、讒言とゴマスリが蔓延し、相互不信が広がっていった…と聴いた。
その会社の「古き良き時代」を知っている僕からすれば、想像を絶する話だ。

「社員の生産性」という言葉が、どうもねじ曲がっているような気がする。
この国はいつもそうだが、「リストラ(事業の再構築)」が何故か首切り・人員削減と同義になったり、
「実力主義・成果主義」が賃金切り下げや社員の待遇悪化のエクスキューズになったり。
「グローバリズム」が、同一労働への賃金切り下げの正当化に使われたり。
常に経営改善の言葉は、社員の待遇や幸福を圧迫する方向で使われるのだ。
生産性の向上というのは、社員を奴隷のように絞りあげ、追い詰めていくことではない筈だ。

このようなニュースに出てくる会社や、社員を酷使する悪評のある会社。
僕らの話題の中に出てくる「酷い会社」に共通しているのは、経営が責任を負わないこと。
売上不振や株価下落、業態縮小の際に、経営が社員にその原因と結果を押しつけること。
「勝ち組と負け組」という言葉は、「無責任で逃げ切れるか、全てを背負わされるか」という意味に
転嫁されているような気がするのだ。

会社の指針を打ち出し、経営戦略を練るのは経営の仕事。
経営戦略が現場で戦術に落とし込まれ、実行に移されたそれを管理すのは経営の仕事。
結果が出ないとき、まず最初に検証と対策を行うのは経営の仕事。
最終的にその経営戦略が失敗し、経営状況が逼迫したときに責任を負うのは経営の仕事。
そんな決意もなく、まるで利権をテイクオーバーしたかのように無責任に経営に臨む役員が
この国には多すぎるような気がする。

サラリーマン組織とは、業務とそれに伴う責任を細分化し、個々人の負荷を減らすことで
成立するものだと思う。その分個々人の報酬も細分化されたものになる。
これを束ねることで、大規模な業務の展開を可能とし、最終的に会社の所有者(株主)の
利益を拡大していくビジネスモデルだと思う。
その場合、組織全体の責任の集約点は、所有者から執行を委託された経営になる筈だ。

権限は与えず、責任だけを丸投げ。
そんな経営がいる会社は、今後成長しないし、最終的には破綻するだろう。
しかし、会社が破たんするか、その前に社員の人生が破たんするかは分からない。
どうか皆さん、会社の…否、経営の餌食にだけはならないように気をつけて下さい。
経営に搾取され、精神的にも肉体的にも追い詰められるくらいなら
その会社にはいない方がいいです。
本当に追い詰められ、あなたが駄目になってしまうその時、その会社は簡単にあなたを見放すでしょう。

人間は、生きるために働くのであって、働くために生まれて来た訳ではないのです。
どうか、幸せになるために仕事をして下さい。

経営者の皆さん、自身の幸福と同じくらい、スタッフの幸福を追求しましょう。
スタッフが幸せに仕事ができる会社なら、自ずと生産性も高い状態で確保できるはずですから…。
自戒の念も込めて、本日はこのニュースについてエントリーしました。

2007年10月13日

●第1期CA部総括パーティ(堅い。)

さて、本日はエアフレイムの第1期CA部全員が集合してのパーティ。
遠路はるばる拙宅に集まってもらい、手巻き寿司&寄せ鍋で楽しく過ごしました。
みんな楽しんでくれたかな?ちゃんと帰り着きましたか?

H氏以外の部員には初めて会った家人も「いい人たちが揃ってるねぇ」と
気付く位、第1期CA部は素晴らしいメンバーが集まりました。
豊かな才能。仕事を自ら喰っていく前向きな姿勢。お互いを思う人間性。
これらは、組織を成功に導くもっとも大事な要素です。
そんなメンバーと一緒に汗を流せたことを、本当に誇りに思います。

Eくん、Oさん、Iくん。
今日お渡しした手帳は、僕らの「未来への意志」です。
まだ空白しかないカレンダーに埋めていく予定が、素晴らしいものであるように。
そして、未来を楽しみなものにしていく意志を持ち続けられるように。
前を向き、前に向かって歩み続けていきましょう。

そしていつか、CA部で一緒に働いたことをお互いに誇れるように
そこから、それぞれが豊かな未来を創り上げたことを誇れるように
しっかり頑張りましょう。

あなた達が居たから、僕も前を向いて突き進むことが出来るのです。

本当に、ありがとう。
みんな大好きです!

2007年10月10日

●本日は短信。

さて、本日は1件だけご報告して寝ちゃいます。

先日配信を開始した、NIKKEI NETのポッドキャスト番組「週刊 日経トレンディ」。
僕はこの番組の構成作家を担当させて頂いているのですが、
おかげ様で本日、iTunesのPodcastランキングで総合1位となりました。
まだ2回しか配信してないんだけどなぁ(笑)

ビジネスカテゴリでは配信開始直後から1位だったのですが、
こんなに早く総合1位を獲れるとは。
プロデューサーであるラジオNIKKEIのKさんも、出演者・関係者も大喜びでした。
やっぱり本誌のブランド力が相当凄いのでしょうね。

但し、早く登りつめてしまったということは、ここからはもう防衛戦なのです。
ポジションを守るのは、攻めることよりも難しい。
頑張っていい台本を書こうと思います。

日経トレンディのK編集長、ご褒美に本誌でコラム書かせて下さい。
勿論ノーギャラで結構です(笑)

2007年10月09日

●プロ論と価値観。

さて、本日は告知から。
いよいよ今年もえふえむ FESTIVALがスタートしました。
皆さんのお近くのエフエムラジオ局のオフィシャルサイトを是非のぞいてみてください。
38局+全国版の39サイトを、今回は制作させて頂きました。
事務局としてのプロジェクト統括業務も、頑張って進めさせて頂いています。

そのオフィシャルサイトを制作したのは、弊社を代表とする3つのベンチャー企業。
いずれもTFM出身か、TFMと取引がある会社です。
えふえむ FESTIVALの仕事をする、というのがどういう意味かをよく理解し、
それぞれが最高のスタッフィングを行い、最強のフェスサイト制作チームが出来ました。

アクセスが集中してサーバが落ちそうになったり、細々としたミスはありましたが
無事、番組オンエアと併せて予定通りにローンチすることができました。
外的要因による圧倒的な時間の制約・作業の制約を受けながら、
自身のプライドと誠意に懸けてきっちりと結果を出した皆さんに、心からの敬意を表します。
確かに信頼できるスタッフを集めた積りでしたが、正直ここまで素晴らしい作業が
為されるとは、予想していませんでした。

しかし、全国で数百人のスタッフが参加するこの大型プロジェクトにおいて
最も苦労するのが各局のモチベーションと足並みを揃え、真っ当に作業を進めること。
全国のFMメディアの祭典であるこのプロジェクトの遂行を妨げるのは
クライアントでも、エージェンシーでも、社外スタッフでもなく、
メディアのスタッフ(局員)であることがままあります。
今年初めて、ラジオ局員ではない資格でこのプロジェクトに参加しましたが
そのことに慄然としました。そこがボトルネックになっているなんて…。
(勿論、無茶しないで下さい…という程、熱く頑張って下さる局の方も沢山居ますョ!)

えふえむ ふぇすてぃばるって、ラジオ局のプロジェクトなんですけどね。
そしてそのプロジェクトは、ラジオのリスナーに届ける為のものなんですけどね。

今や「社外のヒト」になってしまった僕が、やきもきするものではないのでしょうが…。
それでも、こんないちプロジェクトを通じて、ラジオメディアの危機を感じてしまうのです。

お給料を貰っているから、プロなのか。
プロだから、お金を貰って仕事をしているのか。
メディアのプロが最も大事にするべきものは、なんなのか。

このプロ論と価値観の狭間で悩んでしまう、秋の夜更けでした…。

※検索避けの為、一部文言を修正しました(1105)

2007年10月06日

●幸せな週末。

さて世の中は三連休ですが、ワタクシは3日間ともお仕事です(^^;)
先程まで、FM Salusで自分の番組を収録。今週から17:30?18:00に枠移動しました。
おかげ様で3クール目に突入。新しいリスナーさんが増えてくれたら嬉しいな。

その後自宅に戻り、いよいよ本日スタートの「Weekend Music Break from Hawaii」の
番組データをハワイの101FMから受け取り検聴(実際に聴いてチェックすること)。
実はいま、その番組データを聴きながらこの記事を書いています。これイイわっ!
本当にリラックスできます。ハワイアン満載・ローカル情報満載なのが嬉しい。
もともと、ただハワイが好き!というだけだった僕が、ハワイの局と日本の局を繋いで
お仕事に出来たのは本当に幸せ。聴ける方はぜひ聴いてくださいね。
この番組企画を現実にするに当たって、一所懸命に頑張って下さり、力になって下さった
101FMのTさん、Mさん、DJのYokoさん、Web担当のMさん、そしてSalusのN編成部長。
本当に本当にありがとうございました。

因みに昨夜残業をしていたら、僕が最も尊敬する同志・Oさんが恵比寿に。
Weekend Music Breakのスポンサーになってくれそうな会社の常務さんを連れてきて
くれたのです。この常務さん、本当に美しい&仕事観すばらしい&人間性最高!
会社近くのTokyo Oyster Bar Ebisuで、そろそろシーズンのカキを楽しみながら
二人と話したのですが、この二人に出逢えただけで東京に来た意味があった…と思う位
いいオトコ・いいオンナなんですよ。本当に楽しくて、幸せな時間を過ごせました。
仕事がまだ残っていたので25時くらいに別れたのですが、その後二人はどうしたのかな?

そんな週末。いままで一緒に働いてくれていたOちゃんが退職しました。
僕の初めての部下のひとりで、本当に一生懸命頑張ってくれていた彼女が会社を去ることは
まるで翼をもがれるように辛く、切ないことです。
しかし、彼女や先に退職したEくん、間もなく有給消化に入るIくんは、いつまでも僕の仲間。
あの6月半ばの、CA部全員がひとつの目標に向かって、熱くひた走ったチームワークは
例えお互い離れても、消えて無くなるものではありません。
新しい名刺です。と渡された名刺の裏に書かれたメッセージは、涙が出るほど嬉しかったです。
CA部のみんな、本当にありがとう。みんなとチームを組めた僕は、本当に幸せモノです!

それだけじゃないんです。
昨日仕事をしていたら、某大手ITポータルのT事業部長から一通のメールが。
それは、同社が手がける最大のイベントのプロデュースに関するオファーでした。
そんな素敵な仕事に俺を入れてくれるの!?と大興奮。今まででも最大級のお仕事です。
しかもご一緒できるのは、TFMの先輩で、今は自身でONPOOを率いるMさん。
同じようにTFMに中途入社→ベンチャー経営へという道を先に歩んでいるMさんは、
僕の尊敬する人。どうも今回のオファーには、Mさんの意見もあったようで…。
尊敬できる人と、デカいヤマを踏める未来。これも本当に幸せなトピックです!

さて、そろそろ仕事に戻りましょうか。
この後は、「週刊 日経トレンディ」の台本を2本仕上げて
いよいよ火曜日にスタートするFMフェスティバルのサイト制作です。忙しいぞ!
この二つのお仕事も、僕の大好きな人たちが、僕に期待してオファーしてくれたお仕事。
心を込めて、いいものを創ろうと思います。
(あ、ちなみに「週刊 日経トレンディ」は、第1回の配信でいきなりiTunesのPoscast
総合ランキングの3位に食い込みました。すげー!リスナーの皆さんに大感謝です!)

忙しくても、休みが無くても、こんなに幸せな気持ちで過ごせるのは
僕のまわりに居てくれる、本当に素敵な人たちのおかげです。
苦しい夏を乗り越えたら、とっても素敵な秋が待っていました。
あきらめないで良かった。

あと1ヶ月もすれば37歳。20代の頃、37歳の自分なんて想像も出来ませんでしたが
その頃の自分が思うより、ずっと幸せな人生が送れていることを嬉しく思います。

2007年10月04日

●宣伝ですー。

さて、本日は出社前に更新。
ワタクシが手がけているお仕事の宣伝をさせて下さい。

wmb.jpg
いよいよ今週土曜21時からスタート!

・Weekend Music Break from Hawaii
Every Friday 15:00-16:00 / 101FM (Honolulu) 101.1MHz
Every Saturday 21:00-22:00 / FM Salus (Yokohama) 84.1MHz

やっと正式なご案内です。今年7月にハワイ州ホノルル市に開局した、全米初の
日本語FMラジオ局・101FMの人気番組が、田園都市エリアにお目見え!
あえて現地のコンテンツをそのままオンエアすることで、日本に居ながらハワイの風を
感じることが出来る内容となっております。請うご期待!
日米のメディアの橋渡しという企画を、現実に出来たのが本当に嬉しいです!

trendy.gif
今週月曜日からスタートしました!

・NIKKEI NET 週刊 日経TRENDY
Every Monday on Podcast of NIKKEI NET

こちらは日本全国・24時間いつでも聴けるポッドキャストでの配信です!
人気雑誌「日経TRENDY」の北村編集長をアンカーマンに、今週一番ホットな
トレンド・キーワードを解りやすくお伝えしています。
これを聴けば、取りあえず今週のセールストークのネタには困りません!
こちらは、構成作家を担当させて頂いております。ぜひ購読登録(無料)を!

その他、現在11月スタート・12月スタートの番組の準備もしておりますので
こちらも正式に決定し次第ご報告差し上げますので、どうぞ宜しくお願いします。

あ、ちなみにFM Salusがパーソナリティの募集を開始しました。
詳しくはこちらをご覧下さい
それから、101FMも現地スタッフの募集をしています。
詳しくはこちらをご覧下さい。(これは俺が行きたいなぁ。)
誰か応募してみる?

2007年09月30日

●まだ改編ベースで動いてます。

さて、今週は多忙の為なかなか更新できずに居ました。
忙しいのはありがたいこと。ただ体力がどこまで持つか…(不安)
因みにこんな一週間でした。

【ラジオ】
今週はラジオのお仕事が沢山ありました。

・半蔵門のFM
 ⇒えふえむフェスティバルの立ち上げが間もなくです。Webも印刷物も事務局も超多忙。
  果たしてローンチに間に合うのか?頑張ります!
 ⇒某自動車メーカーご提供の全国ネット番組の企画が通った模様。よかったよかった。
  辞めても番組表に新しく自分の企画が載るのはありがたいことです。
 ⇒その一方で、在籍時に企画した幾つかの番組がこの改編で終了。
  今日クルマでラジオを聴いていたら、偶然自分の企画の終了を知りました。無念。

ラジオNIKKEI
 ⇒いよいよ本日から、ワタクシが構成・作家を担当しております「週刊 日経トレンディ」の
  Podcast配信がスタートしました。みんなRSSを登録してください!
  明日の日経朝刊に、この番宣が掲載されるそうです。駅で日経買ってみるか。

FMサルース
 ⇒ハワイの101FMとのコラボレーション企画「Weekend Music Break?From Hawaii」が
  いよいよ10月6日(土曜日)からスタートします!結構感無量です。
  俺のラジオ仕事も、遂に太平洋を越えるか…ムヒヒ。(出張は叶わず。)
  ちなみにスポンサーを本気で募集中。安くて効果出ますよ!詳細Takまで!

 ⇒で、自分の番組「Salus Beat Press」はこの改編で時間移動します。
  次回オンエアから毎週土曜日の17:30-17:57となります。3分間短縮だー。
  打ち切られなかったのはラッキーですた。N編成部長ありがとうございます!

・そのほかのラジオ
 ⇒何やら在阪AMラジオ局のお仕事の話が来ました。明後日最初の打合せ。
  決まるといいなぁ。

…ただ、この手の各ラジオ局のお仕事をしていると気になるのが、某局の仕事の振り方。
ラジオ局の業務の中核を丸投げして、後は知らん振り…ってのはちょっとマズくないですか?
モノによってはプレゼンまで僕がクライアントに行って。
放送局が、中流から下流の工程を外注に依存しているのはもうある意味仕方の無いことですが
上流工程まで完全外注ってのは、まさに産業の空洞化を地で行くようなものでしょう。
僕はそれがお仕事になっているから良いのですが。ちょっと心配。

【PRエージェンシー業務】
先日まで来日していた某外国人エステティシャンの来日PR・広報業務に初挑戦。
取りあえず無事に終了しましたが、やはり初めての業務なので反省点が多かったです。
この仕事は、メディア企業へのネットワークを広げたい僕達からすれば良い仕事なので
この分野でもしっかりお金を取れるクオリティと業務実績を残して行きたいと思います。

【イベント】
南町田で担当しているレギュラーイベント「グランベリー・ミュージック・ブリーズ」が
昨日初の雨天中止。エアフレイムで過去20本近くイベントをやってきて初めてです。
結構晴れ男・晴れ女ぞろいのスタッフなのですが。残念!

【その他お仕事】
その他にも、某レーベルとの業務提携のお話や、いよいよ来週コンペの結果が発表される
某大手プロダクションへの新規事業計画提案。某ITポータルへの事業計画提案など
比較的大きい話が、この数週間でどんどん動いています。身体が幾つあっても足りないよ!
最近、ホンキで秘書が欲しいと思うときがあります。
できればタイトミニのスーツが似合う、桜井幸子系の女性秘書という方向で。(バカ)

【時計】
最近時計の記事多すぎない?と、某O氏やH氏にツッコまれつつ、それでも書いちゃう。
昨夜も買っちゃいました。Swatchのデッドストック。ちょっとかわいいでしょう、これ?

swatch.jpg
12時位置のオープンテンプがフレデリック・コンスタント風。

このSwatchのAutomaticシリーズ、97年前後のデッドストックが安く出回っていまして
この"Virtual Silver (SAK128)"もなんと3,000円を切った価格でゲット。いやー超安いよね!
…なあんて思って居たのですが、考えたら10年死蔵されてる機械式ムーブって、絶対に
油が揮発しきっちゃってますよね。Swatchってメンテやオーバーホールをしない前提で
商品を作っているので、搭載されているムーブも、ケースから取り出すことさえ出来ず…。
ま、半年くらい使えたらヨシとしましょう。その後は緩急針いじりの実験台にでもしよう。

ところで、この時計に乗っているムーブメントはETA2842という代物。
2824や2892系ならウチにも沢山あるのですが、これは初めて見る型番。…と思ったら、
どうやらこの2842ってのはSwatch専用ムーブのようですね。23石・デイト付き…ですが
Virtual Silverは三針のみじゃんよー。

ま、そんなこんなで、昼はラジオ稼業、オフタイムは時計と
相変わらずヲタ臭い日々を過ごしております。目下の悩みは生活に色気がないこと。
どうも最近オトコとして終わっているような…。
ちょっとヤバくない? 終わるの早すぎじゃない?

※検索避けの為、一部文言を修正しました(1105)

2007年09月22日

●今週も矢鱈忙しかった。

さて、最近矢鱈と忙しいのですが、今週も色々ありました。
備忘も兼ねて、仕事やなにやら雑記してみます。

【お仕事】
FM ふぇすてぃばるや某来日外国人のPR業務(そんな事もしてます。)などで慌しいのに加えて、
更に2つのラジオ局の10月新番組のお仕事依頼が。ありがたいことです。
ラジオNIKKEIの番組では構成作家兼リサーチャーを、TOKYO えふえむの番組では企画を担当。
どっちも面白い番組になるといいなぁ。そりゃ俺の責任だな。
いずれの番組も全国で聴けるので、みなさまスタートしたら宜しくです。

【ラジオ】
FM Salusでの番組も、おかげさまで2クール目を乗り切れそうです。
番組は3クール目に突入しますが(N編成部長、いいんですか?)、放送時刻は変更。
どうやら同じ土曜日の夕方になりそうです。

【音楽】
昨年のFM ふぇすてぃばる "ロック ON ロック" グランプリのELECTRIC ママのレコーディングが
いよいよ始まりました。リリース日もほぼ決定。もうすぐ全国のFMでオンエアされます。

s-rec.jpg
EMIの天王洲のスタジオにて。綺麗だった。

本人達のこれからの意識の成長を、どれだけ支えてあげられるかが僕らの仕事でしょう。
原盤権・出版件の話やPV制作のお話もあるので、一所懸命頑張らなければ!
リリースの際は、ミナサマぜひ宜しくお願いいたします。聴いてあげて下さい。

【BOSSのCM】
どうやらトミー・リー・ジョーンズの地球調査シリーズは終了のようですね。
結構好きだったんだけどな。Youtubeで2006年版の総集編を発見しました。


いい味出てるよねー。

んで、古いBOSSのCMを流れで観ていて、やっぱコレおもろいわ、と思ったのがコレ。


これ、字幕は戸田奈津子さんだよねぇ。

やはりBOSSのCMは秀作が多いですね。勉強になるなぁ。

【時計】
収拾がつかなくなってきたので、新しいコレクションケースを発注。
少し整理せんとなぁ…。などと考えていたら、先日購入した雑誌「WATCH BEAT」で
オメガ・スピードマスター・マーク40・コスモスという時計の存在を知ってしまい。

s-3520-50.jpg
またヤバい…。

元々スピードマスターには殆ど興味がなかったのですが、トリプルカレンダー+クロノ
という組み合わせがツボに入っちゃった。嗚呼、これを買うおカネなんかないってば…。
なので、いま必死になって「マーク40を買わない理由」を探しているところです(苦笑)

大阪では観測史上最も遅い真夏日が記録されたりして、相変わらず暑いですね。
仕事の方も、ここから改編や下期などを睨んで忙しさが止む気配はありませんが、
みなさん、お互いに体調に気をつけて頑張ってまいりましょう!

※検索避けの為、一部文言を修正しました(1105)

2007年09月15日

●これ、ダメかね?

今日から三連休ですね。
今日は午後から番組の収録や、10月にスタートする(遂に決定しました!)ハワイの局と
FM Salusの共同番組の素材のやり取りの為のVPN(Virtual Private Network)の日本側の設定や
今度デビューする新人のレコーディング打合せなど忙しくしておりました。

※ここでお知らせっちゅうかお願い。
誰か60?70MB位のファイルを高速にやり取りできるFTPストレージとか知りませんか?
僕が持ってるサーバで、特定のディレクトリにのみアクセスできるFTPアカウントを発行する
方法を見つけたのですが、これが残念ながら50MBまでしかやり取りできないのです。
現段階ではMEGAUPLOAD等を考えているんですが、例えばGmail Driveを大容量ファイルで
使えるような、そんないいシステム知りませんか?
ちなみに、hamachiのようなP2Pはどうも上手く行きません。共有設定が難しくて…。
知ってたらこちらまで!(しかし俺、何で技術やってんだ!?)

とは言え、夕方には帰宅して、のんびり出来るのは嬉しい。
そうすると、色々下らんことなども考えたりしてしまいます。

で、こんなことしてみたんですが。
どうですかね? これ、カッコ悪いですかね? (家人には大不評だった。)

double.jpg
一応「ダブルリスト」なんですが…。

いや、なんか斬新でカッコいい時計の仕方がないかなーと思って…。

ZENITHちゅう時計ブランドのCEOにティエリー・ナタフというおっちゃんが居るんですが、
このおっちゃんがドえらくカッコいい訳です。
社長のクセに、時計技術もわかるし、経営が出来るし、しかもデザインまで自分でする。
しかも自分自身をモデルとしてどんどんメディアに露出し、彼のおかげでゼニスは急成長。
今ではチョイ悪系ファッショナブルブランドとして、出色の存在にまで育てたのです。

そんなティエリー・ナタフCEOが写真に写るときの特徴が「ダブルリスト」。
ゼニスの派手カッコいい時計を、左右両方の腕にしちゃうのです。
こんな感じ。

nataff.jpg
これが社長。カッコいいよね。

で、狙いとしてはこのダブルリストの発展系だったのですが、
一体なにがいけないんでしょう?時計の組み合わせかな?

小人閑居して不善を為す、を地で行く土曜日ですた。あはははは。

2007年09月08日

●灼熱の一日に夏の終わりを確認した。

0065.jpg
本当に日暮れが早くなってた。

さて、本日は溝の口でノクティ・ミュージック・コンテストのライブイベント。
出演してくれた3組のアーティストのみなさん、お疲れ様でした。
チャンピオン大会まで、しっかり頑張って曲と腕を磨いてください。

んで、今日は大変に暑い一日で、台風一過の言葉通りの晴天だったのですが
本日の2ndステージの途中、想像以上に早く日が暮れていく空を見て
夏の終わりと、秋の訪れを強く感じました。
冒頭の写真は、その時に撮ったもの。
僕の人生で最も長いと思われた夏が終わろうとしています。
今年の秋は、いい季節になるといいなぁ。

んで、帰宅後ここ数日の体調不良と疲れを取る為に、近所のマッサージ屋さんへ。
実はこの手のお店に行くのは初めてだったのですが、いやー気持ちよかった。
マッサージしてくれた店員さんの話では、僕の身体はカチカチに凝り固まっているそうで
足の裏のどの反射区を刺激しても、悪い反応しか返ってこないとのこと。
予想以上に凝ってたのね。。。

明日は日曜。お休みですが、取りあえず来週のためにマニュアルを一本仕上げたいな。
皆さん、ゆっくり過ごせる時はのんびしましょう。
季節の移ろいを感じる余裕、ちゃんと持ってますか?
9日は、重陽の節句です。

2007年09月05日

●某大物ミュージシャン極秘情報など。

さて、本日は目黒区某所のレコーディングスタジオで打ち合わせ。
昨年のLOCK ON ROCKで大変お世話になったH袋T泰さんの、
ニューアルバムのレコーディングにお邪魔したのです。
H袋さんにお会いするのは半年ぶり。色々ありますが元気かなぁ…。
ヴォーカルトラックの収録が一息ついたところでブースに入ります。

Tak:「H袋さん、ご無沙汰してますっ!(最敬礼)」

H袋さん:「おー!久し振り!元気だった?(超いい笑顔)」

Tak:「(握手しながら)はいっ!おかげさまで。H袋さんもお元気で…」

…ちょ、H袋さん…なんでそんなに太ってるんですかっ!?(心の声)

半年ぶりのH袋さんは、まっ黒に日焼け&えらい太ってらっしゃる…。
先週夏休みと打ち合わせを兼ねてハワイに行っていたH袋さん。6日間で5キロ太ったとのこと。
いくらハイカロリーメシばかりのハワイとは言え、よくもまぁそこまで…。

ちなみに、僕と会話している間もデザート食ってました(苦笑)

ま、お元気ならいいんですけどねー。
現在制作中のニューアルバムは確か12月発売予定。残念ながら音は聴けませんでした。
早く聴きたいなぁ。

ちなみにこのスタジオ、トイレがえらくシュールなことになっとります。
なんと!トイレの天井にミラーボールが回っているのです。フィーバー感満点。なんでやねん。

benki.jpg
ちなみにミラーボールの後ろの細長い四角形はBOSEのスピーカー。

プロユースのレコスタって、寛いで制作できるように豪華な造りになっている所が多いのですが、
こんなに凝ったトイレは初めてみました。なんか落ち着かないよ!

で、本題の打ち合わせはそのH袋さんプロデュースでメジャーデビューする
某アーティストのレコーディングに向けたビジネスサイドのスタッフ打ち合わせ。
なかなか進まなかったこのプロジェクトも、ようやく前進し始めました。楽しみだ!
我がエアフレイムも、オフィシャルにこの件に噛めるので頑張ります。

最近なかなか忙しくて、ヘバることも多いのですが、こういう仕事があると楽しいですね。
ハワイのプロジェクト同様、楽しみながらもしっかり頑張りたいと思います!

2007年08月30日

●お楽しみ案件進行中!

s-SA360032.jpg
ホノルル国際空港にて。

さて、最近は種々雑多のお仕事をこなしている訳ですが、
サラリーマン時代と決定的に変わったのは「全ての仕事は自分の判断で創る」ということ。
あれやりなさい、とは誰も言ってくれない訳ですよ。
つまり僕は、僕自身がやりたい仕事を創って、それを進めなければならないのです。

なので、沢山あるお仕事の中に「お楽しみ案件」を持っているのです。
ネタは勿論ハワイ。
現在僕が喋っているFM Salusと、ホノルルの某FMラジオ局の業務提携を仲介し、
その上でそれをベースとした広告商品を開発してセールスするものです。

当初はハワイのラジオ局へのコネクションを殆ど持っていなかったこともあり、
いつかそんなことが出来ればいいなー、くらいに思っていたのですが
至誠天に通ず(?)全く持って奇蹟のようなルートが不意に浮上しちゃったのです。
その局とFM Salusが組むことで、マーケティング的にも非常に良いベクトルが見えちゃう。

こうなれば一気に作業するだけです。
Salusにもそのハワイ某局にも速攻で企画を提案し、驚くべき速さで合意に至りました。
現在は正式な放送実施要領が固まる前の、プレセールスに精を出しております。
これにも沢山の方々が協力してくれており、なんだか本当に上手く行っちゃいそう。

好事魔多し、を痛感している今日この頃なので、慎重に且つ大切に進めますが
これが決まれば、大手を振って9月にハワイに出張出来るんだよなー。
そしたら2日間休みをくっつけて、夏休みinハワイに出来ちゃうんだよなーっ!

趣味を仕事に変えられる幸せとありがたみを感じながら
このクソ暑く・いつまでも終わらない夏の原動力にしております。
絶対形にすんぞーっ!

ハワイの日本人観光客、乃至国内の富裕層への広告的リーチ&フリークエンシーを
お考えのクライアント&代理店のミナサマ、ご連絡お待ちしております!(本気)

2007年08月27日

●明日は久しぶりにお休み。

8月に入ってから、ずっと土日もお仕事だったので明日は久しぶりにお休み。
ノクティやらグランベリーやらでずっとバタバタしていて、明日が2回目?3回目のお休みだっけ?
何はともあれグダグダしたいと思います。

ただ、スタッフはそれ以上に忙しく頑張ってくれています。
体調の維持を第一に考えて、適度な休息を摂れているといいのですが・・・。
このしんどい季節に、バンバン屋外でのイベントをブッキングしてしまったのは
正しいことだったのかな…とちょっと悩んだりもします。

ただ、夏の屋外のイベントは、体力の配分方法やトラブル対応の教訓を得ることが多いし、
体力的には辛いものの、青い空と眩しい太陽でテンション高めに頑張れるところもあります。
そういう意味では、イベントを学ぶに最適な環境なのかも。
実際に、僕が駆け出しのころのイベント仕事で記憶に残っているのは、やはり夏イベントですね。

博多祇園山笠の前夜祭(あの頃は氷川きよしくんと並んで弁当が喰えてたなぁ。)
某オーガスタゴルフトーナメント(サボってるのが生中継のカメラでバレて怒られたなぁ。)
北九州の博覧会プレイベント(純粋に趣味だけで水着ファッションショーやったなぁ。)

…なんだか失敗とサボリと職権濫用を告白しただけのような気もしますが(笑)

とにかく明日はゆっくりして、体力の回復と英気の涵養に努めたいと思います。

【明日の備忘】

・たまプラーザに番組素材のVTRを納品すること。
・某局にプロジェクト提案の結果報告をすること。
・某団体の会議資料を作ること。
・某コラボ企画の企画書を作ること。

…あっ、こんなに仕事があったッ!(涙)

2007年08月26日

●週末も忙しいのぅ。

さて、今週末もお仕事でした。

土曜日は朝イチからFM Salusで番組収録。
ハウリングブルのKさん大プッシュのOCEANLANEをピックアップ。
いやー、いいですよこのバンド。これでインディって…メジャーの皆さん頑張ってよ!
12月のメジャーデビューが控えている某LORグランプリの某バンドも負けずに頑張れ!
…ただ、OCEANLANEの曲に興奮しちゃって…またトークがグダグダでした(涙)
もうすぐ番組スタート半年になるんですけど…。

で、午後は南町田のグランベリーモールで週末ライブ
ノクティ・ミュージック・コンテストにも挑んでいるEternal Featherが登場。
メチャクチャに暑いステージで30分×2回、頑張ってくれました。
音楽的には、夏よりも秋の方がマッチするかもしれませんね。

因みに今回は町田まで車で向かったのですが、東名が25キロの大渋滞。
危うく遅刻するところでした。あぶねーなー。
ところで、僕の車のインパネには車外気温計が付いているのですが、これが凄いことに。

s-40c.jpg
残暑厳しいってレベルじゃねーぞ!

40度ですよ奥様。そんな中屋外のライブ現場ですか!
ま、いいんですけどね。日焼けできるし。おかげ様でこの夏はこんがりですよ。
あとはお楽しみのハワイ出張で仕上げを…(行けるのか!?)

で、日曜日はノクティ・ミュージック・コンテストの第2回ライブ審査。
今回も13組のアーティストさん達が来年3月の決勝を目指して熱演を繰り広げました。
第1回に比較して、上手な子達が増えました。嬉しいなぁ。
明日以降全出場者に結果通知の連絡をします。みんなどんな気分なんだろう?

…と、気が付くとインディーズアーティストのお仕事ばかりの週末でした。
暑かったりきつかったりしますが、彼らの一所懸命を見ると、こちらも勇気付けられます。
KBC・TOKYO FMといった所謂「メジャー」企業から、エアフレイムというインディ(的な)
企業に移った僕からすると、彼らの頑張りがとても参考になるのです。
よーし、頑張ってメジャーになったろうやんけ!

で、帰宅したら待望のJeanRichardが到着しておりました。
今回はFedExだったので、宅配便のように配送行程をWebで確認できていたのですが
米国ヴァージニア州のリンチバーグという田舎町から、アラスカ・アンカレッジ経由で
我が家へ嫁いで来たスイス生まれの一品。いやーグローバルですな。
モノも大変良くて大満足です。個人輸入って面白いね。
ただ、時計の買いすぎはちょっと控えるようにしよう。。。
よし、ブレゲ買うまで時計買うの禁止!(多分守れない…。)

2007年08月23日

●実に久しぶりの更新。

実に2ヶ月弱ぶりの更新です。一部の方はご無沙汰です(笑)
前回の更新直後から色々なことがあり、ついつい筆が止まってしまいました。
気が付けば立秋を過ぎ、残暑の季節。それそろ更新を再開します。
んで、今回は近況など。全部を書ける訳では無いのですが…。

【お仕事。】
・今年もTOKYO FM/Japan FM NetworkのFM Festivalのお仕事をします。
 TFMを辞めても事務局をさせて頂けるのは嬉しいです。頑張ります。

・この度、初めてメディアバイイング+プロジェクト運営の業務を受託できそうです。
 九州のAMラジオ局5局を結んだ企画です。これも頑張ります。近日詳細発表。

・実は7月から、町田市のグランベリー・モールの週末ライブイベント
 運営しています。スタッフにはかなり無理をさせて申し訳ないと思っていますが
 イベント実務を若いスタッフが学ぶには最適の環境だと思っています。頑張ろう!

・12月にメジャーデビューする某新人アーティストの出版権獲得に向けて動いています。
 早いうちにJASRACと音制連に加盟しなくちゃ…。

・その他にもヤマのように仕掛けがあります。捌くのが大変なくらい。
 仕事が沢山あるのは嬉しいことですが、焦り過ぎないように気をつけないと。

【FM Salusとハワイと。】
・ワタクシの番組もおかげ様で5ヶ月が経過。10月改編も何とか乗り越えられそうです。

・そんな中、更に欲を出してFM Salusとハワイの某FMラジオ局の提携話をブチ上げて、
 現在仲介役で暗躍しております。詳細はまだナイショです。
 目的は勿論在ハワイメディアとのコネクションの獲得ですが(笑)、それが両社に
 とって意義のあるものにしてこそのプロの仕事と自覚し、頑張ります。
 これでまた一歩ハワイ暮らしへ近づいた…のか!?
 契約調印の際は、是非現地出張をしたいと目論んでおります。

【趣味とか。】
・町田の仕事とかで慌しく、この夏は殆ど遊んでいません。
 結果ストレス解消がついつい買い物に…。
 なんと!トゥールビヨン買っちゃいましたよ。アメリカから個人輸入。


もちろんスイス物に在らず。時計に1,000万は出せません。

・実はこれの他にもこの2ヶ月弱で沢山時計を買い過ぎました。ヤバい…。
 殆どはオリエントの逆輸入とか中華物の機械式時計ですが、ちょいと気合入れて
 JeanRichardを買いました。これも個人輸入。現在FedExの到着待ちです。

・この夏は映画一本しか観れませんでした。「オーシャンズ13」。
 流石にブラピに憧れる歳ではないので、ジョージ・クルーニーを観に。
 やっぱカッコいいわー。映画自体は脳味噌使わずに楽しめるアメリカンエンタメ。
 メキシコのダイス工場の下りは大笑いしました。流石ジャーナリスト志望だった
 ジョージ・クルーニー。エスプリが利いてますな。

【プライベート。】
・少女のように悩んでおります。多分もうすぐニキビができるな(笑)

【音楽。】
JUJUの「ナツノハナ」に感涙。現在パワープレイ中。

OUTRAGEがレコード(!)デビュー20周年記念で9月にチッタでライブ。
 なんとゲストVo.に橋本直樹が復帰!20年ぶりに大暴れしに行きます。

・そう云えばソフトバレエのベスト盤とかも買ったな。何で今頃!(爆笑)

-=-=-=-=-=-=-=-=-=

いいことも、悪いことも、全部僕の人生。
何があっても、それでも前を向いて歩かなきゃ未来は拓けない。
僕の周りに居る沢山の愛すべき人々の為にも、今は真っ直ぐ未来を見詰めたいと思います。
頑張るぜ!

2007年06月30日

●6月が終わりますね。

今月も慌しく過ぎていきました。
今日は久々にバテてぐったりしておりましたよ。

昨日は永田町の某所で打合せ。
初めて、僕の仕事と政治が接点を持ちそうです。
これまで一切関わりの無かった分野で、新しい仕事を始めることに
恐れや不安よりも、自分の世界が更に広がる楽しさやヤボーを持っています。
来週には、どんなお仕事をするか皆さんにもお知らせできるかもしれません。
またまた忙しくなりそうですが、頑張ります!

因みに打ち合わせのあった某ビルは、国会議事堂・新首相官邸・日枝神社を結んだ
三角形の丁度中間にあったのですが、このゾーン、非常に面白いです。
何が面白いって、都心なのに驚くほど静か。なのに物凄く濃密な空気を感じるところ。
具体的に何があるという訳ではないのですが、日本という国の道程を決めていく
様々な蠢きが随所で繰り広げられていることをオーラのように感じるのです。
不思議な街ですね。あらゆる人が居て混沌とした空気を醸している渋谷とは随分違います。

明日から7月。
仕事も会社も、色々なことがある1ヶ月になりそうですが
CA部のみんなと、明るく・前向きに、信じる道を突き進んで行きたいと思います。
みんな頑張ろう!

2007年06月22日

●厄日だ…。

さて、昨日の晩からアズキ相場のように急落している僕のツキ。
ブログにまで書いたにも関わらず、やはり昨夜もリビングで眠り込んでしまったのですが
身体の節々の痛みに耐えて起床した後も、状況は改善されておりませんでした。

【そのいち】
昨日のエントリーに書いた、某社のキャンセル案件。
まずこれが物凄いことになって居ります。
詳細は書けないのですが、今回のキャンセルが先方の社内トラブルに
起因していることが今朝発覚。
その結果、某社のサイトはメチャクチャな状態になっておりました。
社長からのヘルプにより、中止した作業を緊急再開。
先程やっと納品が終わりました。

ところが、その社内トラブルのとばっちりが僕にも飛び火。
あろうことか社長から疑いを懸けられてしまいましたよ。
電話&メールで延々説明し、事なきを得ましたが、そりゃーねーよ!(2回目)

【そのに】
そんな緊急対応作業の中で、東北地方の某ベンチャーのサービスを
使用してこの火急の事態に対処しようと決定。すぐさま契約したのですが
このベンチャーがまたムチャクチャ。
サービススペックの余りの分かり難さ&頻発するエラーに耐えかねて、
メールではなく会社に直接電話(携帯だった…)してみたら、
まともに挨拶さえ出来ん社長が出て、挙句要件を伝える前に「あんた誰?」みたいな反応。
久々に殺意が湧きました。
顧客対応もまともに出来んようなヤツが、ベンチャーなんて興してんじゃねーっっ!!

【そのさん】
…これは書けません。
流石にこれは書けないので、mixiにちょびっと書きます。ぐふー。

ここまでツキが無いと、もうどうしようもありません。
週末はひっそりと自宅で過ごし、嵐が過ぎ去るのを待ちます。
でも、その週末に自分の番組の収録と、竹仲絵里ちゃんのライブと、
ある企画の仕事があるんだよなぁ。
大丈夫かなぁ…(かなり自信ないです。)

2007年06月21日

●ちくしょーっ!(小梅太夫に非ず。)

s-P1000019.jpg
ワイキキの北東・ワイアラエの近く。

いやー、久々(っても4日ぶりか)の更新です。智ちゃんご心配なく(笑)
先週のノクティのイベント以降も精力的に我がコンテンツアライアンス部は活動中。
ありがたいことに大変沢山のお仕事や、その引き合いを頂戴しており大忙し。
我らCA部員は各人が結構な量の業務を抱えながらも、明るく・楽しく仕事を頑張っています。

そんな中、本日は営業部のYさんを連れて銀座へ。
さる方のご紹介を頂いたクライアントさんの下へお打合せに伺ったのです。
本来は今日がご担当さんとの初お打合せだったのですが、先方がサイトの改編を
急いでいらっしゃったので、取りあえず緊急部分のみ一昨日に電話でオーダー頂き、
その作業を完了させた上でお伺いしたのです。

1時間ほどのお打合せを経て、結構な分量のお仕事を頂けたので
Yさんと良かった良かった、と言いながら帰社し、晩には早速スタッフを招集して
行程確認や見積もり、作業分掌などを打合せ。
みんなで頑張って、いいものを創ろう!と意気込んでいたのですが・・・

社内会議終了直後に当のクライアントからキャンセルの連絡・・・一瞬唖然としました。
社長さんのご一存で、今回は予算執行が見送られたとの由。
15年社会人をしてきて、決定当日にキャンセルを喰らったのは初めてでした(涙)
そりゃーねーよなーっ!

取りあえず実作業をしてしまった緊急対応の部分はお支払い頂けるようですが
内容が大きく、しかも発展性を感じるものだっただけに落胆は大きいです。
しかも、これまで自分の営業力のほぼ全てをCA部の案件獲得のみに向けていたので、
今回初めて営業部・インタラクティブコンテンツ部・技術開発部と、複数の他部門の
売上げに貢献できる今回の案件に、個人的な喜びも感じていました。
それだけに、今日は悄然として「ヤケ黒酢」しております(意味不明)

ここ数週間、異常とも云えるほど営業が好調だったので、この勢いが削がれることだけは
何とか避けて、明日からきっちり切り替えて行きたいと思います。
また、本案件については誠意を込めて、熱意を持ってリターンマッチに挑みます。
Yさん、Nくん、Eくん、Yくん、ホントにごめん!
諦めずに頑張りましょう!

こんな日は、KINEオンエアを聴きながら、のんびりハワイに想いを馳せることで
リラックスしたいと思います。
ただ、ハワイアンを聴きながらPCをいじっていると、そのままリビングで
寝込んじゃうんですよねぇ・・・。
実は、先週の土曜日以来、一度もベッドで寝ていません。全てリビングの床です(笑)

2007年06月17日

●嵐の一週間終了。

P1000054.JPG
イベントの模様。いやー、暑かった…。

さて、我がエアフレイム・コンテンツアライアンス部にとって4件目のイベント現場であり
これまでで最大のものとなった、ノクティ・ミュージック・コンテストの溝の口イベント。
おかげ様で晴天の下、沢山の方々に観て頂くことが出来ました。
弊社のクライアントであるイッツコムさまだけでなく、大本のクライアントである
ノクティさんにもご満足頂けたようで、大変ほっとしています。
Hさん、Kちゃん、Iくん、Oさん、みんな本当にお疲れ様でした。

月曜日の時点で降水確率60%・曇り一時雨だった天気予報も、前夜には0%・晴れとなり
当日は暑い暑い!
この日イベントディレクターデビューだったIクンも、滝のような汗をかいておりました。
水分補給に気をつけないと、脱水症状を起こしかねない結構厳しいコンディション。
しかし、梅雨時にこれだけの晴天に恵まれたのは、みんなの日頃の行いの良さでしょうか?

またこの日は、クライアントへの挨拶の為来場頂いたO社長だけでなく、
総務のMちゃんや営業のYちゃん、そしてCA部のEくんやOちゃんが遊びに来てくれました。
なんとCA部は全員揃ってしまいました。
先週、Eくんにはかなりの量の仕事を任せてしまい、Oちゃんは辛い仕事を抱えていたので
週末はゆっくり休んで欲しいと思っていたのですが・・・本当にありがたいことです。

手前味噌かもしれませんが、CA部は本当にいい部です。何と言ってもメンバーがいい。
それが自分の仕事でなくても、お休みの自由時間を削って現場まで来てくれるなんて
(Eくんは池尻から自転車で!Oちゃんは市川から来てくれました。遠路はるばる・・・)
そんなのなかなか無いことです。今回のイベントでは、それが一番嬉しかったです。
イベント終了後、会社に戻って社長・副社長と別件の打合せをしていたのですが、
そこでも「いやー、CA部は本当にいい部でしょー!」と自慢してしまいました(笑)
この仲のよさ、みんなで頑張る姿勢を、いつまでも維持する為に頑張ります。
みんなが居てくれるからこそのCA部です。みんな本当に本当にありがとう!!!
でもね、お休みやプライベートな時間は本当に休んでね。

さてこのイベント、まだまだ5本も現場が残っています。
色々反省すべき点や、改善すべき点があるのも事実。
一回の成功に慢心せず、更にクオリティを高めて、顧客の信頼を勝ち得たいと思います。

最後に、我々に大いなるチャンスを提供してくださった
イッツコムのNさん、Kさんほか皆さんに、心からの感謝を申し上げます。
本当にありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします!

2007年06月15日

●黒酢パワーっ!

osu.jpg
これ超おススメ。飲んだこと無い方はぜひ!

さて、昨夜は遅くまでノクティの準備を行い随分遅くに帰宅。
本日17時に迫っていた大量の番組原稿を家で書こうと思ったのですが、PCを開いたまま爆睡。
朝起きたらこびとさんがいつの間にか原稿を…などと云う素敵なイベントも立つ訳がなく、
本日出社時点で依然真っ白、というかなりヤバい状態になって居りました。

仕方ねぇ、リポビタンD飲んで気合い入れるか…と思っていたら、
我がCA部のOちゃんが、「伊藤園 黒酢で活性」なる飲み物をオゴってくれました。
元々酸っぱいのが苦手な僕は、これまで黒酢飲料は飲んだことが無かったのですが・・・

すげぇ!これ美味い!

酸味が抑えられていて、リンゴ果汁が加えられてるから大変飲みやすい。
しかもリポビタンDとは違い、自然由来の飲み物なので体にも優しい。
おー、これは意外とイケるねぇ、なんて思っていたら、これが凄く元気が出るんですよ!
ここ数日の寝不足+テンパリなどものともせず、僅か2時間半で原稿が完成!
黒酢パワーに加え、脱稿の解放感もあって現在踊りだしたいくらいに元気です☆(←バカ)
Oちゃん、本当にありがとう!おっちゃんは黒酢に目覚めちまったぜ!
一緒に毎朝黒酢飲んで、元気にがんばりましょー!

ちなみに明日は7:45集合でノクティの現場です。
これも体力・気力を結構消耗しそうなので、黒酢パワーで乗り切ります。

【本日の「日本の車窓から」】

本日、通勤途上で撮影した動画です。お天気が良くってつい…。
東急田園都市線上り、溝の口駅から高津駅の映像でございます。
運転席じゃない所が、半端ヲタですよねー。

2007年06月14日

●じゅうななほん。

さて、本日は部会以外は基本的に独りで作業。
ノクティ・ミュージック・コンテストはKちゃんに任せ、サイト構築系はEくんに任せ
某ポータルへの広告出稿作業はIくんに任せ、僕はひたすら原稿書き。

なんと明日の17時までにじゅうななほんの締め切りがあるのです(´・ω・`)

内訳としては…

・土曜日のノクティのMC台本×1本
・某保険会社のラジオ番組企画の台本×12本
・そのラジオ番組に付随する120秒のCM原稿×4本

この中で、現在終わったのがノクティのMC台本のみ(´・ω・`)
残りの16本は、じぇんじぇん進んでおりまっしぇん。
やばいなー、明日はノクティの最終打ち合わせがあるし、夜はFM Salusの番組収録があるし。
あ!自分の番組の台本も全然書いてないッ!
いやー、久々にピンチですわ。


…誰かタスケテ(´・ω・`)

冗談です。キッチリ仕事はやり遂げます。がんばります!
ベンチャーにとって、忙しいのは即ちいいことだ!

2007年06月13日

●不惑の手前は悩み多きお年頃。

%E7%94%BB%E5%83%8F0040.jpg
INTEROPにおいて弊社が運営管理させて頂いているIBCブース。

ちょっとバタバタしてたら更新間隔が随分空いてしまいました。
日曜日に福岡から戻って以降、非常に忙しくしております。
ノクティ・ミュージック・コンテストはいよいよ土曜日にライブイベントを迎えるし、
本日から幕張メッセで開催されている放送・通信系の一大コンベンション・INTEROPでは
我が部の主砲・H氏が頑張って現場を回しているIBC岩手放送×電通の共同ブースの運営管理。
(これ、ちょっと面白かったので別の機会に書きたいです。)
明日は都内某所で五木寛之氏の講演会の運営管理(これもH氏の仕事。)があって、
僕は僕で某保険会社の番組企画やらCM原稿やらの納品が迫っている。
これに加えて、TFMの番組サイトや某Tさんの立ち上げたベンチャーの企業サイトの
ローンチが迫っていて、その他大型案件の打合せや企画の仕込みや会社の歓迎会やら。
毎日が飛ぶように過ぎ去っていきます。
こんなに沢山お仕事が頂けるとは本当にありがたいことです。
一つ一つのオファーに、発注して下さった皆さんの愛と期待を感じます(大袈裟?)

しかし、忙しくて幸せ♥という訳にも、残念ながら行きません。
悩ましい問題も沢山あります。
大型案件の受注を控え、僕の夏場以降のスケジュールが不透明になっていることが
コンテンツアライアンス部全体の「これから」を若干判りにくくしていたり、
個々の部員の不満や不安、苦しみや辛さをきちんと把握し、それに明確な対処が
出来て居なかったり。
今日、ある案件で悩んでいたOちゃんの話を聴きながら、胸が潰れる思いがしました。
上長としてどうやったら彼女を守り、モチベーションを高く維持し、サポートが出来るのか。
それだけじゃない。部員みんなの職能を高め、プロ集団としての部をどうやって構築するのか。
それらに即座に結果を出せない自分の不甲斐なさに、情けない思いがします。

また事業部門のマネージャとしてだけでなく、経営の一角を担う者として
現在エアフレイムに存在する危機や問題点に対し、きちんと解決の為の建設的な提案が
出来なければいけないのですが、それが充分に果たせていないことも感じています。
時折耳に入ってくる、社員のみんなの溜息や苛立ちを、どう前に進む力に変えればいいのか。
その為に経営陣にどう話をすればいいのか。
時間の無い問題に手が届いていないことも、僕の焦りを増幅しています。

また、本日夕方からご来社下さった某広告会社のFさん・Tさんから頂いたご相談に対し
プランナーとして明快で骨太なプランをお渡しできなかったことも非常に悔しい。
テクニックに走り、ことの本質を顕すコンセプトワークが出来なかったことに、まだまだ
修行が足りないことを感じました。これでは僕のビジネス的価値が上がりません。

とは言え、焦ったところで状況が好転するわけではないので、ここはしっかり腹を据えて
一つ一つの問題や課題に正面から誠実に取り組み、解決していきたいと思います。
地に足つけて、前を向いて、一緒に仕事をしてくれる全ての人を迷わせないように。
しっかりと旗を振り、歯を食いしばって前進したいと思います。
まだまだ不惑には遠く、悩みながら成長を目指さなければなりません。
だから疲れているヒマなんてありません。明日からまたチャレンジです!

2007年06月09日

●久しぶりの帰郷。

fukuoka.jpg
長浜側から北天神エリアを撮影。この辺は変わらないな。

さて、金曜日から福岡に帰っています。7か月ぶりの帰郷です。

今回の出張用務は、某広告代理店から頂戴した(Fさん・Tさんありがとう!)番組企画の打ち合わせ。
番組の企画は僕の方で行ったのですが、クライアントが保険会社ということで、番組の台本は
金融知識が豊富な作家が書いた方が良かろう、ということで、ippeichanにお願いしたのです。
ippeichanは5月末で九州朝日放送を退職した、僕が尊敬する友人の一人。
AFPだけでなく、九州大学のMBAホルダーでもあります。

先程まで石城町にある某社の会議室をお借りして打合せを行っていたのですが、
その過程で二人の方とお会いしました。
一人は会議室を貸して下さった、某社のHさん。この方が凄い方で、福岡の様々な経済人と通じ、
併せてippeichanのような山師ベンチャー人とも交流し、新しいビジネス機会を
生み出しています。さながらHさんの居る石城町は、福岡ベンチャー界の梁山泊でしょうか?

そこで、若干29歳のY社長と初対面。非常に気持ちよく、そして恐ろしく面白い人でした。
彼については、こんどゆっくり書いてみたいと思います。
その三人は非常に気脈を通じており、おもしろげな話を沢山していました。
地政学的には決して有利ではない福岡で、ビジネス界に一石を投じることを目論む男達は
非常に魅力的でした。俺も頑張らなきゃいかんなぁ。まだまだ甘いなぁ。

打合せ終了後、古巣九州朝日放送へ。
久しぶりの後輩・友人たちと談笑しました。楽しかったな。
ただ、次第に知らない顔が増えてきているのは事実。いつまでも我が物顔でKBC社内を
闊歩するのは無理ですね。
退職して間もなく5年。当たり前かぁ。。。

新しい出会いも、友人との語らいも、自己を振り返り、新しい活力を得る貴重な機会。
今回は有意義な出張になりました。
さ、これから実家に帰って、久しぶりの親孝行でもしましょうかね。

2007年06月06日

●凄くいい一日。

元々入る予定だった大きな打合せが順延となり、ちょっとゆとりのあった本日。
ところが、色々な人がなかなか忙しくして下さいました。

Jくん、サイト制作の話を振ってくれてありがとう!
明日の吉報を楽しみにしています。いいもの創りますよ!

Kさん、互いに半蔵門を離れても、一緒に仕事をして下さるなら
こんなに幸せなことはありません。お電話下さったこと、本当に光栄に思っています。

Oさん、無理を聴いて下さってありがとうございます。
NMC、絶対成功させましょうね!

Eくん、色々苦しいことや難しいことがありますが、
僕はあなたがうちの部に居てくれて本当に助かっています。
一緒に頑張りましょう!

今日は本当にいい一日でした。
沢山の人の愛情を感じることができました。
俺はやっぱり人と出遭う強運を持ってるなぁ。
みなさん、本当にありがとうございます!
僕は幸せ者です!

2007年06月03日

●初イベント無事終了。

its.jpg
会場の模様。

さて、本日はノクティ・ミュージック・コンテストの2次審査に当たる
iTSCOM放送センター・ライブ審査会の仕事をしてきました。
我がエアフレイムのコンテンツアライアンス部が手がける、第1号のイベント現場です。

音源審査を通過した13組のアーティストが、ライブ演奏でその技量を披露するイベント。
これにより、3組の入賞者を選出します。
審査にはiTSCOMのOさん(元ジャニーズ!)、FM SalusのSさんとMさんという
主催者審査員に加え、弊社のブッキングによりナベプロのFさん、MuzieのSさんにも
ご参加頂きました。

LOCK ON ROCKのような、メジャーデビューを懸けたシビアなオーディションではないので、
老若男女、大変上手な方からもうすこし頑張ろうな方まで、ジャンルも非常に幅広く
バラエティ豊かなオーディションライブとなりました。

おかげ様で大過なく、予定時刻を15分ほど巻いて無事終了。
撤収も驚くほど早く終わり、近所に住んでいる僕はあっという間に帰宅しちゃいました。
いやー、現場から自宅まで2駅っていいわー(笑)

今回の契約では、イベント現場が残り6回あるのですが、まず最初のイベントを
お客様やご関係者にご迷惑を掛けることなく終えられたことにほっとしています。
信頼を積み重ねていって、エアフレイムのイベントは安心して観ていられる、という評価を
市場に確立させることが出来ればいいなと思っています。

次回の現場は6月16日(土曜日)の溝の口。
フリーライブをノクティのキラリデッキで行いますので、皆さんもお越しくださいね!

2007年06月01日

●新オフィスに行ってきた。

さて、本日は朝8:30に恵比寿へ。
我が社が7月より移転する新しいオフィスの引き渡しがあったのです。

創業7年目のエアフレイムは、これまで南平台や道玄坂など渋谷近辺で
オフィスを構えていたのですが、社員が35人を超えたこの機に渋谷を出て
新天地・恵比寿に移ることに。
社長以下常勤役員4名と、総務担当の2名で行ってきました。

まだ什器も入っておらず、しかも内装工事も始まっていない空のオフィスは
非常に広く感じました。こんな大きなオフィスに移るんだー。

office.jpg
天井は高くないものの、面積はかなりのもんです。

エアフレイムは、オフィスを新しくする度にセレモニーを行っているそうです。
内容は2つ。

・オフィスの全ての窓を開け放つ。
・オフィスの真ん中に塩を盛り、線香を一本焚く。

普段は迷信めいた事を云わない当社O社長ですが、やはりゲン担ぎはするんですな。
経営トップとして指導力を発揮する若き社長に、人間的な一面を見た気がしました。

shacho.jpg
線香に火をつける弊社O社長
イケメンで人間性も素晴らしいが、ギャグは外し気味(あっ!怒らないでっ!)

このオフィスは直ちに内装工事に入り、僕らが実際に執務を開始するのは7月2日からです。
実はその内装、あの鄭秀和(テイ・トウワのお兄さん弟だった)率いる超オシャレ建築デザイナー集団・
インテンショナリーズの監修によるもの。
まだパースしか見ていませんが、六本木ヒルズのJ-WAVE(エントランスが超エロい)に勝るとも劣らない、
センスのあるオシャレなオフィスになりそうです。
ちなみにインテンショナリーズのデザインについては、ここが参考になるかな?

新しいオフィスに移ったら、皆さん是非遊びに来て下さい!
オープンオフィスも実施する予定です!

ちなみに、渋谷時代のエアフレイムで最後に産声を上げた我がコンテンツアライアンス部は
なんと!創部4ヶ月目の6月で単月黒字を達成できそうな雰囲気になってきました(嬉)
ゼロからのスタートで、しかも比較的人件費が掛かる(社内では圧倒的に平均年齢が高い部なの)
この部が、こんなに速いペースで結果を出せそうなのは、偏に優秀な部員のおかげです。
Hさん、Eくん、Oさん、Iくん、Kちゃん。
本当にいつも感謝しています。
ちょっと頑張れば単月黒字の目標は達成できます。必勝で行きましょう!!!

週末を迎え、ようやく不調期を脱しつつあるようです。
また再び好調の波を掴み、恵比寿移転へ向けてまっしぐらに走ります!

2007年05月29日

●不調期突入…か?

どうも日曜の午後から調子が悪い。

伊東から帰ってきた時に、駐車場の柱にクルマをぶつけ
どうもその辺から歯車が噛みあっていないんだよなぁ。

昨日深夜まで自宅で悪戦苦闘した、業務上必要な音源のデータ化作業は
本日FM Salusのスタジオをお借りしてCDに収録したにも関わらず、
会社でPCに掛けたら音が出ない。スタジオではちゃんと鳴っていたのに。

その直前、TFM退職時に僕が担当し、その先行きが気掛かりだったある案件が
ものの見事に大炎上しているという情報をJ君から聞いた。
予想はしていたが、やはり胸が痛い。なんでそんなことになっちゃうんだ?

更にその前、某テレビ局に提案していたプロジェクトがボツった。
まぁ、予想はしてたけどね・・・。(ただの強がり)
でも、結論が今日じゃなかったら、結果は違ったものになったのかも、と思うと。

その他にも内憂外患。ここに書けない悩みも、何故か今日一日で数多噴出。
なんだかなぁ!(阿藤快風)

んで、そんなコケまくりの今日のスタートは、新宿のヤナセから始まったのかも。
想像以上に高額になることが判った我が愛車の修理代。
まぁ仕方ない、車両保険を適用しますよ。来年保険料上がっちゃうけど(笑)
・・・なんて言ってたら
僕の契約している自動車保険は、自損事故をサポートしないことが発覚。
全額まるかぶり(涙)
泣きっ面に蜂な一日でした。

こんな日は、おとなしく頭上の嵐が過ぎ去るのを待って、明日に懸けることにします。
ただ、今日発生した問題を、明日の朝解決しなけりゃいけないんだよなぁ(溜息)
今日はたっぷり落ち込んで、その分明日がっつり復活します!
頑張るぞ!俺!
負けるな!俺!

【本物の余談。】
ちなみに、今日音制連のO氏と表参道でおしゃれランチしてたら
違うテーブルで大鶴義丹がメシ食ってました。
李麗仙もマルシアも居なかったなぁ。

2007年05月27日

●伊東に行ってきました。

さて、土曜・日曜と静岡県は伊東市に行って参りました。
目的はエアフレイム現経営陣による第1回の役員合宿。
ウェルネスの森伊東というホテル(…って云うかリゾートマンション?)に集結し
土曜の16時から、途中夕食を挟んで日曜の2時まで会議。
会社の中長期の経営戦略から、CF/PL/BS等の棚卸し、直近の資本政策から
各事業部門の問題点の検証と対策まで、議題は多岐に渡りました。

その後、大浴場(伊東は温泉地ですからね)がオープンする朝5時まで、
雑談半分議論半分で過ごし、入浴後就寝。本日のお昼過ぎに帰宅しました。
帰ってきた途端、先程まで眠り込んでしまいました。

現在エアフレイムは、CompanyからCorporationに変化していく為の
「成長痛」に悩まなければいけない時期に来ています。
営業部門の確立、「第三世代」役職員(僕もここに当てはまります)と
創業?第二世代役職員の意識のズレ、業態の成長に先行する資本状況の急速な変化。
課題は山ほどありますし、それに的確に即応しなければ、あっという間に会社は沈没します。

頭の痛いことは沢山ありますが、ここが頑張りどころ。
意欲は充分に持っています。
僕がこの若い会社の経営に参画したことの意味と可能性をきちんと理解して
しっかり結果を出して行きたいと思います。
役職員計35名で、明るく・厳しく・元気良く、前を向いて進んでいきましょう!

・・・ただ、帰宅した時。
本日から場所が変更になった駐車場に愛車のBORAを入れようとしたら
左のフェンダーを柱にぶつけてしまいました(涙)傷が入っちゃった・・・。
明日、ヤナセに電話して修理入庫しなきゃ・・・。
これまで大事に大事に乗ってきた、本当に大切な愛車なので超ショック。
痛かったよね。本当にゴメンね・・・。
折角意気揚々と帰ってきたのに、最後にどっぷりと落ち込んでしまいました。

2007年05月22日

●日本テレビに行って来たよ。

ntv.jpg

さて、本日は汐留の日本テレビで打ち合わせ。
これまで電通本社ビルや、博報堂DYメディアパートナーズが入居する汐留シティセンターには
何度となく出入りしているものの、日テレタワーには初めて入りました。
実は、シオサイトの高層ビル群で日テレタワーが一番デザインが好きなんだよなー。
リチャードロジャースのデザインによるトラスが印象的な日テレタワーは、メディアセンターとしての
雰囲気をよく醸し出せていると思うのです。

で、今回はこの春TFMから日テレに転職したK氏との打ち合わせ。
かつて一緒に第1回のLOCK ON ROCKを立ち上げる為に地獄の日々を共にし、
尚且つ上海で呑んだくれた肩の凝らない間柄なのですが、今回は真面目に企画会議。
まだまだ道のりは遠そうですが、また一緒に汗を流せることを楽しみにしております。

ちなみに本日はノクティ・ミュージック・コンテストの第1次募集締切日。
おかげさまで、予想より沢山の応募を頂くことができました。
参加者のみなさん、ご協力くださったみなさん、本当にありがとうございました!
いよいよ明日から一次音源審査がスタート。来週末には二次ライブ審査です!

おかげさまで、我がエアフレイム・コンテンツアライアンス部も仕事が増えてきました。
お仕事をくださった皆さん、本当にありがとうございます。
期待を裏切らない…いや、いい意味で驚いて頂けるような、そんな仕事をご提供します!

2007年05月18日

●勝手に渋谷カレー戦争

kare.jpg
これはカイラスのカレー。

さて突然ですが、ワタクシ渋谷はカレーの街だと思っております。
道玄坂を登りきった所に所在する我がエアフレイムの周りには、カレー屋さんが多いのです。
もともとカレーが大好きなワタクシのこと、当然半蔵門時代に比べて日々のランチのカレー率が
急上昇しており、下手すると60%(5日間中3日)に達することさえあります。

最初にハマったのは、会社から最も近い位置にある「カイラス」。
道玄坂を登ると、マークシティの出口を過ぎた最初の交差点を左折したところにあります。
サウナ屋さんの隣ですね。
ここは、同僚のH氏が過去渋谷で働いていた頃に通っていた店らしいのですが、
物凄くスタンダードなカレーを食べさせてくれます。
ルーはチキン・ビーフ・ポークから選び、カツカレーやハンバーグカレー等のバリエーションがあります。
15席位のカウンターしかなく、ランチ時には行列も覚悟しなければなりませんが、
「これぞカレー!」というカレーが食べたい人にはお勧めです。平均単価は800円くらいでしょうか。

次にこれは!と思ったのが「パク森」。市ヶ谷に本店があるらしいです。
お店の名前の由来はなんだろう?
渋谷店は、道玄坂を登る時には右側、百軒店入り口過ぎてローソンの隣のビルの地下になります。

dish1.jpg
ドライカレー+ルーのハーモニーが素晴らしい。

ここでは、やはり店の名前と同じ「パク森カレー(850円)」を頼んで頂きたい!
平たく持ったご飯の上に、まずドライカレーを乗せて、その上に普通のカレールーが乗るのです。
これ、見た目も食感もなかなかイケます。
ドライカレーは新宿のハイチ(ここ絶品です!)に見た目が似ていますが、辛さを抑えた仕上げ。
これにちょい辛めのルーを交えて口の中に放り込むと、ひき肉の甘みとカレーの香ばしさが相まって
大変シアワセな気持ちになれます。
TXの「TVチャンピオン」での「カレー選手権」で初代チャンピオンになった実力は伊達じゃないですね。
是非お試しくださいませ。

最後にご紹介するのは、札幌から上陸した「リトルスプーン」。
まぁ、北海道名物スープカレーがメニューにラインナップされているCoCo壱番屋、って感じの
チェーン店で、渋谷にはマークシティ出口の直前、吉野家の隣にあります。
カレー自体は本当にチェーン店的なバリエーションで、チキン・ポークの2種類のルーに、
カツやハンバーグ・コロッケといった具材が乗り、辛さの選択やトッピングもできちゃうよ…という内容。
味もまー普通に美味しいですね、という位なのですが、ここで特筆したいのは「キャベツ」!
ご飯の上に千切りキャベツを敷き詰めて、その上からカレールーをかける「キャベツカレー」のスタイルは
僕にとっては非常に新鮮なものでした。

topping1.jpg
でも、サイトの写真ではルーの上にキャベツが乗ってる。

これ、食感がものすごくいいんですよ!シャクシャクして、カレーライスという食べ物には無い
歯切れの良さというか、リズム感というか、そんな感じが付加されるのです。
最近のお気に入りは「チキンルー/カツカレー/Lサイズ/キャベツ」という組み合わせ(やっぱり大盛)。
このキャベツを挟むというアイディアは家でも活用できますね。

そんな感じで、毎日お昼になると「あー、今日はカイラスのチキンカレーが…」とか
「今日はパク森で…」と、カレーベースでランチのことを考えてしまいます。
僕の頭の中で、「第一次渋谷カレー戦争」が繰り広げられております…。

2007年05月14日

●人より大切な財産なんて無い。

さて今日から新しい一週間の始まり。
GWも次第に遠くへと霞んで行き、眼前の厳しい現実を正視しなければなりません。

先日もちょこっと書いたのだけれど、僕がTOKYO FM時代に全精力を注いだとも云える
インディーズアーティストの祭典「LOCK ON ROCK」が、残念ながら今年は実現しそうにありません。
関係者への裏取り中ですが、僕以外の所にも厳しいという噂が入っているから本物でしょう。
先週、その情報を耳にした時は、どうにもならない喪失感を覚えました。

ところが、LORが厳しい、と聴くと動き出して下さる仲間が居ます。
音制連のOさんは、「ならばもっとデカい祭りをやろう!」と話しを持って来て下さる。
そしてTFMの同志で、共に第1回のLORの修羅場をくぐった某テレビ局のKさんは
「LORをうちのメディアでやれないか?」と打ち合わせを求めてきて下さる。

このお二人の気持ちに、どれだけ胸が熱くなることか。
こんなに幸せなことはありません。一緒に戦った仲間が、新たな戦場を共に切り開いてくれる!
こんなに熱く・気持ちと哲学を持って仕事をしている二人と向き合える喜びを、
僕は絶対に忘れないし、守り育てる決意をしています。

それだけじゃない。
僕が今取り組んでいる「ノクティ・ミュージック・コンテスト」の告知の為に
ONPOO.netの佐藤社長とExciteのG部長が、告知スペースを割いて下さいました。
お二人には(一過的には)なんの利益にもならないお仕事なのに
僕の我ままを気持ちよく引き受けて、いい形で露出して下さいました。

そして、
僕と同じ日にTFMを退職し、6月からQRの編成局長に就任するTさんは、今日の電話で
「僕らが作っていったものを、Tak君たちの世代に伝えていかなくちゃいけない。」と
一緒に仕事を進めていくことへの意欲を見せて下さいました。
また、僕の2ヶ月後にTFMを退職し、5月から某大手出版に移ったY君とも、一緒に戦おう!と話しました。

それだけじゃない。
今度独立するTさんや、色々情報面でサポートしてくれるKさん。
苦しい時期を一緒に戦い、今も事あるごとに声を掛けてくれるW君・J君。
渋谷のエアフレイムという未知の戦場で共に戦う決意をしてくれたHさん・K君。
また、長浜や半蔵門の頃から僕を支えてくれる沢山の人々。

そして、今一緒に戦っている、エアフレイムの仲間たち!

沢山の人々が、拙い僕を支え、叱咤激励し、
ともすればダメな方向に歩きだしてしまう僕を見守ってくれています。

僕は何の才能にも恵まれず、
残念ながら人に秀でたものを何一つ持たずにここまで生きてきました。
しかし僕は、「最高のタイミングで、これ以上ない!という人と出会う運」を持って生まれました。
子供の頃から、僕はパーフェクトなタイミングで最高の人々に出会い、薫陶を受け、
その人々の導きによってここまでの人生を歩んできました。
今、人以上に大切な財産などありはしない、という思いを強くしたとき
人と出会う運を持って生まれた僕は、最高に幸せな人間ではないかと思います。

僕と共に戦って下さる全てのみなさんへ
僕と共に笑い、泣き、怒り、憂い、楽しんで下さる全ての方へ
言葉には到底現わせない感謝の気持ちを込めて…

本当に、本当にありがとうございます!
今後も、ずっと一緒に頑張りましょう!
みんな大好きです!!

2007年05月09日

●良いことも悪いことも。

nocty.jpg
これが川崎市・溝の口のノクティプラザ。

本日はハワイの記事を書こうと思っていたのですが、ちょっと予定を変更。

今日から社会復帰したのですが、色々予定が詰まって居りました。
先日からお話していた、我がコンテンツアライアンス部の初のプロジェクト業務
ノクティ・ミュージック・コンテスト」の現場下見に行ったり、それに関するマニュアルの作成。
或いは、半蔵門ではない某放送局での打合せ、某学校との打ち合わせなどを
おりゃーっとこなしておりました。
新しい企画の話が出てきたり、新しいお仕事の御依頼を頂いたり、いいことも沢山。

ところが、充実した仕事が出来る一方で、残念な情報も入ってくる。
GW明けを待っていたかのように、一つの大きな案件がどうも取れそうにない事が判明。
取るか取らないかで悩んでいたりもしたのですが、取れなきゃやっぱり悔しい。

別にその案件が取れなきゃ死ぬ訳ではないですが、じゃあ別の仕事を取らなきゃ、と
若干気が急くのも事実です。
僕は、僕が担当する事業部門の成果をきちんと出して、会社と部員の幸福に貢献しなければ
存在する意味がない。だから、ちょっと焦っちゃうのかも。

戦略的に考えれば、少数の大口案件に依存して事業部門の売上構想を立てるのは間違いですね。
「仕事のポートフォリオ」をきちんと作って、分散して業務を受注することによりリスクヘッジする。
それが一刻も早く出来るようにスキルと体制を整えたいと思います。

若手部員の教育。
新しい案件の受注とその戦術構想。
事業ポートフォリオの見直しと反省。
新しい企画へのチャレンジ。
顧客とのリレーションの強化と維持拡大。

今日は、様々な課題に直面した一日でした。
ちょっと冷静に考えて、明日からも頑張ります。
みんながんばろー!

さ、PCを閉じて帰ろう。今日はちょっと遅くなりました。

2007年05月01日

●5月に入りましたね。

5月は、11月と並んで最も好きな月のひとつです。
爽やかだし、春に仕掛った仕事が乗り始めるし、GWもあるし!
5月に頑張って色々な仕事を仕込んで、11月にがっちり収穫…ってことを考えていると
僕らの仕事って、スケジュール的には農業に似ているのかもしれません。

今日はまずHDYMPのF氏とランチミーティング。
ご飯を食べながら話をしていて、某FM局向けのコンテンツ&広告アーキテクチャの企画が完成。
これ、本当に手掛けることができると凄く楽しいんだけどな。
頑張って形にしたいと思います。Fさん頑張りましょう!

次に、KDDIのZさんとお打合せ。
本社は飯田橋なんだけど、Zさんがお勤めなのは六本木の泉ガーデンタワー
初めて入ったのですが、むっちゃ綺麗!むっちゃカッコいい!

gaikan2.jpg
ちなみに、こんな外観です。

ここ、外壁が全部ガラスで(地震の時大丈夫なのかいな?)、ロビーのある4階から
オフィスフロアの入り口である7階まで一本のエスカレーターで上がります。
すると、外壁のガラス越しに見える六本木の高層ビル群に向かって登っているような気がして
非常に気分が良いのです。しかも凄い高さの吹き抜けになっているので、視界良好!

んで、そんな環境でモバイルコンテンツの配信について色々お話を伺いました。
特にパケット通信が定額制になって以降、キャリアはコンテンツ配信のプラットフォームとしての
立ち位置にその方向性を集約しており、直轄のコンテンツ事業って殆ど無いのが現状。
しかも、新規参入が容易なので、コンテンダーが非常に多い。
余程エッジの立った企画でないと、利益を生むのは難しそうです。

でも裏を返せば、エッジの立った企画を考えれば、勝てるってことですよね?
難しいですよ、と言われて委縮するのは簡単だけど、ここがプランナーの腕の見せ所。
一所懸命考えて、何か面白いものを創り出せるようにしたいと思います。

そして、最後に渋谷で打ち合わせをしたのは、現在コンテンツアライアンス部が計画している
原盤制作ビジネスの第1弾アーティストとなる某バンドのメンバー。
彼らは音楽の・そして僕らは経済界のインディペンデント。
インディペンデントだからこそ!の知恵とファイティングスピリットで、お互いに勝とうぜ!と
そんな話をして別れました(勿論仕事の話もしたのよ)。

5月は仕込みの時期。
心地よい収穫の季節を迎えられるように、頑張ります!

2007年04月27日

●プレゼン三連発!

maruko.jpg

世間様ではいよいよ明日から黄金週間。
我がコンテンツアライアンス部も、部員のみんなには全員9連休を取ってもらいます。
昔のCMコピーじゃないけれど、「大統領のように働き、王様のように遊ぶ」ライフスタイルを
みんなに理解して、身に付けて欲しいなと思っています。

んで、休み前の今日は「大統領のように働く」日。
同志H氏と一緒に、3件のプレゼンを敢行しました。
たまプラーザ、半蔵門、六本木を回り、ヘロヘロになるほど喋りました。

お蔭で首尾は上々。
帰りのタクシー車中で「ちょっと上手く行き過ぎじゃない?」と会話したほど
いい一日になりました。

ただそれよりも、僕と一緒にTFMからエアフレイムに移ってもらったH氏の
ど根性プレゼンと、その後ろにあるモチベーションの高さ、プロフェッショナル意識を
強く感じることが出来たのが一番の収穫でした。
ここ1カ月で、どんどん意識が向上していくH氏を見て、負けてられないなと改めて思いました。
我がコンテンツアライアンス部は、プロパーも中途組も、若手もベテランも本当に最高です!
最初の部下にこんなに恵まれて、僕は本当にラッキーだし、幸せだと思います。

取りあえず、ゴールデンウイークの前にしっかりした手応えを感じたので
お休みは心おきなく楽しめそうです!
ちなみに僕自身は留守番を兼ねて5月1日・2日は出社しておりますので
お暇な方はご連絡くださいねー。

あ、冒頭の画像には何の意味もありません。
Web上で見つけて、面白かったから貼ってみただけです(笑)

2007年04月26日

●わざわざ巻き込まれに行ってみないか?

今日のエントリーは、是非民放人・IT人に読んで頂きたい。

2005年1月に起こった「ライブドアーニッポン放送騒動」。
これまで放送免許という利権に守られて、ボッタクリ状態で儲けまくっていた民間放送業界は
自分達のムラの論理には無かった「資本の論理」で一気呵成に攻め込んできた新興企業に
殆ど感情的としか言い様がないアレルギー反応を示し、あらゆる利権(政治を含む)を使って
これに抵抗した。

この時僕は、東京のラジオ5社共同企画のスタッフとして、東京の各ラジオ局と仕事を
しており、当然LFの人々とも話をした。
その上で、僕が取った行動は二つあった。
ひとつは、ライブドアの当時の社長、堀江貴文氏にメールを書いたこと。
これには、「LFが本当に欲しいなら、僕の企画を読んでみないか」と記した。
もうひとつは、LFの方に、「絶対にライブドアから買収されない秘策」を説明したこと。
これ、説明すると長くなるので、知りたい人はメール下さい(笑)

僕は民放の人間だったが、この案件については完全にフェアで居たいと思った。
だから双方に意見し、双方の出方を見た。
結局、いち現場人の意見は特に注視されなかったようだった。
悔しかったから、僕はその年の夏、エキサイトと組んでイタズラをした。
日経が記事にしてくれて、僕は常務会に弁明書を書いた(笑)
(日経に記事は残って無かったのである方のブログから。見出しがイタズラ。)

そして同じ年の秋、今度は楽天がTBSに攻め上がった。
当初はマスから叩かれないように、双方とも穏やかに話し合いを始めたが
短気な三木谷氏と逃げ回るTBSの主張は平行線を辿り、ついに先日楽天は
TBSの株式を20%以上取得し、TBSを持分法適用会社にする旨をブチ挙げた。
ちなみにそれに対するTBSの反応は、この記事を読んで欲しい。

これらの事件は僕にとってのパラダイム・シフトを巻き起こし
結果「民放業界からIT業界に乗り込む」という選択肢を選んだのだが、
ありがたいことに、この二つの業界のいがみ合いはまだまだ続いている。

僕は、これを千載一遇のチャンスと睨んでいる。
ちょっとした知恵と、ちょっとした胆力があれば
僕たちはこの状況の中で、風雲児になれるかもしれない。
いや、少なくとも僕はそういう風になってみたい。
歴史の転換点に関与できる機会が、僕らの人生に何回ある?
明治維新は起こせなくても、放送と通信の歴史に挑むことは、今なら出来ると思う。

このページを見て欲しい。
楽天は、自社サイトにTBSの株を買い増すための理由を掲出している。
その上で、意見や質問を求める、としてメールアドレスを公開している。

2年前にライブドアに対してそうしたように
僕は今回も楽天にメールを書き、企画書を送ろうと思っている。
今回は、TBSにはアクションしない。
一方に棹差して、両者の間を掻き回すだけのトルクを持っているか試してみたい。
そして、僕には掻き回すだけの企画がある、と自分を信じてみたい。

とは云え、また無視されるのもイヤなので(意外とひがみっぽい)、
今度は同志を募ってみたい。
一緒に策を練り、名前を並べて楽天にアプローチしてみたい、という人は居ないだろうか。
無視されても、そしたら自分の仕事で頑張ればいいし、損は無い。
ただ、天下の大企業ふたつを向こうに回して自分を試せる、ってとこだけで僕は興味がある。

GW明けには、メールを書こうと思っています。
「オレも混ぜろよ!」っていう物好きな人は、連絡下さい。
ちょっと刺激的な「課外活動」、してみましょう。

2007年04月25日

●結構忙しいです。

さて、ここ数日忙しいです。

我がコンテンツアライアンス部の主力商品となる予定のシステムのデモ版が完成し、
これからセールスだー!プレゼンだー!という状況だったのですが、
その前に我が社のキャッシュバランスが結構しんどい事を知り、5月から夏場に掛けては
取締役を中心とする幹部連の営業努力が必要だ!ということになり、アポ電掛けまくったり。
(どなたか仕事下さい。いい仕事します!)

その一方で、先日申し込んだハワイツアー(…ったって、航空券と宿泊だけなんだけど)の
行程表が送られてきたとき、不意に企画を思いついてその企画メモをわーっと書いたり。

今週金曜日が締め切りの中小企業庁のベンチャー向け公募助成の申請書を書いたり。

そんな感じでお仕事のことを考えていて、今週末のFM Salusの番組収録を完全に忘れていて
先週に引き続き、今週もオンエア当日の収録&編集になっちゃったり(危ないなぁ。)

なんだかんだで忙しくして居ります。

苦しいことも面倒くさいこともありますが、同時に面白いことや闘志が湧くものなどもあるので
結構ハリのある生活を送れているかもしれません。いいことだ。

で、話は全然変わるのですが
こんな車、知ってます?

MCR-Photo11_2.jpg

ロータス・スーパー7のようなクラシカルな印象のこのクルマ。実は排気量50ccの一人乗り。
種別としては「マイクロカー」というカテゴリーに属する、光岡自動車のK-4という乗り物です。

これ、「車両法上は原動機付自転車(原チャリですな)なのに、道路交通法上は自動車」という
非常によく出来た乗り物。具体的に何がいいかっつーと…。

・車検要らない(原付だから)
・車庫証明要らない(原付だから)
・ヘルメット要らない(自動車だから)
・一般道路の制限速度は60キロ(自動車だから) …って感じ。

まあ、一人乗りだったり高速道路が走れなかったりといったデメリットもあるのですが
セカンドカー的にはいいよね。かわいいし…。
しかもこれ、自分で組み立てる「キットカー」なんですよ。それがまた楽しそう!
空地が多いような田舎に住んでたり、広い駐輪場があったりする住環境ならば
是非とも欲しいのですが・・・。ちょっと高いのは辛いなぁ。

ちなみに
楽天市場で通販もしてました

売れるんか?
しかも、入金確認後から6カ月で納品だそうで。後払いにしろよ!(笑)

動画で走る様を見るとこんな感じです。かわいいですよ!

2007年04月18日

●面白くなって来たよ!

さて、本日はiTSCOMオーディションの第1回の全体打合せ。
今回から、エアフレイムもオールスタッフでたまプラーザまで出張ります。

先日納品したメインマニュアルなどの書類を元に、未決事項の詰めや修正、
弊社からのご提案や先方からのリクエストにガンガン返答していきます。
これこれ!企画が形としてまとまっていく過程、好きなんですよね。
イベント現場の朝(やる気が漲る!)と終了後の撤収時(もの凄い充実感!)と並び、
プロジェクト推進業務の醍醐味です。

打ち合わせが終わり、社に戻ったらマニュアル類を一斉に更新。
明日協賛社と打ち合わせがあるiTSCOMに、一秒でも早く最新のマニュアルを届けることも
僕らにとって大事な作業。
更新版マニュアルのデータ納品後、クライアントから「本当に、大変心強いです」というお言葉を頂き、
プロフェッショナルとして、顧客の課題解決とそれに拠る安心感の提供を図れているのかな、と
ちょっと安心しました。(慢心したらダメだけどね。)

今回のクライアントは非常に紳士的で、こちらが「それは僕らでやりますよ!」と
言わなければいけない位色々動いて下さいます。大変ありがたいことです。
今後も良い関係を続けていくために、誠心誠意頑張りたいと思います。

また今回のプロジェクトは、僕がTFM時代に手掛けたLOCK ON ROCK事務局のADだった
Kクンを独り立ちさせるためのプロジェクトでもあります。
スキルは足りないものの、抜群の根性を持つKクンを折角社員として迎えたので、
この仕事を通じてADからディレクターへ、そしてプロデューサーへと成長させるために
この仕事で徹底的に鍛え上げたいと思っています。

我がエアフレイム・コンテンツアライアンス部初のプロジェクト業務として
最高の作品を創りながら、僕らチーム自体も成長できるものにしたいと思います。
みんな頑張ろうぜい!

desk.jpg

2007年04月14日

●メインマニュアル完成!

さて、ここ数日慌ただしく準備しているiTSCOMのオーディション。
先程、やっとメインマニュアルの第0稿が完成しました。やったー!

これを基に、明日から月曜日にかけてサブマニュアルや諸々の書類を作成します。
とりあえず最初の山場です。
出来あがったマニュアル類を月曜日にiTSCOMに納品すれば、次は具体的準備。
複数ある現場の下見や、オールスタッフミーティングなどをこなしていく形になります。

大変だったり、心配だったりな部分もありますが、楽しむ気持ちを忘れずに
スタッフ一同頑張っていきたいと思います。
請うご期待!

<余談>
明日放送のFM Salusの番組。
本日の夕方に、編集が済んだ完パケ素材を局に納品していないことに気づき、大慌てで電話。
そしたら、「明日の14時以降に納品してくださいねー」とのこと。
え゛!? オンエアって当日の19時ですよ。
意外とのんびりなのね…。

2007年04月13日

●おかげ様でちょいと忙しいです。

考えてみれば、こんなにありがたい話はない訳で。

先日のエントリーにも書いた通り、iTSCOMからオーディションの企画制作について
初受注を頂いたのですが、これが立ち上げまで全然日がない訳です。
今週金曜日(明日か。)には見積もり提出。月曜日にはマニュアル類の一括納品です。
今回のオーディションは比較的小規模なのですが、それでも…。

・実施計画書(全体マニュアル。これが一番大変。プロジェクトの辞書のようなもの。)
・電話応対マニュアル(事務局だけでなく、クライアント企業にも渡しておく。)
・エントリーシート原稿
・応募要項原稿
・個人情報保護規定確認書

とりあえずこれだけあります。更にこれ以降になると・・・。

・1次審査マニュアル(3回分)
・2次審査マニュアル(3回分)
・ショーケースライブイベントマニュアル(3回分)
・最終審査会マニュアル

・・・が必要。書いてるだけでユーウツになるなぁ(苦笑)
でも折角頂いたお仕事だもの。一所懸命頑張ります。

因みに社内的には、このプロジェクトのキャッシュバランス表を作らなきゃいけない。
一年に及ぶ長期プロジェクトで、かつ金額もそれなりなので、請求日程・入金日程と
予算執行のタイミングをきちんと併せなければ、社のキャッシュフローが圧迫される訳です。
2種類のシミュレーションを行って比較検討。こんなことやったことないので大変です。
ある意味興味深いんですけどね。

そんな作業を進めつつ、その他にもラジオ番組の企画依頼が2件来ておりまして
これも大変ありがたくアタマを捻っております。ネタが出ない・・・(汗)
1件はTOKYO FM時代に一緒に全国キャンペーンを立ち上げた、HのF氏のお仕事。
局を辞めても、こんな風にお仕事を頂けるのはありがたいなぁ。
明日の17時に最終版企画書を提出して打合せ。なのにまだ一行も書いてません。ヤバいョ。

更には、転職の挨拶をしに行っただけのI商事のSさん(かつてのお客)も、
僕の顔を見るなり「あのさ、相談があるんだけどさ・・・」と早速お仕事の依頼。
どっちも決まるといいな。頑張らなくちゃ。

昨日で入社から1ヶ月が経ちましたが、おかげ様で大変忙しくさせて頂いております。
本当にありがたい限りです。
しっかり決められるように、きっちり取り組みます!(早く企画考えなくちゃ)

2007年04月10日

●初受注っ!!

我がエアフレイム・コンテンツアライアンス部は、その下に2つのグループ(課)があります。
現在自主開発を進めているコンテンツ配信システムの構築とコンテンツ制作を行う課と、
クライアント企業のプロジェクトや企画の受託、上記システムのB to Bセールスを行う課。
一つの部で、空中戦(メディア事業・コンテンツ事業)と地上戦(イベント・SP事業等)を
同時にこなし、且つ社の営業部に頼らず自分達でセールスも出来る、という贅沢な部に
なろうと考え、編成したのです。
結果、我が事業部のスタッフには非常に高いスキルを要求してしまっていますが、
みんな本当に頑張ってくれています。みんな本当に素晴らしいスタッフです。

それ故に、担当役員として早く「稼げる事業部」として組織を機能させ、スタッフの
モチベーションを高く維持しようと思っているのですが、これがなかなか上手く行かない。
確かに就任して1ヶ月足らずで、しかも開発さえ出来ていないのに稼げるわけはないし、
それは社も十分理解してくれているのですが、僕自身が納得いかない&プレッシャー。
僕は自身の企画で事業部を立ち上げ、その経営責任を負っているわけですから
一日でも早く結果を出したかったのです。なので、自分自身で毎日プレゼンの日々なのです。

んで、本日はプレゼン2件。
最初に行った某超大手電機メーカーの宣伝部では、コンテンツ配信システムへの広告出稿の
提案に行きました。理論構築には自信があったんですがね。全然ダメでした。
所詮立ち上がってさえいないニューメディアなんて、鼻にも掛けて貰えないのか・・・と
久々にメゲました。このままNGプレを量産する日々なのか、と弱気になりました。

しかし、2件目のプレゼン。なんとプレゼン先はFM Salusの親会社のiTSCOM
SalusのDJオーディションの際、僕の経歴を見て覚えてくれていた編成部長のNさんが、
iTSCOMが川崎市と立ち上げるオーディションイベントの件で先日相談をくれたのです。
一年掛けてオーディションイベントを展開しなければならないが、ノウハウもスタッフも
居ないので、Takさんの会社からご提案を頂けないか、というもの。
正直、DJ(しかもド新人)にオーダーしてくれる訳はないよなぁ、と弱気を引きずりながらも
たまプラーザの本社でiTSCOMの偉い人たちにプレゼンを行いました。
すっごく簡単にプレゼンを説明すると、「オーディションなら何でも出来ますよ。」って感じ。
伊達にLOCK ON ROCKで鍛えてはいません。

結果はなんと即日内定!!!!
しかも、その時点では受注金額は「明日中にご連絡差し上げます」だったのが
1時間半後にはもう金額提示。僕らがフルサービスを提供できる金額でした!
1回のプレゼンで、CA部初のプロジェクト業務が、しかも一年契約で決定したのです。

もうね、嬉しいとかそんなレベルじゃない。泣き出したいほど嬉しかったです。
これまで不安だった分、昼間のプレゼンが失敗だった分、余計に余計に嬉しかったです。
これで、CA部は遂に「お金を産む組織」として産声を上げることが出来たのです。
本当に、iTSCOMやSalusのN部長には、どれだけ感謝しても足りません。
初受注のお仕事。心をこめて、一生忘れられない素晴らしいものを創ります!!!!!

実は、内定を頂いて金額提示を頂くまでの間は、FM Salusのスタジオで
今週オンエアの番組の収録&編集をしていたのですが、気が気ではありませんでした。
結果を聴いた後は、驚くほど順調に編集も終了。がっつり準備に入れました。
まだまだCA部はスタートしたばかり、旗を振る僕自身未熟なボードではありますが
スタッフも、会社も、顧客も、そして自分自身もこの仕事に関わったことを喜べるように
一所懸命・一生懸命頑張ります。

今日は祝杯あげるぞー!!!!!!!!
(今回のプレゼンで、目黒であってたパーティに出席し損ねたし・・・。)

%E7%94%BB%E5%83%8F0009.jpg


2007年04月03日

●Exciteの「選べるトップ」が面白い!

さて、我がエアフレイムにとっても大切なパートナー企業であるエキサイト
大手ポータルでありながら(しかも大資本系だったりする)アグレッシブな社風を持ち、
実はブログサービスも、音楽サービスも、ネットラジオも、ターゲット限定ポータルも
エキサイトが先行者だったりする。
そう云えば、去年は夏フェスまでやってた。そんな会社。

そのエキサイトが、ポータルをリニューアルした。
しかも、「デザイナーズポータル」という今までのポータルのデザイン概念を引っくり返すシステムを導入。
好きなポータルのデザインを選んで、更にそれを自分好みにカスタマイズして使えるとの事。
こりゃいいネ。必要なアイテムのみを乗せることが出来る。
そもそもポータルって情報過多になりやすいからね。ちょっとゴチャゴチャしてるし、
その殆どは使いこなせていないのだから、自分にとって必要なものだけを出しておきたい。
このシステムには大賛成。

ちなみに、僕が選んだデザインはこれ。

image002.jpg

使うアイテムもこれがマックスかな。これ以上はいらない。
(ちなみにこの画像をクリックして大きくすると、微妙に僕の趣味がバレて面白いと思う。)

ただ、心配がひとつ。
これって、広告はどうするんだろうね。
ポータルの大きな収益源である広告を表示しない訳だからねぇ。インプレッション下がるよね。
もしかしてエキサイトは、広告はプレイスメントみたいなものに切り替えていくのかな。
うーむ。

エキサイトで仲良しのGさんとかYさんとかを見ていると、このデザイナーズポータル、本当にエキサイトらしい。
遊び心第一主義。営業はその次。
すげーなぁ。哲学あるよなぁ。

何はともあれ、エキサイトの新しいポータル、ちょっと使ってみよう。
みんなもお試しアレ。

2007年03月30日

●今日はひたすらサイト構築。

さて、本日は終日会社でサイト構築のお仕事。
僕がTOKYO FM時代に担当していた、FM Festival 06/07 "LOCK ON ROCK"の全国オーディションについて、
パートナーの(社)音楽制作者連盟のOさんが
「せっかくファイナルまで頑張って残ったアーティストを、負けてハイサヨナラはもったいないよ。」と
言って下さったので、音制連加盟事業者(殆ど音楽プロダクションさんばっかりです。)の方だけが
閲覧できる、LOR AUDITION Finalists プロモーションサイトを創ったのです。

既にLOR事務局は解散し、しかも事務局担当だった僕自身もTFMを退職。
常駐スタッフだったKくんも、なんと来週からエアフレイムの社員になってしまう(!)現状では、
プロモーションサイトを作る人もお金も全然なし。
当然Web制作を生業とする我がエアフレイムだって、仕事にならなきゃサイトは制作できない。
ので、自分で創ることにしたのです。

当初は、ライブ動画をYoutubeのPrivateモードでアップし、それを皆さんに見て貰おうかと思っていたのですが、
Privateモードで上がったYoutubeのFLVファイルは、ブログとかには貼れないんだよね(当たり前)。
で、結局「かんたんFLVメーカー」を使ってFLVファイルを作成し、サイトを創ってそれにタグを貼り込んでいく方法に変更。
まずは10組のアーティストのWMVファイルをひたすらエンコード。

その間に、IDとパスワードでのみ入れるサイト構造を考えなけりゃいけないので、
久しぶりにcgiのマニュアルを読み始めたんだけど、もうパーミッションやら何やらが超メンドくさい。
自分のサーバのPerlのパスとかもう覚えてないし、会社のPCにはテキストエディタも入ってないよ!

で、困ったなァと思いながら休憩してたら、某取締役が
「そういうサイトなら、SeeSaaブログを使えば簡単にできますね。」と教えてくれた。
早速調べてみると確かにこりゃスゴイ。
サイトの閲覧認証も細かいレベルで設定できるし、コンパネからファイルフォルダを作成して色々なファイルがアップできる。
ブログなんだけど、サイトデザインの自由度も高いし、広告も入らないし、レイアウトも簡単。
無料のブログサービスで、サーバにwmaとasxのフォルダを作って、音源のストリーミング配信まで
出来ちゃうなんて、結構すごいと思うのですがいかがでしょう?

このSeeSaaブログのおかげで、あっという間にプロモーションサイトが出来ちゃいました。
いやー、インターネットの無料サービスってのは大したもんだ…。
これでひとつのエントリを複数のカテゴリに紐付けることができれば最高なんだけど、それはダメでした。

んで、asxファイルを10枚近く作って、フォルダにアップして、それぞれのエントリーにタグ貼って…と
やってたんだけど、なぜかこれが上手くいかない。
wmaには問題がないから、asxが間違ってるんだろうと思って散々いじり、最後はファイルの文字コード
を全て試すところまでやっても上手くいかない。
こりゃSeeSaaダメなのか!? と思ったら…

僕自身がasxのファイルにおいて、タグをひとつ書き忘れていたことを1時間後に発見。
一気に全身の力が抜けました。。。(泣)

とは言え、結局予定より3日も早くサイトをローンチできたのは素晴らしい!
今日はそれを自画自賛して、とっとと週末の渋谷に遊びに行きたいと思います。(もう23時だけど。)

このサイト、興味のある方はID/PASSをお問い合わせください。
お知り合いの方に限り、こっそりメールでお知らせいたします!


2007年03月23日

●物凄く面白い企画。

本日は、TFM時代からお世話になっている某大手ポータル・Eのみなさんと飲み。
大変楽しい会でした。ちょっと酔っ払ってまふ。
面白いことにはとことん前向きなEの皆さんは、僕からのお願いも快諾して下さいました。
エアフレイムとEのコラボ。早く形にしたくてタノシミです。

その一方で、全く新しい、物凄く面白い企画が生まれました。
これはヤバい。
インターネットのPULL型特性でもなく、既存メディアのPUSH型特性でも無いのに
インタラクションと新しい音楽との出会いを演出する、全く新しいコミュニティ。
しかも、スポンサーソースが容易に思いつくので、事業化も可能。
これは本当にヤバいです。
CGMをベースにWeb2.0が始まったのならば、今夜生まれた企画はWeb3.0の萌芽となるでしょう。
其れ位革命的です。ジョブスもビックリ。ゲイツも脱帽。

まずはオフラインの小規模なコミュニティで、一度実践してみようということになりました。
近々、渋谷あたりで一度やってみようと思います。
第1回は30代以上限定。参加ご希望の方はメール下さい。
多分ハマるよ!

2007年03月21日

●経営としての覚悟。

昨日は、エアフレイムでの歓送迎会でした。
社長も新入社員も関係なく、大変楽しく盛り上がりました。
前職の時と違い、会社の飲み会がとても楽しく思えたのは、そこに愚痴や噂や不満がなく、
みんな凄く前向きな立ち位置で話せるからだと思います。
いい会社だなぁ、とこんな所でも感じました。

2軒目に移り、時間も25時を過ぎるとだいぶ人も減り、
社長・副社長・取締役2名と社員2名に。
メンツ柄、必然的に話題はエアフレイムの経営のことにシフトしました。
役職員30名を越え、夏のオフィス移転以降は50名体制を目指すに当たり、
組織の骨格を丈夫にする為には、まず経営スタッフが一枚岩にならなければならないと話しました。
エアフレイムは何の為に社会に存在し、社会に何を提供し、最終的に何を目指すのか。
そういう会社のビジョンを明確に打ち出す為には、まず経営スタッフが視線を揃えなければ
組織全体にそのビジョンを理解し、納得させることは不可能です。
組織が急激に大型化している今こそ、きちんとその作業を為すべきだという話になりました。

結論としては、取締役会メンバー全員で、4月中旬までに合宿を行うことで決定。
ここで徹底的に議論し、対話し、ビジョンを確立させます。
社員が安心して、前向きに働ける会社になる為に。そして成長し続ける会社になる為に。
そして、社会に価値を提供できる集団である為に。
経営一同、覚悟を持って臨むつもりです。

まだまだヒヨっ子役員ではありますが、必死で頑張ろうと思います!

2007年03月16日

●カンバン。

取りあえず、エアフレイムでの最初の一週間が終わりました。

予想していたより沢山のことが起きて、思ったよりも慌しい一週間でした。

その中で印象的だったのは
自分が思うより、自分は沢山の人に愛されていたんだ。ということ。
そして、
自分が思うより、自分は沢山の敵を作っていたんだ。ということ。
喜びながら、同時に反省をしなければいけません。

また、自分が思うよりエアフレイムのTakに期待してくださる方が多いことを
しっかり肝に銘じて、また頑張らなければいけないということを痛感しました。

52回目の金曜日を迎えた一年後
この一週間を素敵な気持ちで思い出すことが出来るように、しっかり頑張ります。
お疲れ様でした。

2007年03月13日

●初めての部会

さて、今日はコンテンツアライアンス部初の部会。
メンバー全員が初めて集合し、この部のミッションや、部の下に2つある
グループ(「課」に相当します。)のそれぞれの業務分掌や作業予定を
確認し、決定していきました。

特に部の主力サービスである、あるシステムの開発については、
プロデューサーのE氏が事前に色々な仕様について検討してくれていて
凄く嬉しかったです。
(TFM退職前に僕が書いた事業計画書を読んで、独自に考えていてくれたとのこと。)

また、ディレクターのOさんやIくんも、この新しい部に対して高いモチベーションを
持ってくれている様子です。ただそれ故に、彼らの意気込みを無駄にするような
ダメマネージャーになってはいけないな、と思いました。

その部会の席上でも言ったのですが、
人間は生きる為に仕事をするのであって、仕事をする為に生きているのではありません。
ですから、コンテンツアライアンス部は業務的なミッションの他に

・まず健康に留意し、人間的で且つクリエイターとしての文化的な生活を担保すること。

・その上で、生活時間の多くを費やす業務については、これを常に楽しいものにすること。

…を部員の皆さんにお願いしました。
企業やその配下部門が利益や売上げを追求するのは当たり前です。
しかし、その為に仕事をする上でのカタルシスや、人間としての幸福を犠牲にするのは
明確に間違いであると考えます。
ですから、コンテンツアライアンス部においては各部員が週に1回、必ず定時で上がる
「ノー残業デー」を義務として課すことにしました。
「早く帰っていいよ。」ではなく、「早く帰りなさい。」です。
生活時間に余裕を持たせることで、体調の維持と自己啓発の為の時間的余裕を確保しようと
考えています。

また、僕たちはクリエイター集団ですから、「当たるクリエイティブを追いかける」のでは
なく、「好きなコンテンツを、当たるコンテンツとしてクリエイトすることに注力する」こと
に重点を置きたいという考えも伝えました。
好きこそモノの上手なれ。好きだからこそ一所懸命になれるし、好きだからこそ楽しい。
その上で業務遂行の目的を高い次元で果たしていくことが、個人と企業、そして市場を
幸せにしていくのだと思います。

青臭い考えかもしれませんが、業務開始時の意志は高いものとしたいと思うし、
クリエイティブ事業においては、知恵と努力でそれを実現できると思っています。
仕事は忙しくて・苦しくて当たり前。
でも、それを楽しくしていく意志や気持ちを奪う組織にはしたくないと思っています。

部員の皆さん、一所懸命・一生懸命、楽しく厳しい仕事をしましょう。
で、ガンガン儲けて、みんなでハワイに行きましょう!(←なんでハワイ?)

【参考動画】 ハワイの夕暮れ(昨年の夏休みに携帯で撮影。)

2007年03月12日

●いよいよ始動!

月曜日を迎え、いよいよエアフレイムでの業務が始動しました。

渋谷は道玄坂のてっぺんに所在するオフィスまで、駅から早足で登ったら
会社に着く頃には心拍数が200を突破したんじゃないかという位の疲れっぷり(^^;)
いやー、運動不足もここまで来るとヤバいなぁ。

皆さんに色々ご挨拶などして、早速業務開始。
新卒で入社した九州朝日放送では新人研修のプログラムに乗っかっていれば良かったし
TOKYO FMに中途入社した時は申し送りを待っていれば良かった。
でも、エアフレイムでは違います。
全く新しい事業ドメインを立ち上げるわけですから、僕自身が動かなければ
スタッフは何をしたら良いかさえ判らないのです。

第1回の部会を設定して、その為の資料を作成し、
一方でこれまでにもお世話になっていたパートナー企業にご挨拶&打合せ。
また、当初予定していたものとは別の新しい事業計画の草案を書いて社長に提出。
やることは幾らでも出てきます。でも、それが面白い!
これまでとは違い、真っ白なキャンバスに絵の具を落としていくような
そんな気持ちで発想を仕事に変えていけるのは本当に楽しい作業です。

実際には、これから立ち上げの労苦をイヤというほど味わうんだろうけれど
この「仕事をデザインできる嬉しさ」を忘れずに、一所懸命・一生懸命頑張りたいなと
思っています。

エアフレイムの中に、僕が新しく創ったチームの名は「コンテンツアライアンス部」。
世の中にあるコンテンツを縦糸・横糸にして、新しく・美しい織物を仕上げて
みんながそれを楽しんで纏えるような、そんな仕事をしていきたいと思います。
メディア企業の皆さん、コンテンツホルダーの皆さん。
この小さなチームに詰まった大きな夢を使って、
メディアの海に力強い旗を翻らせましょう!